雑学研究

ホーム> 研究室> 各種資料>

有名人の誕生日 2月編

人名(生年)
ジョン・フォード(1895)、クラーク・ゲーブル(1901)、大社義規(1915)、沢村栄治(1917)、ボリス・エリツィン(1931)、海老一染太郎・村井正秀(1932)、渡辺貞夫(1933)、ペドロ梅村・梅村英昭(1942)、吉村作治(1943)、中山麻里(1948)、山本譲二(1950)、中村雅俊(1951)、レオン・カーフェイ(1952)、みうらじゅん・三浦純(1958)、堀川亮(1958)、黒田アーサー(1961)、布袋寅泰(1962)、磯野貴理子(1964)、シェリリン・フェン(1965)、ブランドン・リー (1965)、大久保博元・デーブ大久保(1967)、ローラ・ダーン(1967)、島田奈央子・島田奈美(1971)、ブライアン・クラウス(1972)、川田広樹(1973)、屋良朝幸(1983)、綿矢りさ・山田梨沙(1984)、栗田梨子(1986)、途中慎吾(1987)。
フォードは「男の敵」「怒りの葡萄」「わが谷は緑なりき」「静かなる男」「ミッドウェイ海戦」の映画監督、ゲーブルは「或る夜の出来事」「風と共に去りぬ」「冒険」「一獲千金を夢見る男」に出演した俳優、大社さんは日本ハムの創業者、沢村さんは沢村賞の起源となった巨人の野球選手、エリツィンはロシア初代大統領、海老一さんは伝統演芸太神楽の曲芸師「染之助・染太郎」、渡辺さんは「マイ・ディア・ライフ」「カリフォルニア・シャワー」「モーニング・アイランド」を演奏したジャズ・サックス奏者、梅村さんは「ジョニーへの伝言」「五番街のマリーはへ」「別れの朝」がヒットした「ペドロ&カプリシャス」、吉村さんは早稲田大学エジプト学研究所主任、中山さんは「ブラボー!若大将」「炎の肖像」「限りなく透明に近いブルー」に出演した女優・三田村邦彦の元妻、山本さんは「みちのくひとり旅」「奥州路」「夢街道」「浪漫-ROMAN-」を歌った演歌歌手、中村さんは「おれたちの勲章」「ゆうひが丘の総理大臣」「おしん」「Wパパにオマケの子」「夜逃げ屋本舗」に出演した俳優・「恋人も濡れる街角」「ふれあい」「時代遅れの恋人たち」「心の色」を歌った歌手、カーフェイは「西太后」「愛人 ラマン」に出演した俳優、磯野さんは「ママの遺伝子」に出演したタレント、みうらさんはイラストレーター・エッセイスト・「マイブーム」を造った人、堀川さんは「聖闘士星矢」「タッチ」「ドラゴンボール Z(ベジータ)」「名探偵コナン(服部平次)」「幽遊白書」の声優、黒田さんは「危険な恋の物語」「塀の中のプレイボール」に出演したタレント・21歳差の安達祐実の彼氏、布袋さんは「Only You」「Marionette」がヒットした「BOOWY」のギター奏者・「バンビーナ」「POISON」を歌った歌手・「Goodbye Yesterday(今井美樹)」の作曲家、山下久美子の元夫・今井美樹の夫、フェンは「処刑ライダー」「ゾンビ・スクール」「危険な微笑 氷の情事が壊れるとき!?」に出演した女優、リーは「ファイヤー・ドラゴン」「カンフー・ファイター」に出演した俳優・ブルースリーの子、大久保さんは西武ライオンズ・読売巨人軍に所属した野球選手・タレント、ダーンは「マスク」「ランブリング・ローズ」「汚名 アフターバーン」「ジュラシック・パーク」「アイ・アム・サム」に出演した女優、島田さんは「ガラスの幻想曲(ファンタジー)」「Free Balloon」「パウダー・スノーの妖精」を歌った歌手・音楽ライター、クラウスは「ブルーラグーン」「スリープウォーカーズ」に出演した俳優、川田さんはコメディアンの「ガレッジセール」、屋良さんは「伝説の教師」に出演したタレント・ジャニーズJr.、綿矢さんは高校在学時に「インストール」で第38回文藝賞を受賞した人、栗田さんは「ごくせん」「しあわせのシッポ」「夢追いかけて」に出演した女優・「マツモトキヨシ」のCMに出演したタレント・「全国消防長会」「公営企業金融公庫」のイメージキャラクター。途中さんは「3年B組金八先生」「お父さんのロックンロール」「先生知らないの?」に出演したタレント。
斎藤耕一(1929)、ボー・ホプキンス(1942)、ファラ・フォーセット(1947)、堀内護・マーク(1949)、おぼん・井上博一(1949)、玉元正男(1959)、寺尾常史(1963)、ちわきまゆみ・地脇真由美(1963)、HISASHI(1972)、北川弘美(1981)、堀越のり(1982)、宮地真緒(1984)、松蔭晴香(1988)。
斎藤さんは「竹久夢二物語 恋する」「青い山脈’88」の映画監督、ホプキンスは「ゲッタウェイ」「アメリカン・グラフィティ」「ミッドナイト・エクスプレス」に出演した俳優、フォーセットは「チャーリーズ・エンジェル」「キャノンボール」に出演した女優、堀内さんは「学生街の喫茶店」「君の誕生日」「ロマンス」を歌った「ガロ」、井上さんはコメディアンの「おぼんこぼん」、玉元さんは「個人授業」「学園天国」「恋のダイヤル6700」を歌った「フィンガー5」、寺尾さんは相撲の関脇、ちわきさんは「オーロラ・ガール」「よごれたいのに」を歌った歌手、HISASHIは「ずっと2人で」「Gone with the Wind」「グロリアス」「HOWEVER」「Winter Again」「Missing You」「Way of difference」を歌った「GLAY」のギター奏者、北川さんは「1998年ユニチカサマーキャンペーンモデル」・「時の香り〜リメンバー・ミー〜」 「美少女H2」「氷点 2001」 「ショムニファイナル」に出演したタレント、堀越さんは「THE 夜もヒッパレ」「愛のエプロン2」に出演したタレント・優香の妹分、宮地さんは「2002年旭化成キャンペーンモデル」・「まんてん」「夜もヒッパレ!」に出演したタレント、松蔭さんは「ズッコケ三人組」「先生知らないの?」に出演したタレント。
メンデルスゾーン(1809)、河竹黙阿弥(1816)、西周(1829)、二葉亭四迷(1864)、壇一雄(1912)、ジェレミー・ケンプ(1935)、ブライズ・ダナ(1943)、烏丸せつこ(1955)、ネイサン・レイン(1956)、トーマス・キャラブロ(1959)、キース・ゴードン(1961)、川合俊一(1963)、彩花みん(1963)、モーラ・タイニー(1965)、松本小雪(1966)、岡本麻弥(1967)、有田哲平(1971)、牛川とこ(1975)、吉岡美穂(1980)、榎本雄太(1981)、加藤操(1985)。
メンデルスゾーンは「真夏の夜の夢」「フィンガルの洞窟」「歌の翼に」「春の歌」の作曲家、河竹さんは「蔦紅葉宇都谷峠」「十六夜清心」「人情紙風船」を書いた歌舞伎作家、西さんは訳書「万国公報」を通じて国際法を説いた思想家、二葉亭さんは「小説神髄」「浮雲」「当世書生気質」を書いた作家、壇さんは「火宅の人」を書いた直木賞作家・壇ふみの父、ケンプは「ブルーマックス」「暁の出撃」に出演した俳優、ダナは「マッド・シティ」「Xファイル・ザ・ムービー」に出演した女優、鳥丸さんは1980年クラリオンガール、レインは「ライオンキング」「スチュアート・リトル」「タイタンA.E.」の声優、キャラブロは「ブラッダ」「メルローズプレイス」に出演ゴードンは「殺しのドレス」に出演した俳優・「真夜中の戦場 クリスマスを贈ります」の映画監督、川合さんはバレーボールのオリンピック選手・タレント、彩花さんは「赤ずきんチャチャ」「ごん太を殺せ!」を描いた漫画家、タイニーは「ER緊急救命室」「パーフェクト・カップル」「インソムニア」に出演した女優、松本さんは「右曲がりのダンディ」「夕やけニャンニャン」に出演したタレント、岡本さんは「機動戦士Zガンダム」「機動戦艦ナデシコ」の声優、有田さんはコメディアンの「海砂利水魚」「くりぃむしちゅー」、牛皮さんは1999年サッポロ生ビール Missビヤホール、吉岡さんは2001年トリンプキャンペーンガール・「日清食品麺の達人」「アデランス」のCMに出演したタレント、榎本さんは「3年B組金八先生4」「少年15歳」に出演したタレント・ジャニーズJr.、加藤さんは「バトル・ロワイアル」に出演したタレント。
前島密(1835)、井上円了(1858)、リンドバーグ(1902)、貴家堂子(1941)、マイケル・ベック(1949)、パメラ・フランクリン(1950)、沢田秀雄(1951)、リサ・アイク・ホーン(1952)、喜多郎(1953)、山下達郎(1953)、千葉繁(1954)、時任三郎(1958)、石原真理子・石原真理絵(1964)、中島恵利華(1965)、小泉今日子(1966)、草野満代(1967)、江口ともみ・青木ともみ(1968)、ガブリエル・アンウォー(1970)、吉川茉絵(1981)、クリストファー・ジョーンズ(1982)、俵有希子(1990)、宮本恵里(1991)。
前島さんは郵便制度の導入者、井上さんは哲学館(東洋大学)の創立者・仏教哲学者、リンドバーグは大西洋無着陸横断飛行をした人、貴家さんは「サザエさん(タラちゃん)」「天才バカボン(ハジメちゃん)」「ハクション大魔王(アクビちゃん)」の声優、ベックは「ウォリアーズ」「ザナドゥ」に出演した俳優、フランクリンは「ヘルハウス」「頑張れフリッパー」に出演した女優、沢田さんは海外旅行のH.I.S.の創業者、ホーンは「ヤンクス」に出演した女優、喜太郎は「NHKシルクロード」「1000年女王」の音楽を担当したシンセサイザー奏者、山下さんは「クリスマス・イブ」「Ride on Time」「Dreaming Girl」「BOMBER」を歌ったシンガーソングライター・竹内まりあの夫、千葉さんは「Dr.スランプ アラレちゃん」「うる星やつら」「ドラゴンボールGT(ピラフ)」「ハイスクール!奇面組(一堂零)」「めぞん一刻」「らんま1/2」「幽遊白書(桑原和真)」「世紀末救世主伝説 北斗の拳」の声優、時任さんは「ふぞろいの林檎たち」「ライスカレー」「わたしってブスだったの?」に出演した俳優、石原さんは「翔んだカップル」「めぞん一刻」「ふぞろいの林檎たち」に出演した女優、中島さんはプロゴルファー・中島常幸の妹、小泉さんは「あなたに会えてよかった」「渚のはいから人魚」「木枯しに抱かれて」「まっ赤な女の子」「なんてったってアイドル」「艶姿ナミダ娘」を歌った歌手・「恋を何年休んでますか」「怪盗ルビイ」「陰陽師」「風花」に出演した女優・俳優の永瀬正敏の妻、草野さんは「NHKモーニングワイド」「筑紫哲也NEWS23」のキャスター、江口さんは「ビートたけしのTVタックル」「ここがヘンだよ日本人」に出演したタレント・つまみ枝豆の妻、アンウォーは「三銃士」「デンバーに死す時」「共犯者」に出演した女優、吉川さんは「仮面天使ロゼッタ 漆黒のフレイア」「グラビアの美少女」に出演したタレント、ジョーンズは「フォレスト・ガンプ一期一会」「ファイヤーワークス」に出演した俳優、俵さんは「天才てれびくん」「モグモグGOMBO」「サタスマ」に出演したタレント、宮本さんは「ガッコの先生」「青が散る」に出演したタレント。
ジョン・ダンロップ(1840)、寺内正毅(1852)、若槻禮次郎(1865)、美濃部亮吉(1904)、ジョン・キャラダイン(1906)、山田五十鈴(1918)、ティム・ホルト(1918)、マイケル・マン(1943)、シャーロット・ランブリング(1946)、西郷輝彦(1947)、バーバラ・ハーシー(1948)、後藤次利(1952)、大地真央・鈴木真裕美(1956)、竹内都子(1964)、ローラ・リニー(1964)、荘真由美(1965)、森脇健児(1967)、藤原理恵(1970)、アラベラ・フィールド(1970)、大竹一重(1972)、青木裕子(1977)、高木麻依子(1986)、奥田佳菜子(1991)。
ダンロップはダンロップの創立者、寺内さんは第18代内閣総理大臣、若槻さんは第25・28代内閣総理大臣、美濃部さんは東京都知事、キャラダインは「クレオパトラ」「怒りの葡萄」「十戒」「八十日間世界一周」に出演した俳優、山田さんは「武蔵坊弁慶」「金色夜叉」「鶴八鶴次郎」「流れる」「葵 徳川三代」に出演し文化勲章を受章した女優、ホルトは「再会」「新ロビンソン漂流記」「荒野の決闘」に出演した俳優、マンは「ラスト・オブ・モヒカン」「ザ・クラッカー」の映画監督、ランブリングは「スターダスト・メモリー」「スパイ・ゲーム」に出演した女優、西郷さんは「独眼竜政宗」「毛利元就」「江戸を斬る」「柳生一族の陰謀」に出演した俳優・「君だけを」「星のフラメンコ」を歌った歌手・辺見まりの元夫・辺見えみりの父、ハーシーは「スタントマン」「ワールド・アパート」「シカゴ・ホープ」に出演した女優、後藤さんはベース奏者・作曲家・木内みどりの元夫・河合その子の夫、大地さんは宝塚歌劇団月組トップスター・「武田信玄」「女ねずみ小僧」に出演したタレント、竹内さんはコメディアンの「ピンクの電話」、リニーは「デーヴ」「コンゴ」「真実の行方」「トゥルーマン・ショー」「アイリス」に出演した女優、荘さんは「ドラゴンボール(チチ)」「愛の若草物語(ベス)」「美味しんぼ(栗田ゆう子)」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「クレヨンしんちゃん」「ドラえもん」「名探偵コナン」「めぞん一刻」の声優、森脇さんは「君のためにできること」「日本一短い『母』への手紙」「桜っ子クラブ」「ひるどき日本列島」「すっぴんテレビ」に出演したタレント、藤原さんは1992年サッポロビールキャンペーンガール・CCガールズ・「セーラー服通り」「花のあすか組」に出演したタレント、フィールドは「最高の恋人」「ゴジラ GODZILLA」に出演した女優、大竹さんは1994年ミス日本・「あぶない刑事リターンズ」「のぞき屋」「暴れん坊将軍」「バス・ストップ」に出演したタレント、青木さんは1996年ビジュアルクィーン・「トイレの花子さん」に出演したタレント、高木さんは「ロングラブレター漂流教室」「ランチの女王」に出演したタレント、奥田さんは「フランスベッド パラマウントベッド」「トヨタ イプサム子供相談室編」のCM・「のんちゃん のり弁」「ガッコの先生」に出演したタレント・奥田綾乃の妹・奥田真佑子の姉。
豊臣秀吉(1537)、ベーブ・ルース(1895)、ロナルド・W・レーガン(1911)、やなせたかし(1919)、パトリック・マクニー(1922)、リップ・トーン(1931)、寿美花代(1932)、フランソワ・トリュフォー(1932)、ゲール・ハニカット(1943)、津嘉山正種(1944)、キャシー中島(1952)、ミミ萩原・萩原妙美(1956)、小林優子(1961)、石塚英彦(1962)、ジェニファー・ジェイソン・リー(1962)、マイケル・マクドナルド(1965)、大槻ケンヂ(1966)、福山雅治(1969)、坂井泉水・蒲池幸子(1969)、鈴木美恵子・鈴木美恵(1974)、川瀬智子(1975)。
豊臣さんは検地と刀狩を実施した武将、ルースは野球殿堂入りをした野球選手、レーガンはアメリカ40代大統領、やなせさんは「アンパンマン」「ニャンダーかめん」を描いた漫画家、マクニーは「007 美しき獲物たち」「刑事コロンボ 歌声の消えた海」「アベンジャーズ」に出演した俳優、トーンは「或る上院議員の私生活」「インサイダー」「メン・イン・ブラック」に出演した俳優、寿美さんは「蝶々夫人」「新源氏物語」に出演した女優・高島忠夫の妻、トリュホーは「大人は判ってくれない」「アデルの恋の物語」の映画監督・「未知との遭遇」に出演した俳優、ハニカットは「ターゲット」「遙かなる戦場」に出演した女優、津嘉山さんは「宇宙戦艦ヤマト完結篇」「クレヨンしんちゃん」「ジャングル大帝」の声優、中島さんはタレント・キルト作品の作成者、萩原さんは女子プロレスラー・新興宗教の「MCHJマリアン・オーソドックス・カトリック・チャーチ・オブ・広島・ジャパン」の教祖、小林さんは「機動戦士Vガンダム」「キャプテン翼J」「らんま1/2 熱闘編」「魔女の宅急便」の声優、石塚さんはコメディアンの「ホンジャマカ」、リーは「初体験リッジモンド・ハイ」「ラブレター 時を越えた恋人」「アニバーサリーの夜に」に出演した女優、マクドナルドはアダルト・オリエンテッド・ロックの「ドゥービー・ブラザーズ」・「思慕」を歌った歌手、大槻さんは「筋肉少女隊」「特撮」、福山さんは「HELLO」「桜坂」を歌った歌手・「ひとつ屋根の下」「ほんの5g」に出演した俳優、坂井さんは「東映カラオケクイーン」「日本エアシステムCFキャンペーンガール 」「日清レースクイーン」・「君に逢いたくなったら」「きっと忘れない」「負けないで」「揺れる思い」「サヨナラは今もこの胸に居ます」「DON'T YOU SEE!」を歌った「ZARD」のボーカル、鈴木さんは「うちの子にかぎって」「パパはニュースキャスター」「学校へ行こう」「味いちもんめ」「春よ来い」「ラブジェネレーション」「ショムニ」「十五少女漂流記」「虹をつかむ男」に出演した女優、川瀬さんは「そのスピードで」「There will be love there 愛のある場所」を歌ったブリティッシュ・ロックバンドの「the brilliant green」のボーカル。
トーマス・モア(1478)、チャールズ・ディケンズ(1812)、蟹江一太郎(1875)、浜村純(1906)、愛新覚羅溥儀(1906)、梯郁太郎(1930)、阿久悠・深田公之(1937)、マキノ正幸(1941)、小林稔侍(1943)、柳井正(1949)、ミゲル・フェラー(1954)、青島美幸(1959)、松本保典(1960)、ジェームス・スペイダー(1960)、香坂みゆき(1963)、ジェーソン・ゲドリック(1964)、クリス・ロック(1966)、コアラ・宮谷信也(1969)、本宮泰風(1972)、西原麻衣(1978)、桜井誠(1979)、高木梓(1984)、奈良沙緒理(1985)、ティナ・マジョリーノ(1985)、加護亜依(1988)。
モアは「ユートピア」を書いた思想家、ディケンズは「クリスマス・キャロル」「二都物語」「ピックウィック・クラブ」を書いた作家、蟹江さんはトマトケチャップの「カゴメ」の創業者、浜村さんは「ウルトラマンタロウ」「ビルマの竪琴」「瀬戸内少年野球団」「天国と地獄」「大怪獣ガメラ」に出演した俳優、溥儀は清朝第12代皇帝(ラストエンペラー)、梯さんは電子楽器の「ローランド」の創業者、阿久さんは「笑って許して(和田アキ子)」「また逢う日まで(尾崎紀世彦)」「さらば涙と言おう(森田健作)」「どうにもとまらない(山本リンダ)」「わたしの青い鳥(桜田淳子)」「宇宙戦艦ヤマト(ささきいさお)」「津軽海峡・冬景色(石川さゆり)」「熱き心に(小林旭)」を書いた作詞家、マキノさんは安室奈美恵やMAXがいた沖縄アクターズスクールの設立者、小林さんは「鉄道員ぽっぽや」「HOTEL(ホテル)」「味いちもんめ」「あぶない刑事」に出演した俳優、柳井さんはカジュアルウェアの「ユニクロ」の創業者、フェラーは「スタートレック3 Mr.スポックを探せ!」「ロボコップ」「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間」に出演した俳優、青島さんは「ラブラブライバル」に出演したタレント・青島幸男の娘、松本さんは「サザエさん(ノリスケ)」「それいけ!アンパンマン」「金田一少年の事件簿」「るろうに剣心」「幽遊白書」「忍空(バサラ)」「サクラ大戦」「ラブひな」「ジャングル大帝」の声優、スペイダーは「赤ちゃんはトップ・レディがお好き」「セックスと嘘とビデオテープ」「トゥルー・カラーズ」「ブラック・メール/脅迫」「ニューヨークの亡霊」に出演した俳優、香坂さんは「欽ちゃんのドンとやってみよう!」「春よ来い」に出演したタレント、ゲドリックは「アイアン・イーグル」「ヘブンリ−・キッド」に出演した俳優、ロックは「ビバリーヒルズ・コップ2」「リーサル・ウエポン4」「A.I.」「9デイズ」に出演した俳優、宮谷さんはコメディアンの「アニマル梯団」・三原順子の夫、本宮さんは「仁義絶叫」「麻雀飛龍伝 天牌」に出演した俳優・松本明子の夫・原田龍二の弟、西原さんは1996年東洋紡キャンペーンガール・「ViVi」のモデル、桜井さんは「Life goes on」「Drugs can’t kill teens」を歌った「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」のドラム、高木さんは第11回ヤングジャンプ全国女子高生制服コレクション準グランプリ・「郷ひろみ with HYPER GO号」・「サンヨー食品 カップスター」のCMに出演したタレント、奈良さんは「燃えろ!!ロボコン」・「マンナンライフ蒟蒻畑」「クレアラシルフェイスウォッシュ」のCMに出演したタレント、マジョリーノは「男が女を愛する時」「ウォーター・ワールド」に出演した女優、加護さんは「恋のダンスサイト」「LOVEマシーン」を歌った「モーニング娘。」・「ミニモニ。ジャンケンぴょん!」「ミニモニ。テレフォン!リンリンリン」を歌った「ミニモニ。」・「チュッ!夏パ〜ティ」を歌った「三人祭」。
ジュール・ヴェルヌ(1828)、丘灯至夫(1917)、ラナ・ターナー(1920)、ジャック・レモン(1925)、スタンリー・ベイカー(1927)、ジェームス・ディーン(1931)、ジョン・ウィリアムス(1932)、オノ・ヨーコ(1933)、桂玲子(1940)、ニック・ノルティ(1941)、やまもと寛斎(1944)、メアリー・スティーンバーゲン(1953)、山田詠美(1959)、吉元由美(1960)、小中和哉(1963)、マチルダ・メイ(1965)、セス・グリーン(1974)、小谷亜希子(1977)、高岡蒼佑(1982)、畑野健人(1985)、松下奈緒(1985)。
ヴェルヌは「海底二万マイル」「十五少年漂流記」「八十日間世界一周」を書いた作家、丘さんは「ねこふんじゃった」「高校三年生」「みなしごハッチ」「ハクション大魔王」「樫の木モック」を書いた作詞家、ターナーは「ジキル博士とハイド氏」「郵便配達は二度ベルを鳴らす」「三銃士」に出演した女優、レモンは「お熱いのがお好き」「エアポート’77 バミューダからの脱出」「JFK」に出演した俳優、ベイカーは「ナバロンの要塞」「ソドムとゴモラ」「ゾロ」に出演した俳優、ディーンは「エデンの東」「理由なき反抗」「ジャイアンツ」に出演した俳優、ウィリアムスは「JAWS ジョーズ」「未知との遭遇」「スターウォーズ」「スーパーマン」「レイダース」「E.T.」「ホームアローン」「スリーパーズ」「セブン・イヤーズ・イン・チベット」「A.I.」「ジュラシック・パーク」「シンドラーのリスト」「プライベート・ライアン」「パトリオット」「ハリーポッター賢者の石」の映画音楽家・ボストンポップスオーケストラの指揮者、オノはジョン・レノンの妻、桂さんは「サザエさん(イクラちゃん)」「一休さん(さよちゃん)」「フランダースの犬(アロア)」の声優、ノルティは「48時間」「りんご白書」「ケープ・フィアー」「シン・レッド・ライン」に出演した俳優、やまもとさんは服飾デザイナー、スティーンバーゲンは「メルビンとハワード」「バック・トゥ・ザ・フューチャー3」「海辺の家」「アイ・アム・サム」に出演した女優、山田さんは「姫君」「ぼくは勉強ができない」「カンヴァスの柩」を書いた作家、吉元さんは松田聖子・和田アキ子・中山美穂・西村知美・観月ありさ・SMAPに楽曲を提供している作詞家、小中さんは「あなたの知らない世界」「ブラック・ジャック」の映画監督、メイは「スペース・バンパイア」「ネイキッド・タンゴ」「おっぱいとお月さま」「ジャッカル」に出演した女優、グリーンは「ホテル・ニューハンプシャー」「オースティン・パワーズ」「アメリカン・スウィートハート」に出演した俳優、小谷さんは「1999年ミス日本・ミス水着」「2000年サントリーモルツキャンペーンガール」・「噂の!東京マガジン」に出演したタレント、高岡さんは「バトルロワイヤル」「天国のKiss」「RED SHADOW 赤影」「FLY」に出演した俳優、畑野さんは「結婚泥棒」に出演したタレント・ジャニーズJr.、松下さんは「コカコーラ 爽健美茶」「ライオン フリー&フリー」のCMに出演したタレント。
原敬(1856)、ロナルド・コールマン(1891)、織本順吉(1927)、ハナ肇(1930)、ジャネット・サズマン(1939)、マリアンナ・ヒル(1942)、ジョー・ペシ(1943)、ミア・ファロー(1945)、松本めぐみ(1947)、伊集院静・伊達歩(1950)、あだち充・安達充(1951)、桂都丸・山下眞史(1955)、ラモス瑠偉(1957)、ジュリー・ワーナー(1965)、増田英彦(1970)、工藤順一郎・光一郎(1972)、谷佳知(1973)、増田ゆき(1973)、アンバー・バレッタ(1974)、降谷健志(1979)、安西ひろこ(1979)、菊池彩美(1979)、ミーナ・スバーリ(1979)、知念里奈(1981)、塩山みさこ(1981)、鈴木あみ・鈴木亜美(1982)、英玲奈(1983)。
原さんは19代内閣総理大臣、コールマンは「亭主改造」「仮面の男」「放蕩息子」「八十日間世界一周」に出演した俳優、織本さんは「仁義なき戦い」「駅」「連合艦隊」「ゴジラ」「極道の妻たち」「宮沢賢治 その愛」「3年B組金八先生5(和田校長)」に出演した俳優、ハナさんは「クレイジー・キャッツ」と「スーダラ節」「ハイそれまでヨ」を歌った歌手・「ムツゴロウの結婚記」「人間の証明」「ドン松五郎の生活」に出演した俳優、サズマンは「ニコライとアレキサンドラ」「白く渇いた季節」に出演した俳優、ヒルは「ゴッドファーザー2」「荒野のストレンジャー」に出演した女優、ペシは「レイジング・ブル」「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」「リーサル・ウエポン」「ハートに火をつけて」「JFK」「ホームアローン」「ブロンクス物語 愛につつまれた街」「グッドフェローズ」に出演した俳優、ファローは「ローズマリーの赤ちゃん」「華麗なるギャツビー」「ナイル殺人事件」「ハンナとその姉妹」「マイアミ・ラプソディー」に出演した女優、松本さんは「エレキの若大将」「ドリフターズですよ!前進前進また前進」に出演した女優・加山雄三の妻、伊集院さんは「受け月」「白い声」「きみとあるけば」を書いた作家・「ギンギラギンにさりげなく(近藤雅彦)」「愚か者(近藤雅彦)」を書いた作詞家・松田聖子のコンサートの舞台の演出家、あだちさんは「みゆき」「タッチ」「陽あたり良好!」「H2」を書いた漫画家、桂さんは落語家・桂朝丸(ざこば)の弟子、ラモスさんは「読売クラブ(日本サッカークラブ)」「ヴェルディ川崎(Jリーグ)」「京都パープルサンガ(Jリーグ)」に所属したサッカー選手、ワーナーは「ドク・ハリウッド」「ワンナイト・ウェディング」に出演した女優、増田さんはコメディアンの「ますだおかだ」、工藤さんは「工藤兄弟」・「笑っていいとも」の「いいとも青年隊」、谷さんは「オリックス・ブルーウェーブ」に所属する野球選手・シドニー五輪柔道女子48キロ級金メダリストの田村亮子選手の夫、増田さんは「サクラ大戦」「烈火の炎」の声優・「沈黙の陰謀」「マディソン郡の橋」「ホームアローン3」の吹き替え、バレッタは「ホワット・ライズ・ビニース」に出演した女優・ヴェルサーチのモデル、降谷さんは「Life goes on」「Drugs can’t kill teens」を歌った「Dragon Ash(ドラゴンアッシュ)」、安西さんは「LOVE&PEACE」「20歳の結婚」に出演したタレント、菊池さんは「花物語」に出演したタレント、スバーリは「コレクター」「アメリカン・ビューティー」「アメリカン・サマー・ストーリー」に出演した女優、知念さんは「Growing」「Love you close」を歌った歌手、塩山さんは「P.S.」「WASABI」「マーメイドの季節」に出演したタレント、鈴木さんは「love the island」「white key」「Be Together」「Our Days」「Don't need to say good bye」を歌った歌手、英玲奈さんは「仮面ライダー龍騎」「青い春」「コイブミ2」に出演したタレント。
10 新井白石(1657)、平塚雷鳥(1886)、田河水泡・高見澤仲太郎(1899)、宗道臣(1911)、ジェリー・ゴールドスミス(1929)、ロバート・ワグナー(1930)、若草恵(1949)、西和彦(1956)、及川眠子(1960)、知久寿焼(1965)、井上あずみ(1965)、ローラ・ダーン(1967)、三井まき(1972)、藤田久美(1974)、原陽子(1975)、黒坂真美(1979)、市川由衣(1986)。
新井さんは朱子学の儒学者、平塚さんは婦人解放運動家、田河さんは「のらくろ二等卒」を描いた漫画家、宗さんは日本少林寺拳法の開祖、ゴールドスミスは「オーメン」「猿の惑星」「ポルター・ガイスト」「グレムリン」「トータル・リコール」「ランボー」「スター・トレック」「氷の微笑」「L.A.コンフィデンシャル」「ムーラン」の映画音楽の作曲家、ワグナーは「タイタニック」「大泥棒」「タワーリング・インフェルノ」「エアポート80」「オースティン・パワーズ」に出演した俳優、若草さんは研ナオコ・小林旭・高橋由美子に楽曲を提供した作曲家・Wink・杉良太郎・杉田かおる・長山洋子・松田聖子・美川憲一・森高千里の曲の編曲家、西さんはアスキーの創業者、及川さんは「淋しい熱帯魚(Wink)」の作曲家、知久さんは「さよなら人類」を歌った「たま」のギター、井上さんは「君をのせて(天空の城ラピュタ)」「さんぽ(となりのトトロ)」「想い出がかけぬけてゆく(魔女の宅急便)」を歌った歌手、ダーンは「りんご白書」「ジュラシック・パーク」「アイ・アム・サム」に出演した女優、三井さんは「外科医 柊又三郎」「炎の消防隊」に出演した女優、藤田さんは「プロゴルファー織部金次郎」「はしれリュウ」に出演した女優、原さんは最年少衆議院議員(25歳4ヶ月)、黒坂さんは「新・お水の花道」「クリスマス・イヴ」・「NTTDoCoMo」のCMに出演したタレント、市川さんは「渋谷系女子プロレス」「プラトニックセックス」「ごくせん」「逮捕しちゃうぞ」に出演したタレント・グラビアアイドル。
11 トーマス・アルバ・エジソン(1847)、ジョセフ・マンキーウィッツ(1909)、シドニー・シェルダン(1917)、キム・スタンレー(1921)、レスリー・ニールセン(1926)、ティナ・ルイーズ(1934)、バート・レイノルズ(1936)、唐十郎(1940)、小野ヤスシ(1940)、セルジオ・メンデス(1941)、大沢悠里(1941)、山田昇(1943)、クロード・チアリ(1944)、鳩山由起夫(1947)、松岡きっこ・岩谷紀公子(1947)、岡田惠和(1959)、キャリー・ロウエル(1961)、矢島由紀(1962)、ジェニファー・アニストン(1969)、榊ゆりこ(1971)、緒川たまき・佐川典子(1972)、寺田はるひ(1973)、大柳絵梨香(1987)。
エジソンは発明家、マンキーウィッツは「イヴのすべて」「三人の妻への手紙」の映画監督、シェルダンは「私は別人」「星の輝き」「真夜中は別の顔」「天使の自立」「ゲームの達人」を書いた作家、スタンレーは「雨の午後の降霊祭」「女優フランシス」に出演した女優、ニールセンは「ポセイドン・アドベンチャー」「裸の銃を持つ男」に出演した俳優、ルイーズは「ジョニー・スエード」「機甲兵団」に出演した女優、レイノルズは「キャノンボール」「結婚しない男」「結婚しない族」「ドリヴン」に出演した俳優、唐さんは「佐川君からの手紙」で芥川賞を受賞した作家・大鶴義丹の父、小野さんは「喜劇 泥棒学校」「金田一耕助の冒険」に出演したタレント、メンデスは「So Nice」「Favela」「Berimbau」がヒットしたブラジルのボサノバのギター奏者、大沢さんはTBSの「大沢悠里のゆうゆうワイド」のアナウンサー、山田さんは「ヤマダ電機」の創業者、チアリは「夜霧のしのび逢い」「禁じられた遊び」「ジャニー・ギター」を弾いたギター奏者、鳩山さんは衆議院議員・民主党代表、松岡さんは「007は二度死ぬ」「アイフル大作戦」「11PM」に出演したタレント、岡田さんは「白鳥麗子でございます!」「最高の恋人」「イグアナの娘」「ちゅらさん」「アルジャーノンに花束を」の脚本家、ロウエルは「007消されたライセンス」「めぐり逢えたら」「めぐり逢い」「リービング・ラスベガス」「危険な動物たち」に出演した女優、矢島さんは「宇宙刑事シャリバン」「柳生十兵衛あばれ旅」「超電子バイオマン」に出演した女優、アニストンは「フレンズ」「彼女は最高」「リストラ・マン」「ロック・スター」に出演した女優・ブラッドピットの妻、榊さんは「サントリー オールド」「NTTパーソナル」「NTTコミュニケーションズ」のCMに出演したタレント、緒川さんは「あの日に帰りたい」「都合のいい女」に出演した女優・「メルシャン あんずのお酒」「カゴメ 野菜生活」「資生堂 アネッサ・サンスクリーン・バクト」「明星食品 ゴールデンヌードル」「マックスファクター SK-2」のCMに出演したタレント、寺田さんは「おじゃる丸」「遊戯王デュエルモンスターズ」「金田一少年の事件簿」「ONE PIECE」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「東京アンダーグラウンド」の声優、大柳さんは「得するテレビ」・「トヨタ自動車 イプサム」「トミー てのひらピカチュウ」のCMに出演したタレント。
12 エイブラハム・リンカーン(1809)、ダーウィン(1809)、ジョー・ドン・ベーカー(1936)、植村直己(1941)、クリフ・デ・ヤング(1945)、モード・アダムス(1945)、石丸博也(1947)、サイモン・マッコーキンデイル(1952)、武部聡志(1957)、ジョシュ・ブローリン(1968)、下平さやか(1973)、荒井健一(1979)、クリスティーナ・リッチ(1980)、加藤美佳(1985)、井上麻衣(1986)。
リンカーンはアメリカ16代大統領、ダーウィンは「種の起源」で進化論を唱えた生物学者、ベーカーは「007リビング・デイ・ライツ」「007ゴールデンアイ」「ナチュラル」に出演した俳優、植村さんは五大陸最高峰を世界で初めて登頂した探検家、ヤングは「グローリー」「ザ・クラフト」「アウター・スペース」に出演した俳優、アダムスは「007黄金の銃を持つ男」「007オクトパシー」「タトゥー」「戦慄の罠」に出演した女優、石丸さんは「マジンガーZ(兜甲児)」「宇宙戦艦ヤマト2」「ルパン三世」「∀ガンダム」の声優・「ジャッキー・チェン」の吹き替え、マッコーキンデイルは「ナイル殺人事件」「ジャガーノート」に出演した俳優、武部さんは今井美樹・西村知美・岩崎良美・斉藤由貴に楽曲を提供した作曲家・編曲家、ブローリンは「グーニーズ」「ロードランナー」「完全犯罪」「インビジブル」に出演した俳優、下平さんは「スーパーJチャンネル」を担当したテレビ朝日の女子アナウンサー、荒井さんは「ラブラブなカップルフリフリでチュー」「恋のマイレージ」「Sheサイドストーリー」を歌ったアカペラグループ「RAG FAIR(ラグフェア)」のテナー、リッチは「アダムス・ファミリー」「キャスパー」「ラスベガスをやっつけろ」「耳に残るは君の歌声」に出演した女優、加藤さんは「JUNNIE」のモデル・「au」「スクールタイガー学生服」「カルピス」のCMに出演したタレント。
13 渋沢栄一(1840)、内村鑑三(1861)、宮本百合子(1899)、フランキー堺・堺正俊(1929)、鈴木庸一(1930)、キム・ノバク(1933)、ジョージ・シーガル(1934)、小林千登勢(1937)、オリヴァー・リード(1938)、キャロル・リンレイ(1942)、森本レオ・森本治行(1943)、南こうせつ(1949)、佐藤B作・佐藤俊夫(1949)、島田洋八(1951)、矢野顕子(1955)、山本百合子(1960)、宮本和知(1964)、出川哲朗(1964)、ヒロミ・小園浩己(1965)、南原清隆(1965)、結城比呂・露崎 照久(1965)、生田智子(1967)、池端忍(1984)、照屋まみ(1985)、小野愛(1985)、鈴木ゆかり(1986)、加藤諒(1990)。
渋沢さんは第一国立銀行の頭取、内村さんは不敬事件(明治天皇に奉拝せずに騒がれた)を起こしたキリスト教徒、宮本さんは「貧しき人々の群」「伸子」を書いた作家・日本共産党党員、堺さんは「岸壁」「私は貝になりたい」「赤かぶ検事」「写楽」に出演した俳優・「セシボン」「こんなベッピン見たことない」を歌った「シティ・スリッカーズ」、鈴木さんは「伊勢佐木町ブルース(青江三奈)」「ウォーター・ボーイズ」の作曲家、ノバクは「ピクニック」「プレイボーイ」「クリスタル殺人事件」に出演した女優、シーガルは「史上最大の作戦」「おかしな泥棒・ディック&ジェーン」「誘う女」「マンハッタン・ラプソディ」に出演した俳優、小林さんは「ほんまもん」「江戸の渦潮」に出演した女優、リードは「吸血狼男」「三銃士」「スティング2」「逆転無罪」「グラディエーター」に出演した俳優、リンレイは「ガン・ファイター」「ポセイドン・アドベンチャー」「ゴースト・インフェルノ」「ハウリング6」に出演した女優、森本さんは「竹久夢二物語・恋する」「新・人間失格」「あぐり」「ショムニ」「ロングバケーション」に出演した俳優・「きかんしゃトーマス」「世界の橋」のナレーション、南さんは「神田川」「赤ちょうちん」を歌った「かぐや姫」・「夢一夜」を歌った歌手、佐藤さんは「かりん」「振り返れば奴がいる」「お水の花道」「外科医・柊又三郎2」に出演した俳優、島田さんはコメディアンの「B&B」、矢野さんは「春咲小町」「ひとりぼっちはやめた」を歌った歌手・作曲家・ピアニスト・坂本龍一の妻、山本さんは「魔法使いサリー(夢野サリー)」「北斗の拳(ユリア)」「クレヨンしんちゃん」の声優、宮本さんは読売巨人軍に所属した野球選手、出川さんは「男はつらいよ・幸せの青い鳥」「LOVE&PEACE」に出演したタレント、ヒロミはコメディアンの「B21スペシャル」・「ろみひー」「モグモグGOMBO」に出演したタレント、南原さんはコメディアンの「ウッチャンナンチャン」「はっぱ隊」・「STAMINA」「Timing」「Relax」「Bye-Bye」を歌った「ブラックビスケッツ」・「劇場版 未来日記」「七人のおたく」「ナトゥ」に出演したタレント、結城さんは「ドラゴンボールZ・ドラゴンボールGT(デンデ)」「キャプテン翼(岬太郎)」「新世紀エヴァンゲリオン」「るろうに剣心」「ポケットモンスター」の声優、生田さんは「澪つくし」「プロゴルファー祈子」「教師びんびん物語2」「ISAMI」に出演したタレント・サッカー選手の中山雅史の妻、池端さんは「第7回全日本国民的美少女コンテスト 審査員特別賞」・モデルユニット「10ガールズ」、照屋さんは「それいけアンパンマンクラブ」「恐怖学園」に出演したタレント・モデルの照屋友季子の妹、小野さんは「2002年大磯ロングビーチキャンペーンガール」・「悪魔の棲む家」「BOM!」に出演した女優・「筆王2002」のCMに出演したタレント、鈴木さんは「2001年東レ水着キャンペーンガール」「2002年サッポロ生ビールキャンペーンガール」、加藤さんは「ガッコの先生」「金髪の草原」に出演した俳優。
14 植木枝盛(1857)、岡倉天心(1863)、豊田佐吉(1867)、廣田弘毅(1878)、草川信(1893)、ビック・モロー(1920)、アラン・パーカー(1944)、グレゴリー・ハインズ(1946)、海老名美どり(1953)、ケン・ウォール(1957)、メグ・ティリー(1960)、大川豊(1962)、河内家菊水丸・岸本起由(1963)、松本晃彦(1963)、ムーン・リー(1965)、マルシア(1969)、酒井法子(1971)、平子理沙・平子理彩(1971)、山田純大(1973)、高尾晃市・佐藤晃市(1973)、佐藤有香(1973)、山口紗弥加・山口裕子(1980)。
植木さんは「民権自由論」の著者・板垣退助と共に立志社を設立した政治家、岡倉さんは画家・東京美術学校(東京芸術大学)の校長、豊田さんは自動車メーカーのトヨタの創業者、廣田さんは32代内閣総理大臣、草川さんは「汽車ポッポ」「どこかで春が」「夕焼け小焼け」「ゆりかごの歌」を書いた作曲家、モローは「暴力教室」「がんばれ!ベアーズ」「コンバット」「トワイライトゾーン」に出演した俳優、パーカーは「アンジェラの灰」「ザ・コミットメンツ」に出演した俳優、ハインズは「コットンクラブ」「ホワイトナイツ 白夜」「サイゴン」「天使の贈りもの」に出演した俳優、海老名さんは「お葬式」に出演したタレント・峰竜太の妻、ウォールは「ワンダラーズ」「パープル・ハーツ 愛の勲章」に出演した俳優、ティリーは「サイコ2」「アグネス」「マスカレード 甘い罠」「黄昏のチャイナタウン」に出演した女優、大川さんはコメディアンの「大川興業」総裁、河内家さんは「カーキン音頭」「エイズ音頭」を歌った河内音頭の歌い手、松本さんは「踊る大捜査線」の作曲家・編曲家、リーは「チャンピオン鷹」「五福星」「プロテクター」「霊幻道士」に出演した女優、マルシアは「ふりむけばヨコハマ」を歌った歌手・大鶴義丹の妻、酒井さんは「夢冒険」「碧いうさぎ」「おとぎの国のBirthday」を歌った歌手・「星の金貨」「ひとつ屋根の下」に出演したタレント、平子さんは「1990年日本美人大賞グランプリ」・「ジャスト」に出演したタレント・吉田栄作の妻、山田さんは「CUTE」「夜を賭けて」に出演したタレント・俳優の杉良太郎の子、高尾さんは「天までとどけ」「ねこの手」に出演したタレント、佐藤さんは「2000年世界プロ選手権」で優勝したスケート選手、山口さんは「可愛いだけじゃダメかしら?」「甘い結婚」「ふたり」「若者のすべて」に出演したタレント。
15 ガリレオ・ガリレイ(1564)、ジェレミー・ベンサム(1748)、チャールズ・ティファニー(1812)、井伏鱒二(1898)、ジョルジョ・オーリック(1899)、ゲイル・ソンダーガード(1899)、シーザー・ロメロ(1907)、ケビン・マッカーシー(1914)、松谷みよ子(1926)、クレア・ブルーム(1931)、和田弘(1931)、白土三平(1932)、峰恵研(1935)、広川太一郎(1940)、中山大三郎(1941)、田畑ゆり(1941)、近藤正臣(1942)、フロリンダ・ボルカン(1942)、わたせせいぞう・渡瀬政造(1945)、マリサ・ベレンスン(1948)、いしかわじゅん・石川潤(1951)、ジェーン・シーモア(1951)、立川志の輔・竹内輝雄(1954)、陸奥A子(1954)、浅田美代子(1956)、畑恵・船田恵(1962)、堀ちえみ(1967)、山崎邦正(1968)、小湊美和(1977)、アリアナ・トーマス(1978)、芳賀美里(1979)、SHINOBU・宮原忍(1980)、仲埜裕貴(1980)、小川まるみ(1981)、増岡優(1984)、相沢祐輝(1985)、草野博紀(1988)。
ガリレイは物理学者・天文学者、ベンサムは功利主義の哲学者・経済学者、ティファニーはティファニーの創業者、井伏さんは「山椒魚」「黒い雨」「ジョン萬次郎漂流記」を書いた作家、オーリックは「ローマの休日」「オルフェ」「美女と野獣」の映画音楽を担当した作曲家、ソンダーガードは「猫とカナリヤ」「怪傑ゾロ」「ルパン登場」「サウス・ダコタの戦い」に出演した女優、ロメロは「八十日間世界一周」「バットマン」に出演した俳優、マッカーシーは「インナースペース」「ピラニア」に出演した俳優、松谷さんは「ふたりのイーダ」「龍の子太郎」「オバケちゃん」を書いた童話作家、ブルームは「アレキサンダー大王」「カラマーゾフの兄弟」「世にも不思議な物語」「海流の中の島々」「タイタンの戦い」「誘惑のアフロディーテ」に出演した女優、和田さんは「お百度こいさん」「北上夜曲」「島のブルース」を歌った「マヒナスターズ」、白土さんは「カムイ伝」「サスケ」を描いた漫画家、峰さんは「きかんしゃやえもん」「ルパン三世カリオストロの城」「天空の城ラピュタ」の声優、広川さんは「宇宙戦艦ヤマト(古代守)」「ムーミン」「名探偵ホームズ」の声優、中山さんは「人生いろいろ(島倉千代子)」「味噌汁の詩(千昌夫)」「さざんか(森進一)」を書いた作詞家・作曲家、田畑さんは「あゝ野麦峠」「アンネの日記」に出演した女優・声優、近藤さんは「兄弟仁義」「夏服のイヴ」「許されざる者」に出演した俳優、ボルカンは「痴情の森」「ベニスの愛」「白昼の暴行魔」「ダルク家の三姉妹」に出演した女優、わたせさんは「ハートカクテル」「菜」「ふたりだけのseason」を描いた漫画家・イラストレーター、ベレンスンは「ベニスに死す」「裸足のトンカ」「キャバレー」に出演した女優、いしかわさんは「ドラゴン・ブギ」「東京物語」「だってサルなんだもん」を書いたマルチ作家、シーモアは「ドクター・クイン」「自由の代償」「シドニィ・シェルダン 真夜中の記憶」「007死ぬのは奴らだ」「宇宙空母ギャラクティカ」に出演した女優、立川さんは「ためしてガッテン」の司会をした落語家、陸奥さんは「たそがれ時にみつけたの」「こんぺい荘のフランソワ」を描いた漫画家、浅田さんは「赤い風船」「しあわせの一番星」を歌った歌手・「釣りバカ日誌」に出演した女優、畑さんはNHKのニュースキュスター・自由民主党党員・参議院議員、堀さんは「潮風の少女」「白いハンカチーフ」「稲妻パラダイス」「東京 Sugar Town」「クレイジー・ラブ」「Wa・ショイ!」「夢千秒」「愛を今信じていたい」を歌った歌手・「スチュワーデス物語」に出演した女優、山崎さんはコメディアン、小湊さんは「月と太陽」「ガタメキラ」を歌った「太陽とシスコムーン」・「DON'T STOP 恋愛中」を歌った「T&Cボンバー」・「青いスポーツカーの男」を歌った「青色7」、トーマスは「ランダム・ハーツ」に出演した女優、芳賀さんは「妄想ビーム」「アイドルビーム」に出演したタレント、SHINOBUは「Crazy Beat Goes ON」「if」を歌った「DA PUMP(ダ・パンプ)」、仲埜さんは「多摩川少女戦争」「星に願いを」「開運!なんでも鑑定団」・「サッポロビール ファインラガー」のCMに出演したタレント、小川さんは「ミニスカポリス」「ヒメゴト」「ぷらちなロンドンブーツ」に出演したタレント、増岡さんは「みにくいアヒルの子」「ゴジラ対メカゴジラ」に出演した女優、相沢さんは「ジャニーズJr.」、草野さんはジャニーズの「K.K.Kity」「J-Supprt」。
16 日蓮(1222)、大隈重信(1838)、チャールズ・ラッセル(1852)、岡野貞一(1878)、島耕二・鹿児島武彦(1901)、森村國夫(1919)、竹下登(1924)、高倉建健・小田剛一(1931)、宮内國郎(1932)、金正日(1942)、逸見政孝(1945)、多岐川裕美(1951)、ウィリアム・カット(1951)、マーゴ・ヘミングウェイ(1955)、レヴァー・バートン(1957)、チェリー・チャン(1960)、アンディ・テイラー(1961)、伊藤俊人(1962)、クリストファー・エクルストン(1964)、中村由真(1970)、相川七瀬 (1975)、中村俊介 (1975)、オダギリジョー・小田切譲(1976)、佐伯日菜子(1977)、高橋宏宜(1986)。
日蓮は日蓮宗の開祖、大隈さんは東京専門学校(早稲田大学)の創立者、ラッセルは「エホバの証人(ものみの塔)」の開祖、岡野さんは「ふるさと」「春がきた」「春の小川」「おぼろ月夜」「もみじ」「夕やけ」の作曲家、島さんは「細雪」「風の又三郎」「いつか来た道」の映画監督、森村さんは「エバラ食品工業」の創業者、竹下さんは74代内閣総理大臣、高倉さんは「幸せの黄色いハンカチ」「野生の証明」「あ・うん」「鉄道員(ぽっぽや)」「ホタル」に出演した俳優、宮内さんは「ウルトラマン」のテーマ曲の作曲家、金は朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の朝鮮労働党総書記、逸見さんはフジテレビアナウンサー・エッセイストの逸見晴恵の夫・女優の逸見愛の父、多岐川さんは「鬼平犯科帳」「忠臣蔵」「七曲署捜査一係」に出演した女優、カットは「キャリー」「ビッグ・ウェンズデー」「アメリカン・ヒーロー」に出演した俳優、ヘミングウェイは「マンハッタン」「リップ・スティック」に出演した俳優、バートンは「スター・トレック」「ハンター」に出演した俳優、チャンは「狼たちの絆」「誰かがあなたを愛してる」「新Mr.Boo!お熱いのがお好き」「五福星」に出演した女優、テイラーは「Union Of The Snake」「The Reflex」「Wild Boys」「A View to A Kill」「Ordinary World 」を歌った「デュランデュラン(Duran Duran)」のギター奏者、伊藤さんは「ショムニ1・2」「お水の花道」「サラリーマン金太郎」に出演した俳優、エクルストンは「日蔭のふたり」「エリザベス」「60セカンズ」「アザーズ」に出演した俳優、中村さんは「スケバン刑事3」「オバサンなんて呼ばないで」に出演したタレント、相川さんは「夢見る少女じゃいられない」「Bad Girls」「COSMIC LOVE」を歌った歌手、中村さんは「ナースのお仕事3」「時をかける少女」「サイコドクター」「精霊流し」に出演したタレント、オダギリは「仮面ライダークウガ」「嫉妬の香り」「温泉へ行こう 」に出演したタレント、佐伯さんは「ねらわれた学園」「ガラスの仮面」「らせん」「アナザヘヴン」に出演したタレント、高橋さんは「ジャニーズJr.」。
17 森鴎外(1862)、島崎藤村(1872)、梶井基次郎(1901)、アーサー・ケネディ(1914)、ラフ・バローネ(1917)、岡本喜八(1924)、ハル・ホルブリック(1925)、アラン・ベイツ(1934)、ジョン・レイトン(1939)、竹脇無我(1944)、田島令子(1949)、ダン・ギルロイ(1954)、服部まこ・服部真湖(1961)、ルー・ダイヤモンド・フィリップス(1962)、マイケル・ジョーダン(1963)、奥居香・岸谷香(1967)、YUKI・磯谷有希(1972)、デニース・リチャーズ(1972)、ジェリー・オコネル(1974)、大原かおり(1976)。
森さんは「舞姫」「阿部一族」「山椒大夫」「即興詩人」を書いた作家・軍医、島崎さんは「破戒」「夜明け前」を書いた作家、ケネディは「チャンピオン」「アラビアのロレンス」「ミクロの決死圏」に出演した俳優、バローネは「砂漠のライオン」「ゴッドファーザー3」に出演した俳優、岡本さんは「次郎長三国志」「座頭市と用心棒」「大誘拐」の映画監督、ホルブリックは「カプリコン・ワン」「ザ・ダイバー」に出演した俳優、ベイツは「ロイヤル・フラッシュ」「カルテット」「ハムレット」「トータル・フィアーズ」に出演した俳優、レイトンは「大脱走」「脱走特急」に出演した俳優、竹脇さんは「大岡越前」「岸辺のアルバム」「水戸黄門」「江戸を斬る」に出演した俳優、田島さんは「ベルサイユのばら(オスカル)」「銀河鉄道999(クイーン・エメラルダス)」「わが青春のアルカディア」「宇宙戦艦ヤマト完結篇(クイーン・オブ・アクエリアス)」の声優、ギルロイは「メジャーリーグ」「リーサル・ウエポン3」「ザ・シークレット・サービス」に出演した女優、服部さんは「1978年カネボウ・キャンペーンガール」「パンツの穴」に出演したタレント、フィリップスは「ラ・バンバ」「必殺処刑コップ」「戦火の勇気」「ビッグ・ヒット」に出演した俳優、ジョーダンはNBAのバスケットボール選手、奥居さんは「世界で一番熱い夏」「ジュリアン」「DIAMONDS」「PRINCESS PRINCESS(プリンセス・プリンセス)」のボーカル・ギター・俳優の岸谷五郎の妻、YUKIは「くじら12号」「手紙をかくよ」「そばかす」を歌った「JUDY AND MARY(ジュディ・アンド・マリー)」のボーカル、リチャーズは「ビバリーヒルズ高校白書」「メルローズ・プレイス」「007ワールド・イズ・ノット・イナフ」に出演した女優、オコネルは「スタンド・バイ・ミー」「スクリーム2」「ミッション・トゥ・マーズ」に出演した俳優、大原さんは「まかせてダーリン」「神様もう少しだけ」に出演したタレント。
18 高村光雲(1852)、中部幾次郎(1866)、佐藤義亮(1878)、エンツォ・フェラーリ(1898)、ジャック・パランス(1920)、越路吹雪(1924)、陳舜臣(1924)、ジョージ・ケネディ(1925)、黒田敏夫(1932)、中村敦夫・中村敦雄(1940)、奥村チヨ(1947)、鈴木康博(1948)、シビル・シェパード(1950)、ジョン・ヒューズ(1950)、ジョン・トラボルタ(1954)、松原千明(1958)、グレタ・スカッキ(1960)、宮川彬良・宮川晶(1961)、マリアン(1962)、マット・ディロン(1964)、斎藤雅樹(1965)、モリー・リングウォルド(1968)、岩男潤子(1970)、田中はるみ(1979)。
高村さんは上野の「西郷隆盛像」を作った彫刻家・高村光太郎の父、中部さんは冷凍食品の「マルハ」の創業者、佐藤さんは出版社の「新潮社」の創業者、フェラーリは車メーカーの「フェラーリ」の創業者、バランスは「シェーン」「ラスベガス強奪作戦」「バットマン」に出演した俳優、越路さんは「サン・トワ・マミー」「ろくでなし」「愛の讃歌」「イカルスの星」「オー・シャンゼリーゼ」「幸福を売る男」を歌ったシャンソン歌手、陳さんは「諸葛孔明」「小説十八史略」「琉球の風」を書いた作家、ケネディは「サンダーボルト」「エアポート77」「13日の金曜日」「デルタ・フォース」「裸の銃を持つ男PART2 1/2」に出演した俳優、黒田さんは地図の「昭文社」の創業者、中村さんは「木枯らし紋次郎」「水滸伝」に出演した俳優・参議院議員、奥村さんは「ごめんネジロー」「北国の青い空」「恋の奴隷」を歌った歌手、鈴木さんは「愛を止めないで」「YES YES YES」「Yes-No」「さよなら」「君が、嘘を、ついた」「夏の日」「君住む街へ」を歌った「OFF COURSE(オフコース)」のギター奏者、シェパードは「ラスト・ショー」「タクシー・ドライバー」「ワン・モア・タイム」に出演した女優、ヒューズは「すてきな片想い」「大災難」「結婚の条件」「カーリー・スー」の映画監督・「ホーム・アローン2・3」の脚本家、トラボルタは「サタデー・ナイト・フィーバー」「パーフェクト」「フェノミナン」「フェイス・オフ」「パーフェクト・カップル」「シン・レッド・ライン」「オースティン・パワーズ ゴールド・メンバー」に出演した俳優、松原さんは「金田一耕助」「明智小五郎」にに出演した女優・石田純一の元妻、スカッキは「コカコーラ・キッド」「ある大統領の情事」に出演した女優。宮川さんは「劇団四季ミュージカル」「東京ディズニーランド」の舞台音楽家・「大阪フィル・ポップスコンサート」の音楽監督・常任指揮者・作曲家の宮川泰の子、マリアンは「パパになりたかった犬」に出演したタレント、ディロンは「リトル・ダーリング」「アウトサイダー」「誘う女」「メリーに首ったけ」に出演した俳優、斎藤さんは読売巨人軍に所属した野球選手、リングウォルドは「恋する年頃」「重要参考人」に出演した女優、岩男さんは「不思議Tokyoシンデレラ」「太陽を抱きしめろ」を歌った「セイントフォー」・「それいけ!アンパンマン」「ちびまる子ちゃん」「新世紀エヴァンゲリオン」の声優、田中さんは「あぐり」に出演した女優。
19 ニコラス・コペルニクス(1473)、マール・オベロン(1911)、佃光雄(1913)、リー・マービン(1924)、ジョン・フランケン・ハイマー(1930)、吉岡治(1934)、小川真司(1941)、ドリー・ファンクJr.(1942)、藤岡弘(1946)、財津和夫(1947)、初代貴ノ花・花田利彰(1950)、梅林茂(1951)、村上龍(1952)、ジェフ・ダニエルズ(1955)、如月小春・楫屋正子(1956)、薬丸裕英(1966)、ベニチオ・デル・トロ(1967)、かとうれいこ・星野裕子・星野麗子・加藤房江(1969)、笠原弘子・有沢七瀬(1970)、森且行(1974)、貴島サリオ・井上さおり(1974)、こずえ鈴(1980)、中島美嘉 (1983)。
コペルニクスは地動説を唱えた天文学者・牧師、オベロンは「嵐が丘」「ベルリン特急」「哀愁のモンテカルロ」に出演した女優、佃さんは玩具メーカーの「ツクダオリジナル」の創業者、マービンは「ネバダ決死隊」「キャット・バルー」「北国の帝王」「デルタ・フォース」に出演した俳優、ハイマーは「影なき狙撃者」「RONIN」「ブラック・サンデー」の映画監督、吉岡さんは「真赤な太陽(美空ひばり)」「さざんかの宿(大川栄策)」「命くれない(瀬川瑛子)」の作詞家、小川さんは「大岡越前」「北の国から」に出演した俳優・「世紀末救世主伝説 北斗の拳」「聖闘士聖矢」「機動警察パトレイバー」の声優・女優の原陽子の夫、ファンクJr.はプロレスラー・「キン肉マン」の「テリーマン」のモデルのテリー・ファンクの兄、藤岡さんは「仮面ライダー(本郷猛)」「日本沈没」「ブラックジャック」に出演した俳優、財津さんは「心の旅」「夏色のおもいで」「虹とスニーカーの頃」を歌った「チューリップ」・「Wake UP」「今だから」「サボテンの花」を歌ったシンガーソングライター・松田聖子の「白いパラソル」「夏の扉」「チェリーブラッサム」の作曲家、花田さんは大関・二子山部屋親方・若乃花と貴乃花の父、梅林さんは「いつか誰かが殺される」「眠らない街 新宿鮫」「紳士同盟」「陰陽師」の音楽プロデューサー、村上さんは「5分後の世界」「希望の国のエクソダス」「愛と幻想のファシズム」「だいじょうぶマイフレンド」を書いた作家、ダニエルズは「愛と追憶の日々」「ゲティスバーグの戦い 南北戦争運命の三日間」「スピード」「ブラボー火星人」に出演した俳優、如月さんは「DOLL」「月夜のサンタマリア」を上演した劇作家、薬丸さんは「NAI・NAI・16」「100%SOかもね!」「処女的衝撃!(バージンショック)」「Zokkon命」「喝!」「アッパレ!フジヤマ」「スシ食いねェ!」を歌った「シブがき隊」・「はなまるマーケット」の司会者・歌手の石川秀美の夫、トロは「007消されたライセンス」「ラスベガスをやっつけろ」「トラフィック」に出演した俳優、かとうさんは「1990年クラリオンガール」「1991年アサヒビールイメージガール」・「禁断の果実」「八代将軍吉宗」に出演したタレント、笠原さんは「3丁目のタマ・うちのタマ知りませんか?(タマ)」「るろうに剣心」「カリメロ」「無責任艦長タイラー」の声優、森さんは「Can't STOP」を歌ったSMAP(Sport Music Assemble People)・オートレーサー、貴島さんは「あの鳥のように」を歌った歌手・作曲家の井上ヨシマサの子、こずえさんは「ウチくる!?」「チェキラ!」に出演したタレント、中島さんは「STARS」「CRESCENT MOON」「WILL」を歌った歌手・「日本レコード大賞2002年最優秀新人賞」受賞者。
20 志賀直哉(1883)、石川啄木(1886)、ベルトルト・ブレヒト(1898)、ホイットニー(1899)、水の江滝子(1915)、村岡慶二(1922)、ロバート・アルトマン(1925)、ユベール・ド・ジバンシー(1927)、浅香光代・北岡昭子(1931)、黛敏郎(1931)、長嶋茂雄(1936)、栗山富夫(1941)、アントニオ猪木・猪木寛至(1943)、ブレンダ・ブレシン(1946)、ピーター・ストラウス(1947)、小山ゆう(1948)、ジェニファ・オニール(1948)、志村けん・志村康徳(1950)、ばんばひろふみ・馬場弘文(1950)、土山しげる(1950)、美内すずえ(1951)、エドワード・アルバート(1951)、有田芳生(1952)、かとうかずこ・加藤和子(1958)、ジェームズ・ウィルビー(1958)、シンディ・クロフォード(1966)、リリ・テイラー(1967)、アンドリュー・シュー(1967)、石野陽子(1968)、渡辺梓(1969)、佐久間雅子(1977)、マハンドラ・デルフィノ(1981)。
志賀さんは「暗夜航路」「城の崎にて」を書いた作家、石川さんは「一握の砂」を書いた詩人、ブレヒトは「三文オペラ」「第三帝国の恐怖と貧困」を書いた戯曲家、ホイットニーは「パンアメリカン航空(パンナム)」の創始者、水の江さんは「錆びたナイフ」「銀座の恋の物語」のプロデュサー、村岡さんはインスタントめん類の「エースコック」の創業者、アルトマンは「ジェイムス・ディーン物語」「ナッシュビル」「ポパイ」「カンザス・シティ」の映画監督、ジバンシィは高級ブランドの「ジバンシィ」の創業者、黛さんは「涅槃交響曲」「曼荼羅交響曲」「花火」「エクトプラズム」の作曲家、浅香さんは「演劇舞席・浅香流」の家元、長島さんは読売巨人軍の野球選手・株式会社よみうりの専務取締役・終身名誉監督、栗山さんは「おら東京さ行ぐだ」「釣りバカ日誌」の映画監督、猪木さんは新日本プロレス社長・国会議員、ブレシンは「リトル・ヴォイス」「秘密と嘘」に出演した女優、ストラウスは「カウボーイ・ダディ 父の選択」「デビルスフライト」に出演した俳優、小山さんは「あずみ」「おれは直角」を描いた漫画家、オニールは「ダイヤモンド・コネクション」「キャッシュ」「ニューヨーク恋物語」に出演した女優、志村さんは「ザ・ドリフターズ」、ばんばさんは「いちご白書をもう一度」「SACHIKO」を歌った歌手・平山みゆきの夫、土山さんは「喧嘩ラーメン」「極道ステーキ」を描いた漫画家、美内さんは「ガラスの仮面」を描いた漫画家、アルバートは「ミッド・ウェイ」「ボディ・ランゲージ」「仮面の男」に出演した俳優、有田さんは「統一教会」「オウム真理教」などの宗教団体のコメンテーターとして知られるジャーナリスト、かとうさんは「なんとなく、クリスタル」「旋風の用心棒」に出演したタレント・そのまんま東の妻、ウィルビーは「チャタレイ夫人の恋人」「コットン・メリー」に出演した俳優、クロフォードは「フェア・ゲーム」に出演した女優・スーパーモデル、テイラーは「7月4日に生まれて」「プレタポルテ」「身代金」に出演した女優、シューは「レイン・メーカー」「メルローズ・プレイス」に出演した俳優、石野さんは「テディボーイ・ブルース」を歌った歌手・「首都消失」「マリリンに逢いたい」「ふうせん」に出演した女優・歌手の石野真子の妹、渡辺さんは「もうひとつの原宿物語」「先生あした晴れるかな」「すばらしき臨終」・「メナード コラックス」のCMに出演したタレント、佐久間さんは「味の素 クックドゥー」「カネボウ メイクアップレッスン」「雪印 ネオソフトバター」「カネボウ サラ」のCMに出演したタレント、デルフィノは「トラフィック」「ロズウェル 星の恋人たち」「SHRIEK 最低絶叫計画!?」に出演した女優。
21 アン・シェリダン(1915)、加藤哲太郎(1917)、サム・ペキンパー(1925)、リチャード・ベイマー(1939)、ピーター・マッケナリー(1940)、大前研一(1943)、前田吟(1944)、タイン・デーリー(1946)、アラン・リックマン(1946)、アンソニー・ダニエルズ(1946)、井上順(1947)、クリストファー・アトキンズ(1961)、ウィリアム・ボールドウィン(1963)、モモコ・小林さとり(1964)、石原恵(1976)、酒井美紀(1978)、ジェニファー・ラブ・ヒューイット(1979)、つぐみ・大竹都々美(1979)、ブレンダン・セクストン三世(1980)。
シェリダンは「栄光の都」「嵐の青春」に出演した女優、加藤さんは「私は貝になりたい」を書いた作家、ペキンパーは「コンボイ」「わらの犬」「昼下がりの決斗」の映画監督、ベイマーは「終着駅」「アンネの日記」「ウェスト・サイド物語」「史上最大の作戦」に出演した俳優、マッケナリーは「獲物の分け前」に出演した俳優、大前さんは「サラリーマン・サバイバル」「一人勝ちの経済学」を書いた経営コンサルタント、前田さんは「男はつらいよ」「太陽の子」「若者たち」「渡る世間は鬼ばかり」に出演した俳優・「スーパーモーニング」のキャスター、デーリーは「ダーティハリー3」に出演した女優、リックマンは「ダイハード」「ロビン・フッド」「ハリーポッターと賢者の石」「ハリーポッターと秘密の部屋」に出演した俳優、ダニエルズは「スターウォーズ(C3PO)」シリーズに出演した俳優、井上さんは「あの時君は若かった」「いつまでもどこまでも」「真珠の涙」「ふたりは今」を歌った「スパイダース」、アトキンズは「青い珊瑚礁」「KGBモスクワの陰謀」に出演した俳優、ボールドウィンは「7月4日に生まれて」「バックドラフト」「フェアゲーム」に出演した俳優、モモコはコメディアンの「ハイヒール」、石原さんは「ミスインターナショナル日本代表」・「復讐の荒野」に出演した女優、酒井さんは「白線流し」「ひめゆりの塔」「宮沢賢治 その愛」「誘拐」に出演したタレント、ヒューイットは「天使にラブソングを2」「ラストサマー」「ノートルダムの鐘2」に出演した女優、つぐみさんは「ウルトラマンダイナ」「月光の囁き」「BE-BOP High School」に出演した女優、セクストン3世は「セッション9」「ブラック・ホークダウン」に出演した俳優。
22 ジョージ・ワシントン(1732)、フレデリック・フランソワ・ショパン(1810)、ハインリッヒ・ヘルツ(1857)、加藤友三郎(1861)、ジョン・ミルズ(1908)、山科直治(1918)、ジュリエッタ・マシーナ(1920)、谷啓(1932)、財津一郎(1934)、大藪春彦(1935)、ジョナサン・デミ(1944)、空山基(1947)、都はるみ・北村春美(1948)、ジュリー・ウォルターズ(1950)、ミュウ・ミュウ(1950)、売野雅勇・麻生麗二(1951)、イッセー尾形・尾形一成(1952)、カイル・マクラクラン(1959)、椎名桜子(1966)、佐々木主浩(1968)、鈴木早智子(1969)、渡瀬マキ・渡瀬麻紀(1969)、ドリュー・バリモア(1975)、宮川美保(1977)、マイコ・ヒューズ(1986)。
ワシントンはアメリカ初代大統領、ショパンは「雨だれ」「革命」「別れの曲」「夜想曲(ノクターン)」「華麗なる円舞曲」「小犬のワルツ」「軍隊ポロネーズ」を作曲した作曲家、ヘルツは周波数の単位であるヘルツで知られる電波の存在の実証者、加藤さんは21代内閣総理大臣、ミルズは「大いなる遺産」「戦争と平和」「ライアンの娘」「ガンジー」「ハムレット」に出演した俳優、山科さんは玩具メーカーの「バンダイ」の創業者、マシーナは「道」「崖」「木漏れ日」に出演した女優、谷さんは「スーダラ節」「ドント節」「これが男の生きる道」「だまって俺について来い」を歌った「クレイジー・キャッツ」のトロンボーン奏者・「図々しい奴」「釣りバカ日誌」に出演した俳優、財津さんは「連合艦隊」「紳士同盟」「首都消失」「美味しんぼ」「宣戦布告」に出演した俳優、大藪さんは「野獣死すべし」「汚れた英雄」「蘇る金狼」を書いたハードボイルド作家、デミは「刑事コロンボ 美食の報酬」「羊たちの沈黙」「フィラデルフィア」の映画監督、空山さんはソニーの「AIBO(アイボ)」のデザイナー・官能的な女性画で知られる画家、都さんは「アンコ椿は恋の花」「涙の連絡線」「北の宿から」「浪花恋しぐれ」を歌った演歌歌手、ウォルターズは「リタと大学教授」「リトル・ダンサー」「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」に出演した女優、ミュウ・ミュウは「ミュー・ミューの女刑事」「タンゴ」「elle エル」に出演した女優、売野さんは「少女A(中森明菜)」「思い出のビーチクラブ(稲垣潤一)」「どうして好きといってくれないの(カルロストシキ&オメガトライブ)」「最後のHoly Night(杉山清貴)」「ケジメなさい(近藤真彦)」「涙のリクエスト(チェッカーズ)」を書いた作詞家、尾形さんは一人芝居舞台で知られるタレント・「イッセー尾形の人生カタログ」を書いた作家、マクラクランは「デュ−ン 砂の惑星」「ツイン・ピークス ローラー・パーマー 最後の7日間」「ロズウェル」に出演した俳優、椎名さんは「家族輪舞曲」の映画監督、佐々木さんは「大洋ホエールズ」「横浜ベイスターズ」「シアトルマリナーズ」に所属した野球選手、鈴木さんは「愛が止まらない」「淋しい熱帯魚」を歌った女性デュオの「Wink」、渡瀬さんは「今すぐKiss Me」「恋をしようよYeah!Yeah!」を歌った「LINDBERG」のボーカル、バリモアは「E.T.」「炎の少女チャーリー」「キャッツ・アイ」「バッド・ガールズ」「バットマン・フォーエバー」「スクリーム」「25年目のキス」「誘惑の接吻」「チャーリーズ・エンジェル フルスロットル」に出演した女優、宮川さんは「マクロス7」「はじめの一歩」の声優、ヒューズは「ペットセメタリー」「みんな愛してる」「アポロ13」「マーキュリー・ライジング」に出演した俳優。
23 ジョージ・ヘンデル(1685)、セザール・リッツ(1850)、林銑十郎(1876)、カール・ヤスパース(1883)、倉田百三(1891)、エーリッヒ・ケストナー(1899)、野間宏(1915)、ダイアン・ヴァーシ(1938)、ピーター・フォンダ(1939)、大宅映子(1941)、北大路欣也・浅井将勝(1943)、オレーグ・ヤンコフスキー(1944)、月亭八方・寺脇清三(1948)、岩沢二弓(1949)、中島みゆき・中島美雪(1952)、中嶋悟(1953)、ハワード・ジョーンズ(1955)、野口五郎・佐藤靖(1956)、小柳トム(1956)、林マヤ(1958)、浩宮・徳仁親王(1960)、飯干恵子・飯星景子(1963)、マイケル・デル(1965)、山本圭壱(1968)、相田翔子(1970)、ケリー・マクドナルド(1976)、那由多遙(1982)、泉山華歩里(1982)、清水沙映(1984)、三倉茉奈・佳奈(1986)、亀梨和也(1986)。
ヘンデルは「メサイア」「サラバンド」「オンブラ・マイ・フ」「水上の音楽」を作った作曲家、リッツは「リッツ・カールトンホテル」の創業者、林さんは33代総理大臣、ヤスパースは実存主義の哲学者、倉田さんは「愛と認識の出発」「青春の息の痕」を書いた哲学者、ケストナーは「ふたりのロッテ」「飛ぶ教室」を書いた作家、野間さんは「暗い絵」「日本の聖と賎」を書いた作家、ヴァーシは「ジョニーは戦場へ行った」に出演した女優、フォンダは「イージー・ライダー」「キャノンボール」「だいじょうぶマイフレンド」「恋愛の法則」に出演した俳優、大宅さんは「税制調査会」「雇用審議会」「行政改革委員会」委員・ジャーナリスト、北大路さんは「父子鷹」「アラスカ物語」「八甲田山」に出演した俳優・市川右太衛門の子、ヤンコフスキーは「狩場の悲劇」「夢うつつに舞う」「ノスタルジア」に出演した俳優、月亭さんは「男はつらいよ 寅次郎子守唄」「明日があるさ」に出演した噺家、岩沢さんは「ピンクシャドウ」「さよならの贈り物」「マリエ」「奇跡のビーナス」を歌った「Bread&Butter(ブレッド&バター)」、中島さんは「悪女」「空と君のあいだに」「旅人の歌」を歌ったシンガーソングライター、中嶋さんはF1ドライバー、ジョーンズは「New Song」「What is Love?」を歌った歌手、野口さんは「青いリンゴ」「甘い生活」「私鉄沿線」を歌った歌手・タレントの三井ゆりの夫、小柳さんは「WON'T BE LONG」を歌った「バブルガム・ブラザーズ」、林さんはモデル・タレント、徳仁親王は125代天皇の今上天皇の子、飯干さんは「おじさんは原始人だった」に出演したタレント・元統一教会信者・作家の飯干晃一の子、デルはPC直販メーカー「デル」の創業者、山本さんはコメディアンの「極楽とんぼ」、相田さんは「愛が止まらない」「淋しい熱帯魚」を歌った女性デュオの「Wink」、マクドナルドは「エリザベス」「ウィズアウト・ユー」に出演した女優、那由多さんは「愛犬シロナンテの災難」「完売劇場」に出演したタレント、泉山さんは「多摩川少女戦争」に出演したタレント、清水さんは「死者の学園祭」「WASABI」「しあわせ家族計画」「3年B組金八先生」「トイレの花子さん」に出演したタレント、三倉さんは「ふたりっ子」「この指とまれ2」「双子探偵」に出演した双子のタレント、亀梨さんは「3年B組金八先生」に出演したタレント・「KAT-TUN」「ジャニーズJr.」。
24 ウィルヘルム・グリム(1786)、シドニー・ポワチエ(1924)、エマニュエル・リバ(1927)、ミッシェル・ルグラン(1932)、佐伯亮(1938)、フィリップ・ナイト(1938)、草野仁(1944)、エドワード・ジェームズ・オルモス(1947)、スティーブ・ジョブズ(1955)、アラン・プロスト(1955)、太平サブロー・芦田秀司(1956)、飛鳥涼・ASKA・宮崎重明(1958)、ベス・ブロデリック(1959)、平野寿将(1960)、コージー冨田・冨田弘司(1967)、山本陽一(1969)、北山陽一(1974)、河辺千恵子(1987)。
グリムは「赤ずきんちゃん」「ヘンゼルとグレーテル」「白雪姫」「ブレーメンの音楽隊」を書いた童話作家のグリム兄弟の弟、ポワチエは「野のユリ」「いつも心に太陽を」「失われた男」「ケープタウン」「スニーカーズ」に出演した俳優、リバは「二十四時間の情事」「先生」「熱砂に抱かれて」「トリコロール 青の愛」に出演した女優、ルグランは「007ネバーセイ・ネバーアゲイン」「嵐が丘」「太陽が知っている」の映画音楽を担当した音楽家・ピアニスト、佐伯さんは石川さゆり・大川栄策・角川博・冠二郎・伍代夏子・段田男・新沼謙治・美空ひばり・都はるみなどの楽曲の編曲家、ナイトは靴メーカーの「ナイキ」の創業者、草野さんは「日立 世界不思議発見」の司会者、オルモスは「復活の日」「ブレードランナー」に出演した俳優、ジョブズはコンピューターの「アップル・コンピュータ」の創業者、プロストはF1ドライバー、太平さんはコメディアンの「サブロー・シロー」、飛鳥さんは「モーニング・ムーン」「YAH YAH YAH」「SAY YES」「river」を歌った「チャゲ&飛鳥」、ブロデリックは「サイコ・ビーチ・パーティー」「サブリナ」に出演した女優、平野さんは「六本木フェイク 傷だらけの天使たち」「包丁無宿」に出演した和食の料理人、冨田さんは物まねタレント、山本さんは「パンツの穴」「恐怖のヤッちゃん」「夏体験物語」に出演したタレント、北山さんは「FRENZY」「エスコート」「約束の季節」「星屑の街」を歌った「ゴスペラーズ」、河辺さんは「はるちゃん4」「利家とまつ」「もうひとりいる」「燃えろロボコン」に出演したタレント。
25 松方正義(1835)、ピエール・オーギュスト・ルノアール(1841)、ヘレン・バンナーマン(1862)、石橋正二郎(1889)、田口利八(1907)、竹下登(1924)、植木等(1927)、ケーシー高峰・門脇貞夫(1934)、トム・コートネイ(1937)、ダイアン・ベイカー(1938)、森田公一(1940)、ジョージ・ハリスン(1943)、ニール・ジョーダン(1950)、岡安由美子・岡安裕美子(1961)、寺脇康文(1962)、ティア・レオーニ(1966)、ショーン・アスティン(1971)、有野晋哉(1972)、ジェームズ・フェルプス(1986)、オリバー・フェルプス(1986)。
松方さんは4・5代総理大臣、ルノアールは「桟敷席」「ムーラン・ド・ラ・ギャレット」「イレーヌ・カーン・ダンヴェール嬢の肖像」「ピアノを弾く若い女」を描いた印象派の画家、バンナーマンは「ちびくろサンボ」「トラのバターのパンケーキ」を描いた童話作家、石橋さんは「ブリジストン」の創業者、田口さんは「西濃運輸」の創業者、竹下さんは74代総理大臣、植木さんは「ハイそれまでよ」「ウンジャラゲ」「ゴマスリ行進曲」「スーダラ節」「ドント節」「これが男の生きる道」「だまって俺について来い」を歌った「クレイジー・キャッツ」のギター、高峰さんは「楢山節考」「おしん」「瀬戸内少年野球団」「プロゴルファー織部金次郎」に出演した俳優、コートネイは「長距離ランナーの孤独」「ドレッサー」「恋する泥棒」に出演した俳優、ベイカーは「アンネの日記」「蜃気楼」「羊たちの沈黙」「ザ・インターネット」に出演した俳優、森田さんは「ひなげしの花(アグネス・チャン)」「ハートのエースが出てこない(キャンディーズ)」「夏にご用心(桜田淳子)」を作った作曲家、ハリスンは「ラブ・ミー・ドゥ」「ヘルプ」「イエスタデイ」「イエロー・サブマリン」「ヘイ・ジュード」「レット・イット・ビー」を歌った「ビートルズ」、ジョーダンは「モナリザ」「俺たちは天使じゃない」「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」に出演した俳優、岡安さんは「HOTEL(ホテル)」「法医学教室の事件ファイル」「丹波哲郎の大霊界」に出演したタレント、寺脇さんは三宅裕司の「スーパーエキセントリック・シアター」の団員・「王様のブランチ」の司会、レオーニは「プリティ・リーグ」「ディープ・インパクト」「天使のくれた時間」「ジュラシック・パーク3」に出演した女優・俳優のデビッド・ドゥカブニーの妻、アスティンは「グーニーズ」「メンフィス・ベル」「戦火の勇気」「ロード・オブ・ザ・リング」に出演した俳優、有野さんはコメディアンの「よゐこ」、フェルプスは「ハリーポッターと賢者の石」「ハリーポッターと秘密の部屋」に出演した双子の俳優。
26 後嵯峨天皇(1220)、ビクトル・ユーゴー(1802)、与謝野鉄幹・与謝野寛(1873)、岡本太郎(1911)、トニー・ランドール(1920)、ベティ・ハットン(1921)、武内つなよし(1926)、三沢郷(1928)、五社英雄(1929)、土田よし子(1948)、海江田万里(1949)、池原しげと(1952)、武上純希(1955)、南美希子 (1956)、桑田佳祐(1956)、グレッグ・ジャーマン(1958)、みやなおこ(1962)、三浦知良(1967)、ハウス加賀谷・加賀屋潤(1974)、伊藤瑞希(1974)、辰田さやか(1979)、加賀美早紀(1985)、藤本美貴(1985)。
後嵯峨天皇は88代天皇、ユーゴーは「レ・ミゼラブル(ああ無情)」「東方詩集」「ノートル・ダム・ド・パリ」を書いた作家、与謝野さんは「東西南北」を書いた歌人・与謝野晶子の夫、岡本さんは「日本万国博覧会の太陽の塔」「NHKホールの天に舞う」「青山子供の城のこどもの樹」を製作した芸術家、ランドールは「ABC殺人事件」「グレムリン2新種誕生」「恋をしましょう」「恋人よ帰れ」に出演した俳優、ハットンは「ハリウッド宝船」「アニーよ銃をとれ」「底抜け艦隊」に出演した女優、武内さんは「赤銅鈴之助」「少年ジェット」を描いた漫画家、三沢さんは「月光仮面」「エースをねらえ!」を書いた作曲家、五社さんは「極道の妻たち」「吉原炎上」「肉体の門」「226」「陽炎」の映画監督、土田さんは「つる姫じゃ〜」を描いた漫画家、海江田さんは経済評論家・民主党・衆議院議員、池原さんは「リミットちゃん」「魔女っ子メグちゃん」「伝説巨人イデオン」「ガンダム0080」を描いた漫画家、武上さんは「ひみつのアッコちゃん」「ウルトラセブン」の脚本家、南さんは「おとこの勘ちがい」「男の品さだめ」を書いたエッセイスト、桑田さんは「いとしのエリー」「真夏の果実」「白い恋人達」「TSUNAMI」「波乗りジョニー」を歌った「サザンオールスターズ」、ジャーマンは「チャイルド・プレイ2」「ハネムーンは命がけ」「今そこにある危機」に出演した俳優、みやさんは「極道の妻たち 最後の戦い」「都の風」「救命病棟24時」に出演した女優、三浦さんはサッカー選手、加賀屋さんはコメディアンの「松本ハウス」、伊藤さんは「きらきらひかる」「琉球の風」に出演したタレント、辰田さんは「アイフル」のCMに出演したタレント・歌手、加賀美さんは「プラトニック・セックス」「最後の弁護人」に出演した女優、藤本さんは「会えない長い日曜日」「そっと口づけて ギュッと抱きしめて」「ロマンティック 浮かれモード」「ブギートレイン’03」を歌った歌手・「モーニング娘。」。
27 佐伯達夫(1893)、ジョン・スタインベック(1902)、ジョーン・ベネット(1910)、鏑木創(1926)、宇野誠一郎(1926)、君島一郎(1929)、ジョアン・ウッドワード(1931)、エリザベス・テイラー(1932)、冨田勲(1932)、夏木陽介・阿久沢有(1936)、バーバラ・バブコック(1937)、パスカル・プティ(1938)、グッチ裕三・高田裕三(1952)、白井良明(1954)、新沼謙治(1956)、高橋研(1956)、ティモシー・スポール(1957)、カイル・マクラクラン(1959)、徳永英明(1961)、グラント・ショー(1962)、アダム・ボールドウィン(1962)、グレッグ・レインウォーター(1966)、ドナル・ローグ(1966)、富田靖子(1969)、黒岩敏幸(1969)、マーク・パンサー・酒井龍一(1970)、室井佑月(1970)、松岡俊介(1972)、清水宏保(1974)、加藤慶之(1978)、岸田早世(1985)、安倍麻美(1985)。
佐伯さんは「日本高校野球連盟」の設立者、スタインベックは「エデンの東」「怒りの葡萄」を書いた作家、ベネットは「若草物語」「ミシシッピ」「サスペリア」に出演した女優、鏑木さんは「銀座の恋の物語(石原裕次郎)」の作曲家、宇野さんは「ひょっこりひょうたん島」「アイアイ」「ムーミン」「一休さん」「山ねずみロッキー・チャック」の作曲家、君島さんはファッションデザイナー、ウッドワードは「イブの三つの顔」「長く熱い夜」「フィラデルフィア」に出演した女優・ポール・ニューマンの妻、テイラーは「バタフィールド8」「陽のあたる場所」「クレオパトラ」「バージニア・ウルフなんてこわくない」「クリスタル殺人事件」に出演した女優、冨田さんは「月の光」の作曲家・「学校」「ジャングル大帝」「千年の恋 ひかる源氏物語」の音楽を担当したシンセサイザー奏者、夏木さんは「バツグン女子高生」「サーキットの狼」「刑事物語3潮騒の時」「ゴジラ」「生徒諸君!」に出演した俳優・レーサー、バブコックは「遥かなる大地へ」「スペース・カウボーイ」に出演した女優、プティは「女の一生」「ボッカチオ」に出演した女優、高田さんはコミックバンド「ビジーフォー」のボーカル・「THE夜もヒッパレ」にレギュラー出演したタレント、白井さんは「ムーンライダーズ」のギター奏者・「Waショイ!(堀ちえみ)」の作曲家、新沼さんは「嫁に来ないか」「酒とふたりづれ」「津軽恋女」を歌った歌手、高橋さんは「好きになってよかった(加藤いずみ)」の作曲家、スポールは「ブライド」「ハムレット」「チキン・ラン」「バニラ・スカイ」に出演した俳優、マクラクランは「砂の惑星」「ヒドゥン」「ドアーズ」「ツイン・ピークス」「ショーガール」「ルート9」「ハムレット」に出演した俳優、徳永さんは「輝きながら」「風のエオリア」「最後の言い訳」「夢を信じて」を歌ったソングライター、ショーは「グランド・クロス」「プリティ・ポイズン」に出演した俳優、ボールドウィンは「ジャッカー」「プレデター2」「ファイヤー・インフェルノ」「インディペンデンス・デイ」「パトリオット」に出演した俳優、レインウォーターは「ストリートファイター」「オーシャン・トライブ」に出演した俳優、ローグは「スニーカーズ」「天と地」「マイアミ・ラプソディ」「ネゴシエーター」「パトリオット」に出演した俳優、富田さんは「毛利元就」「アイコ16歳」「さびしんぼう」「あ・うん」に出演したタレント、黒岩さんはオリンピックに4度出場したスピードスケート選手、パンサーは「Can't Stop Fallin' in Love」「DEPARTURES」「Wanderin' Destiny」「Perfume of love」「Precious memories」を歌った「Globe」、室井さんは「熱帯植物園」「Piss」を書いた作家・レースクイーン・ホステス、松岡さんは「白鳥麗子でございます!」「遠山金志郎美容室」「恋も2度目なら」に出演した俳優・「フェアチャイルド」のYOUの夫、清水さんは長野オリンピック・ソルトレークオリンピックに出場したスピードスケート選手、加藤さんは「ラブラブなカップルフリフリでチュー」「恋のマイレージ」「Sheサイドストーリー」を歌ったアカペラグループ「RAG FAIR(ラグフェア)」のハイテナー、岸田さんは「ふたりっ子」・「ニコニコのり」のCMに出演したタレント、安倍さんは「理由」を歌った歌手・「モーニング娘。」の安倍なつみの妹。
28 ミシェル・ド・モンテーニュ(1533)、二葉亭四迷(1864)、大庭秀雄 (1910)、横山泰三(1917)、菅井きん・佐藤キミ子(1926)、チャールズ・ダーニング(1923)、二谷英明(1930)、ババ・スミス(1945)、バーナデット・ピータース(1948)、マーセデス・ルール(1948)、村下孝蔵(1953)、ジョン・タトゥーロ(1857)、田原俊彦(1961)、326・中村満(1971)、山本淳一(1972)、新島弥生(1975)、アリ・ラーター(1976)、菊川怜(1978)、横山夏海(1980)。
モンテーニュは「エセー」を書いた思想家、二葉亭さんは「浮雲」「あひびき」「片恋」を書いた作家、大庭さんは「君の名は」「雪国」の映画監督、横山さんは「プーさん」を描いた漫画家・「フクちゃん」を描いた漫画家の横山隆一の弟、菅井さんは「幕末太陽伝」「どですかでん」「お葬式」に出演した女優、ダーニングは「スティング」「ファイナル・カウントダウン」「告白」「トッツィー」「星に願いを」に出演した俳優、二谷さんは「天と地を駈ける男」「あゝひめゆりの塔」「戦争と人間」「日本沈没」に出演した俳優・女優の白川由美の夫・二谷友里恵の父、スミスは「ポリスアカデミー1〜5」「グレムリン2」「羊たちの沈没」「漂流教室」に出演した俳優、ピータースは「ピンク・キャデラック」「天国から落ちた男」に出演した俳優、ルールは「摩天楼はバラ色に」「サギ師とウソつき患者」「フィッシャー・キング」「ラスト・アクション・ヒーロー」に出演した女優、村下さんは「初恋」「少女」「踊り子」「陽炎」を歌ったシンガーソングライター、タトゥーロは「ハスラー2」「レイジング・ブル」「耳に残るは君の歌声」「コラテラル・ダメージ」に出演した俳優、田原さんは「ハッとしてGood!」「哀愁でいと」「悲しみ2ヤング」「NINJIN娘」「It's BAD」「抱きしめてTonight」を歌った歌手、326はポップアーティスト、山本さんは「ガラスの十代」「パラダイス銀河」「太陽がいっぱい」を歌った「光GENJI」、新島さんは「おあずけ」「乳房」に出演したタレント、ラーターはバーシティ・ブルース」「TATARI」「キューティ・ブロンド」に出演した女優、菊川さんは「1998年オスカーグラビアグランプリ」「1999年 東レ キャンペーンガール」・「危険な関係」「恋愛偏差値」「東京庭付き一戸建て」に出演したタレント、横山さんは「天然少女萬」に出演したタレント。
29 ジョアッキーノ・ロッシーニ(1792)、ウィリアム・ウェルマン(1896)、ミッシェル・モルガン(1920)、アレックス・ロッコー(1936)、赤川次郎(1948)、飯島直子(1968)、ロバート・ショーン・レナード(1969)。
ロッシーニは「セビリアの理髪師」「ウィリアム・テル」の作曲家、ウェルマンは「つばさ」「スタア誕生」「戦場」の映画監督、モルガンは「珊瑚礁」「マリー・アントワネット」「悪い女」に出演した女優、ロッコーは「ゴッドファーザー」「キャノンボール2」に出演した俳優・「バグズ・ライフ」の声優、赤川さんは「幽霊列車」「三毛猫ホームズの推理」「ひまつぶしの殺人」「悪妻に捧げるレクイエム」「セーラー服と機関銃」を書いた作家、飯島さんは「ツインズ教師」「バス・ストップ」「恋を何年休んでますか?」「メッセンジャー」に出演したタレント、レナードは「エイジ・オブ・イノセンス 汚れなき情事」「運命の絆」「ドリヴン」に出演した俳優。