雑学研究

ホーム> 面白鑑定> 星座別鑑定>

山羊座

性格
 主星は、制限、縮小、努力などの苦しいことを支配している土星。困難や苦労を前にしても、黙々と努力する。自分も努力家だが、他人にもそれを求めるので厳しい人だと思われる。
 山羊座の女性は、古風な大和撫子のイメージに一番近いタイプ。固定観念が強く世間体を気にする道徳的な面がある。
 またプライドも高く、忍耐力があり、自我も強い。でも逆にいうと、とてつもないエネルギーを秘めている人。何かをやれば、その真面目さや几帳面さで必ずその道での成功をおさめる。
 ただ完全でありたいという欲望の表れか、世間体の尺度からはなかなか逃れられない。疑い深いのも特徴ですが、一度信頼するとかなりの情を注ぎます。
 こんなにドッシリした重みを感じさせてくれる女性は、そうざらにはいない。
仕事
 根がドッシリとした性格なので、基本収入がはっきりした仕事がベスト。営業のような、対人関係のめんどうな職種は不向き。
 ただスチユワーデスやグレードの高い仕事は、うまくこなす。また職人気質なので、服飾デザイナー、教師、華道や茶道の師範、スポーツトレーナー、エステティシャン、設計技師もいい。一般事務や金融業もいい。
 本来、人に使われることを嫌う山羊座としては、将来的に自営業を始めるという方法もある。その方がプライドも傷つかないのでいい。
 つねに柔らかい発想を持つこと。
恋愛・結婚
 蠍座の女性が母性から子供を可愛がるとすれば、山羊座の母性は一般常識や世間体で子供を大切にする。男性から見れば、世間体と常識にこだわる女性ほど、可愛くて便利な女性はいない。だからそういう意味では結婚向き。
 恋愛はとっても慎重。下ネタも嫌いで、処女性を大切にする。比較的、晩婚の人が多いようだが、バワーがあるので、家庭が落ち着いたら、外に出ていって自分のやりたいことをやるタイブ。
 若い頃に、もう少し肩のカを抜いた恋愛をしておいた方が、結婚後のためにはいい。
人間関係
 人間関係においては、山羊座の人が一番不器用かもしれない。目先のことでチャラチャラするのを嫌い、常に尊敬できる人と会っていたいと考えているから、ミーハー的なことやゴシップ話に、波長を合わせていけるはずがない。
 プライドも高いためか、職場の上司と合わないといって悩む人も多い。
 ただ大きな時代の流れを先取りするカは、優れているので、将来大成してから、信頼関係で人と結ばれるという人も少なくない。
 社交性も必要だけど、マイペースを守り、人を許せる人間になれは、どうってことはないだろう。
相性
 ○…水瓶座、双子座、天秤座、牡牛座(視野を広げさせる)
 ×…牡羊座(闘争心が強い牡羊座は、利己的な面を引き出す)
交際方法
 社会常識を守る。時間を守り、借りは早く返す。
詳細
12/22〜12/26:指導
 責任感が強く、現実派で、組織を動かす能力に優れる。
 完璧主義で、自他共に苦しめる。
12/27〜12/31:根
 知恵と順応性を持つ。
 指導者役を任されやすい。
1/1〜1/5:選人
 頭の回転が速く、才能にも恵まれている。
 社交性が欠如するために、能力を活かす場が少ない。
1/6〜1/10:活動
 行動力があり、試行錯誤の中から知識を得る。
 山羊座特有のこだわりがなく、多くの人と交際できる。
1/11〜1/15:敗者復活
 負けず嫌いで、自分が最後に笑わないと気が済まない。
 精神力で人生を生きる傾向がある。
1/16〜1/20:統一
 五感が鋭い。
 理想を提示し、それに向かい、周囲を指導していける。

もどる