雑学研究

ホーム> 面白鑑定> 星座別鑑定>

乙女座

性格
 書くことや話すことを得意とする知的なタイプ。細かい部分にも神経が働く完璧主義者。
 この星の女性は、大きく二つのタイブに分かれる。ひとつは、私は人生の悲劇のヒロインよと、いつも乙女心を弾ませている人。神経質で傷つくことが嫌い。ドロドロしたことや汚いものには、嫌悪感を強く表す潔癖性。いつまでたっても乙女座チックで、可愛らしい知的少女という感じ。 もうひとつは、グチャグチャになろうが、汚かろうが、世の中の荒波を渡って、たくましく生きていくタイプ。
 両者とも物事を大きく見る目と、図太さを持てば、人から尊敬されるような人間になれる可能性大なので、自分を磨くこと。
仕事
 乙女座はよく事務や経埋のような、目立たない仕事が向いているとされるが、そうとも言えない。本当は男性的な部分も持っているので、もっと表へ出ていって、派手に自分を自己主張しよう。
 頭がよく、アイデアも豊富だから、演出や企画、作曲家、童話作家に向いているし、人に対しての気配りもなかなかだから、司会業、マネジヤー、アナウンサーもいい。
 ただ、気が小さく、神経質なので、責任が重い仕事には不向き。
恋愛・結婚
 慎重な恋をするだろう。ブラトニックを好み、性交渉よりも楕神的な部分に重点を置く傾向が。やらしい異性は、軽蔑する場合がある。
 好きな相手と離れていても、頭のなかで恋愛世界を作り上げ、ヒロイン的な自分を想像したりすることも。相手が少しでも嫌なことや不当なことをすると、それを絶対許せないようなところもあるので、もう少し頭を柔らかくすること。
 結婚は早い。乙女座の女性は、経済観念もしっかりしているし、家庭をちゃんと守っていくが、若いころに遊んでおかないと爆発するかも。
人間関係
 人に気を遣うわりには人間関係がうまくいかないことが多いのは、基本的に人間嫌いだから。神経質で、小さなことをくよくよ気にするところもあり、相手が親身になって自分を理解してくれたり、純枠な人に対してだけ自分の心を開くというような、難しいタイブの人でもある。
 根が頑固だから、この星を持つ女性を理屈で説得するのは、とても大変。人前では話を合わせているけれど、家に婦ると持ち前の分析力で人の批判をしてしまうところも。
 自分の価値観にとらわれないで、大局的に人を見る方がいい。
相性
 ○…天秤座、水瓶座、双子座(きまじめな乙女座は、いい加減さを学べる)
 ×…射手座(正義感が強い者同士でまとまると、近寄り難くなる)
交際方法
 乙女座の人が持つこだわりには細心の注意を払う。
詳細
8/23〜8/27:分別
 乙女座の中でも、特に他人と自分との相違点に敏感。
 自分の殻に閉じこもりやすいタイプ。
8/28〜9/2:感動
 乙女座には珍しく、情緒的で、感情移入しやすい。
 気分の波が激しく、周囲に迷惑をかける。
9/3〜9/7:実現
 乙女座の特徴である幻想と現実が調和している。
 夢を実現する実行力を持つ。
9/8〜9/12:葛藤
 優等生的だが、抑圧度が高く、感情が爆発しがち。
 表面を内面の差異をなくすように努めること。
9/13〜9/17:責任
 責任感や目標へのこだわりが強い。
 周囲から圧倒的な信頼を寄せられる。
9/18〜9/23:学習
 自分の限界を知っている。
 永遠に向上を目指す。

もどる