雑学研究

ホーム> 研究室> 健康・医学> アロエ事典>

アロエ事典

アロエの栽培法

買う時の注意
選び方
 ・春から夏にかけて買う
   成長期なので初心者でも育てやすい
 ・葉の幅があり、肉厚で、弾力性があるもの
 ・とげが鋭く、堅いもの
 ・茎が太いもの
 ・葉が少し黄色がかっているもの
   緑色のものは温室栽培

鉢植えでの育て方
鉢選び
 ・通気性が良い素焼きの鉢が良い
 ・根詰まりを起さないように大きめの鉢が良い

置き場
 ・春〜秋:風通しが良い日向
 ・梅雨時:雨が多く当たらない場所
 ・冬:温度差に気をつけ、温かい場所

水の与え方
 ・春・秋:土が乾いたら、午前中に与える
   水分を含んだ土の温度が下がると根に悪い
 ・夏:毎日夕方に与える
   水分を含んだ土の温度が上がると根に悪い
 ・冬:土が乾いたら水を与える
 ・アロエベラはキダチアロエよりも水を多めに

肥料の与え方
 ・春と秋に追肥
 ・有機肥料を少し与える
 ・アロエベラはキダチアロエよりも肥料を多めに

植え替え
 ・土の酸性化や養分の減少が起こるので、年に一度植え替える
 ・春先に植え替える
 ・水はけの良い土と有機肥料を混合させる
 ・手順
  (1)根を傷めないように鉢から出し、根をほぐす
  (2)鉢の底穴を網で塞ぎ、土を少量入れる
  (3)アロエを入れ、倒れないように土を入れる
  (4)水を少し与え、株が安定するまで(約1ヶ月)は水を与えない

地植えでの育て方
植える場所
 ・乾燥地帯の植物なので、日当たりの良い南か東
 ・通気性と排水性の良い場所に植える
 ・植える前に土を深く掘り起こして有機物を混ぜる

水の与え方
 ・土が乾燥しない限りは与えない
 ・冬は地温を下げたり、霜の原因となるので水を与えない

肥料の与え方
 ・春と秋に追肥
 ・有機肥料を少し与える

越冬方法
 ・温暖な地域は風除けをつける
 ・寒冷な地域は地面の凍結を防ぐ処置を行う
 ・ビニールハウスでは温度と湿度の変化に気をつける
 ・冬だけ鉢植えにしても良い

歴 史種 類効 能痩 身育 毛| 栽 培