雑学研究

ホーム> 研究室> 各種資料>

有名人の誕生日 3月編

人名(生年)
岡本かの子(1889)、和辻哲郎(1889)、芥川龍之介(1892)、グレン・ミラー(1904)、森泰吉郎(1904)、デビッド・ニーブン(1910)、ハリー・ベラフォンテ(1927)、南田洋子(1933)、チャック・ノリス(1940)、加藤茶・加藤英文(1943)、峰竜太(1952)、佐久間正英(1952)、ロン・ハワード(1954)、花咲アキラ(1956)、飯田譲治(1959)、川崎麻世(1963)、ラッセル・ウォン(1963)、中山美穂(1970)、西川弘志(1970)、ジャック・ダベンポート(1973)、小島聖(1976)、池田真紀(1981)、金沢美波(1985)。
岡本さんは「混沌未分」「老妓抄」を書いた作家・岡本太郎の母、和辻さんは「古寺巡礼」「風土」を書いた作家・哲学者、芥川さんは「杜子春」「トロッコ」「羅生門」「地獄変」「芋粥」を書いた作家、ミラーは「イン・ザ・ムード」「ムーン・ライト・セレナーデ」「真珠の首飾り」「セントルイス・ブルース」の作曲家、ニーブンは「ローズ・マリー」「天国への階段」「悲しみよこんにちは」「旅路」「ナバロンの要塞」「007カジノ・ロワイヤル」に出演した俳優、ベラフォンテは「カルメン」「ブラック・ライダー」「カンザス・シティ」に出演した俳優、南田さんは「十代の性典」「太陽の季節」に出演した女優・俳優の長門裕之の妻、ノリスは「地獄のヒーロー」「デルタ・フォース」に出演した俳優、加藤さんは「いい湯だな」「ミヨちゃん」「ドリフのズンドコ節」を歌った「ドリフターズ」、峰さんは「大都会」「西部警察」に出演したタレント・「石原軍団」・海老名美どりの夫、佐久間さんは「プラスティックス」・作曲家・ベース奏者、ハワードは「スプラッシュ」「コクーン」「ウィロー」「バックドラフト」「アポロ13」「ビューティフル・マインド」の映画監督、花咲さんは「美味しんぼ」を描いた漫画家、飯田さんは「リング」「らせん」「アナザヘブン」の映画監督、川崎さんは「怪人二十面相」「北条時宗」に出演した俳優・モデルのカイヤの夫、ウォンは「チャイナ・ガール」「ロミオ・マスト・ダイ」に出演した俳優、中山さんは「ツイてるねノッてるね」「WAKUWAKUさせて」「You're My Only Shinin' Star」「人魚姫 mermaid」「遠い街のどこかで」「世界中の誰よりきっと」を歌った歌手、西川さんは「郷愁」「大誘拐」に出演したタレント・西川きよしの子、ダベンポートは「キャリア・ガールズ」「リブリー」に出演した俳優、小島さんは「タスマニア物語」「うつつ」に出演したタレント、池田さんは「リング」「みにくいアヒルの子」「化粧師」に出演したタレント、金沢さんは「金八先生6」に出演したタレント。
米内光政(1880)、村田実(1894)、渡辺浦人(1909)、ジェニファー・ジョーンズ(1919)、保富康午(1930)、ミハイル・セルゲイビッチ・ゴルバチョフ(1931)、ジョン・フィンチ(1942)、後藤隆次(1948)、カレン・カーペンター(1950)、麻原彰晃・松本智津夫(1955)、原順子(1957)、ジョン・ボン・ジョヴィ(1962)、魚住りえ(1972)、島崎和歌子(1973)、中森友香(1975)、浅田翔子(1981)、前田利恵(1981)。
米内さんは37代総理大臣、村田さんは「日輪」「地球は廻る」「摩天楼」「桜の園」の映画監督、渡辺さんは「おそ松くん」「赤胴鈴之助」の作曲家、ジョーンズは「聖処女」「武器よさらば」「黄昏」「終着駅」「慕情」「タワーリングインフェルノ」に出演した女優、保富さんは「ドカベン」「一球さん」「科学忍者隊ガッチャマン」「宇宙海賊キャプテンハーロック」の作詞家・「大きな古時計」「タマゴとニワトリ」の訳詞者、ゴルバチョフはペレストロイカ(改革)とグラスノスチ(公開)を行ったソ連共産党書記長、フィンチは「マクベス」「ナイル殺人事件」に出演した俳優、後藤さんは「コモエスタ赤坂」「別れても好きな人」「知りすぎたのね」「それぞれの原宿」を歌った「ロス・インディオス」、カーペンターは「Yesterday Once More」「Top of the World」「Hurting Each Other」「Close To You」「Goodbye to Love」「Rainy Days and Mondays」「Ticket to Ride」を歌った兄妹のデュオの「カーペンターズ」、麻原さんはオウム真理教の教祖、原さんは「Mr.サマータイム」「アメリカン・フィーリング」を歌ったコーラスグループ「サーカス」、ボン・ジョヴィは「Runaway」「Born To Be My Baby」「It's My Life」「Bad Medicine」を歌った「ボン・ジョヴィ」、魚住さんは日本テレビの女子アナウンサー、島崎さんは「何かいいこときっとある」を歌ったタレント、中森さんは「あぐり」「特命リサーチ200X」に出演したタレント、浅田さんは「ロッテ 冬季限定チョコレート エアレ」のCMに出演したタレント、前田さんは「美少女仮面ポワトリン」に出演したタレント。
アレキサンダー・グラハム・ベル(1847)、正宗白鳥(1879)、ジーン・ハーロー(1911)、ジェームズ・ドゥーハン(1920)、村山富市(1924)、いぬいとみこ・乾富子(1924)、竹中平蔵(1951)、大森一樹(1952)、ケント・デリカット(1955)、栗田貫一(1958)、ミランダ・リチャードソン(1958)、マッハ文朱・渡辺文枝(1959)、あいざわかおり・相沢かおり(1973)、小松千春・小松崎千春(1974)、西尾舞生(1986)。
ベルは電話の特許の出願者、正宗さんは「何処へ」「泥人形」を書いた作家、ハーローは「地獄の天使」「結婚クーデター」「サラトガ」に出演した女優、ドゥーハンは「スター・トレック(スコット)」に出演した俳優、村山さんは81代総理大臣、いぬいさんは「ながいながいペンギンの話」「北極のムーシカミーシカ」を書いた童話作家、竹中さんは慶応大学教授・経済財政政策担当大臣、大森さんは「恋する女たち」「わが心の銀河鉄道 宮沢賢治物語」の映画監督、デリカットはモルモン教宣教師・「さくら」に出演したタレント・「デリカットインターナショナルカンパニー」社長、栗田さんは「ものまね四天王」「ルパン三世」の二代目声優、リチャードソンは「太陽の帝国」「スリーピー・ホロウ」「追撃者」に出演した女優、マッハは女子プロレスラー、あいざわさんは「1992年共同石油イメージガール」「1993年日鉱共石イメージガール」「1994年キリンビールキャンペーンガール」、小松さんは「1991年旭化成キャンペーンガール」・「白鳥麗子でございます」「P.S.元気です、俊平」に出演したタレント、西尾さんはテーブルマジシャン。
アントニオ・ヴィヴァルディ(1678)、賀茂真淵(1697)、川田龍吉(1856)、有島武郎(1878)、松岡洋右(1880)、ジョン・ガーフィールド(1913)、小桜葉子(1918)、ポール・モーリア(1925)、青山五郎(1930)、天知茂(1931)、森岡賢一郎(1934)、中条きよし(1946)、山本リンダ(1951)、魔夜峰央(1953)、山本達彦(1954)、佐野史郎(1955)、ケリー・リンチ(1959)、浅野温子(1961)、野島伸司(1963)、坪倉唯子(1963)、パッツィ・ケンジット(1968)、中條かな子・矢川可奈子(1973)、笹峰愛・笹峯愛(1978)、大野麻耶(1985)。
ヴィヴァルディは「四季」「グローリア」の作曲家、賀茂さんは「源氏物語新釈」を書いた歌人、川田さんは「男爵いも(アイリッシュ・カブラー)」の導入者、有島さんは「或る女」「カインの末裔」「生まれ出づる悩み」を書いた作家、松岡さんは国際連盟を離脱した国際連盟総会首席・外務大臣、ガーフィールドは「ハリウッド玉手箱」「郵便配達員は二度ベルを鳴らす」「破局」に出演した俳優、小桜さんは「永久の愛」「結婚の条件」に出演した女優・上原謙の妻・加山雄三の母、モーリアは「恋はみずいろ」「蒼いノクターン」「オリーブの首飾り」「シバの女王」「渚のプレリュード」「エーゲ海の真珠」「涙のトッカータ」のイージーリスニングを演奏した「ポール・モーリア・グランド・オーケストラ」の指揮者・音楽家、青山さんは紳士服の青山商事の創業者、天知さんは江戸川乱歩原作の「名探偵明智小五郎」に出演した俳優、森岡さんは「わたしの長崎(小柳ルミ子)」「愛の花言葉(テレサ・テン)」「あなたのその手(仲代達矢)」の作曲家、中条さんは「うそ」「理由」を歌った歌手、山本さんは「こまっちゃうナ」「どうにもとまらない」「狙いうち」を歌った歌手、魔夜さんは「パタリロ」「ラシャーヌ!」を描いた漫画家、山本さんは「ロンリー・ジャーニー」「嘘の台詞」を歌った歌手、佐野さんは「舞姫」「226」「化粧師」「特命リサーチ200X」「ずっとあなたが好きだった(冬彦)」に出演したタレント、リンチは「逃亡者」「カーリー・スー」「チャーリーズ・エンジェル」に出演した女優、浅野さんは「あぶない刑事」「パパはニュースキャスター」「101回目のプロポーズ」「まんてん」に出演した女優、野島さんは「高校教師」「101回目のプロポーズ」「愛という名のもとに」「ひとつ屋根の下」「人間失格」「聖者の行進」「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」の脚本家・酒井法子の夫、坪倉さんは「おどるポンポコリン」を歌った「B.B.クィーンズ」、ケンジットは「華麗なるギャッビー」「青い鳥」「リーサル・ウェポン2」に出演した女優、中条さんはモデル・プロ野球選手の緒方孝市の妻、笹峰さんは「母と子のテレビタイム」「あつまれ!わんパーク」に出演したタレント、大野さんは「法医学教室の事件ファイル」「はみだし刑事純情派系4」に出演したタレント・女優の大野紋香の妹。
エイトル・ヴィラ・ロボス(1887)、レックス・ハリソン(1908)、安藤百福(1910)、ピエル・パオロ・パゾリーニ(1922)、小森敏之(1922)、小川寛興(1925)、ディーン・ストックウェル(1936)、松尾佳子(1944)、榊原るみ・松下るみ(1951)、北条司(1957)、サラ・ジェシカ・パーカー(1965)、板谷祐三子(1968)、山田まりや(1980)。
ロボスは「ブラジル風バッハ」「バキアナス・ブラジレイラス」「ブラジル民謡組曲」の作曲家、ハリソンは「ブロードウェイへの道」「クレオパトラ」「マイ・フェア・レディ」「ドリトル先生不思議な旅」「マッド・ハンター」に出演した俳優、安藤さんはカップヌードルの「日清食品」の創業者、パゾリーニは「デカメロン」「アポロンの地獄」「ソドムの市」「奇跡の丘」の映画監督、小森さんはハムやソーセージの加工食品の「丸大食品」の創業者、小川さんは「月光仮面」「忍者ハットリくん」の作曲家、ストックウェルは「ビバリーヒルズ・コップ2」「愛されちゃってマフィア」「ハートに火をつけて」「エアフォース・ワン」に出演した俳優、松尾さんは「母をたずねて三千里(マルコ)」「不思議な島のフローネ(フローネ)」「ジャングル大帝(ライア)」の声優、榊原さんは「帰ってきたウルトラマン」「望郷」「花嫁は16才」に出演した女優・タレントの榊原めぐみ・松本莉緒(松下恵)の母、北条さんは「CAT’S EYE(キャッツ・アイ)」「CITY HUNTER(シティ・ハンター)」を描いた漫画家、パーカーは「ハイスクールはダンステリア」「L.A.ストーリー恋が降る街」「マイアミ・ラプソディ」に出演した女優、板谷さんは「不思議Tokyoシンデレラ」を歌った「セイントフォー」・「ウルトラマンダイナ」「この子誰の子」「やるときゃやるぜ!」に出演したタレント、山田さんは「雪まろげ」「浪花少年探偵団」に出演したタレント。
ミケランジェロ(1475)、リムスキー・コルサコフ(1844)、昭和皇太后・香淳皇后・久迩宮良子(1903)、大岡昇平(1909)、アンジェイ・ワイダ(1926)、吉田竜夫(1932)、加瀬邦彦(1941)、ロブ・ライナー(1945)、キラー・カーン(1947)、宮本輝(1947)、安藤和津(1948)、アンナ・マリア・ホースフォード(1948)、高橋真梨子(1949)、鈴置洋孝(1950)、春風亭小朝・花岡宏行(1955)、柳沢慎吾(1962)、モイラ・ケリー(1968)、久松史奈(1971)、佐藤めぐみ(1977)、嘉門洋子(1980)、浮田久恵(1980)、ベッキー・レベッカ・レイボーン(1984)、中山史奈・根中景子(1985)。
ミケランジェロは「最後の審判」「ダビデ像」「4人の奴隷」を作った芸術家、コルサコフは「シェエラザード」「スペイン奇想曲」「ロシアの復活祭」「金鶏」の作曲家・「ロシア五人組」、大岡さんは「武蔵野夫人」「野火」「レイテ戦記」を書いた作家・小林秀雄の生徒、ワイダは「地下水道」「灰とダイヤモンド」「大理石の男」「鉄の男」の映画監督、吉田さんは「昆虫物語みなしごハッチ」「科学忍者隊ガッチャマン」「タイムボカン」の原作者・「竜の子プロ」の創設者、加藤さんは「想い出の渚」「青空のある限り」「青い果実」を歌った「ワイルドワンズ」、ライナーは「ハリウッドに口づけ」「めぐり逢えたら」「ブロードウェイと銃弾」「パーフェクト・カップル」に出演した俳優、カーンはプロレスラー、宮本さんは「蛍川」「優駿」「流転の海」を書いた作家、安藤さんは「愛すること愛されること」「てきぱき家事絵本」を書いたエッセイスト・奥田英二の妻・大隈重信の孫、ホースフィールドは「セント・エルモス・ファイヤー」「ナッティ・プロフェッサー2クランプ教授の面々」に出演した女優、高橋さんは「五番街のマリーへ」「ジョニーへの伝言」を歌った「ぺドロ&カプリシャス」・「桃色吐息」を歌った歌手、鈴置さんは「機動戦士ガンダム」「キャプテン翼」「るろうに剣心(斎藤一)」「らんま1/2(久能)」「うる星やつら(因幡)」「ドラゴンボール(天津飯)」の声優、小朝さんは噺家、柳沢さんは「ふぞろいの林檎たち」「3年B組金八先生」「セーラー服と機関銃」「翔んだカップル」「ねらわれた学園」に出演したタレント、ケリーは「ツインピークス ローラ・パーマー最後の7日間」「冬の恋人たち」「チャーリー」「きっと忘れない」に出演した女優、久松さんは「天使の休息」を歌った歌手、佐藤さんは「3年B組金八先生」「原宿ロンチャーズ」に出演したタレント、嘉門さんは「なっちゃん家」「サイバー美女テロメア」に出演したタレント、浮田さんは「悪魔が棲む家」に出演したタレント、ベッキーは「おはスタ」に出演したタレント、中山さんは「3年B組金八先生」・「大正製薬 アルフェ・ミニ-最近いいみたい父・妹篇」のCMに出演したタレント・タレントの梨花の妹。
モーリス・ラヴェル(1875)、堤康次郎(1889)、アンナ・マニアーニ(1908)、安部公房(1924)、山下毅雄(1930)、上條恒彦(1940)、ブリジット・フォッセー(1946)、佐藤準(1955)、岡まゆみ・五十嵐まゆみ(1956)、オール阪神・高田昭徳(1957)、キャメロン・ダドー(1965)、矢沢あい(1967)、王理恵(1970)、レイチェル・ワイズ(1971)、松坂優希(1978)、馬渕英里何(1979)、山川恵里佳(1982)。
ラヴェルは「ボレロ」「バイオリン・ソナタ」「亡き王女へのバヴァーヌ」の作曲家、堤さんは西武グループの創設者、マニアーニは「無防備都市」「アモーレ」「バラの刺青」に出演した女優、安部さんは「砂の女」「壁」「赤い繭」「棒になった男」を書いた作家、山下さんは「ルパン三世エンディングテーマ」「ルパン三世ワルサーのテーマ」「悪魔くん」「ガンバのうた」の作曲家、上條さんは「出発の歌」「だれかが風の中で」「天使の羽のマーチ」を歌った歌手、フォッセーは「禁じられた遊び」「さすらいの青春」「ラ・ブーム」「ココ・シャネル」「ニュー・シネマ・パラダイス」に出演した女優、佐藤さんは「キスより吐息より(今井美樹)」「南の島の忘れもの(岩崎宏美)」「女は自由(桜田淳子)」の作曲家、岡さんは「まんがはじめて物語」の2代目おねえさん、阪神さんはコメディアンの「阪神巨人」、ダドーは「赤毛のアン」「バイオ・テロ」に出演した俳優、矢沢あい「天使なんかじゃない」「下弦の月」「ご近所物語」「マリンブルーの風に抱かれて」を描いた漫画家、王さんはスポーツキャスター・福岡ダイエーホークスの王貞治監督の二女、ワイズは「赤と黒」「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」「ハムナプトラ2 黄金のピラミッド」「アバウト・ア・ボーイ」に出演した女優、松坂さんは「熱血恋愛道」「砂の上の恋人たち」に出演したタレント、馬渕さんは「ツインズ教師」「学校の怪談」「白線流し」「ねらわれた学園」「GTO」「渡る世間は鬼ばかり」「ひめゆりの塔」「Shall Weダンス?」に出演したタレント、山川さんは「1998年ミスヤングマガジン」・「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」「天才てれびくんワイド」「天然少女萬」「東京庭付き一戸建て」に出演したタレント。
平賀譲(1878)、シド・チャリシー(1921)、水木しげる(1922)、はらたいら・原平(1943)、篠ひろ子・西山博子(1948)、大沢在昌(1956)、アイダン・クイン(1959)、江川達也(1961)、平松愛理・清水絵里(1964)、桜井和寿(1970)、笠原留美(1970)、フレディ・プリンゼ・ジュニア(1976)、山崎裕太(1981)、中川愛海(1984)。
平賀さんは戦艦長門・軽巡洋艦夕張を設計した海軍造船中将・東大総長、チャリシーは「雨に唄えば」「ラスヴェガスで逢いましょう」「サイレンサー」「ザッツ・エンターテイメント3」に出演した女優、水木さんは「ゲゲゲの鬼太郎」「河童の三平」「悪魔くん」を描いた漫画家、はらさんは「ゲバゲバ時評」「モンローちゃん」を描いた漫画家、篠さんは「恍惚の人」「放課後」「吾輩は猫である」に出演した女優、大沢さんは「新宿鮫」「灰夜」「烙印の森」を書いたハードボイルド作家、クインは「ミッション」「トゥルーラブ」に出演した俳優、江川さんは「東京大学物語」「まじかるタルルートくん」「Golden Boy」を描いた漫画家、平松さんは「素敵なルネッサンス」「部屋とYシャツと私」「マイ セレナーデ」を歌ったシンガーソングライター、桜井さんは「innocent world」「Tomorrow never knows」「es」「ニシエヒガシエ」「HERO」を歌った「Mr.Children(ミスターチルドレン=ミスチル)」、笠原さんは「地獄先生ぬ〜べ〜」「美少女戦士セーラームーンS」「同級生」の声優、プリンゼJr.は「ラストサマー」「シーズ・オール・ザット」に出演した俳優、山崎さんは「あっぱれさんま大先生」「GTO」「ナースマン」に出演したタレント、中川さんは「Queen's Festa 2000グランプリ」「ミスマガジン2001ミス週刊少年マガジン」・「さよなら、小津先生」「ごくせん」「バトルロワイヤル2」に出演したタレント。
ミルチャ・エリアーデ(1907)、イレーネ・パパス(1926)、篠田正浩(1931)、ユーリ・ガガーリン(1934)、ラウル・ジュリア(1944)、来生えつこ(1948)、カルロス・ゴーン(1954)、オルネラ・ムーティ(1955)、堀江美都子(1957)、MIE・未唯・根本美鶴代(1958)、小倉淳(1958)、バービー(1959)、木梨憲武(1962)、ジュリエット・ビノシュ(1964)、西尾えつ子・西尾悦子(1973)、浜野裕子(1975)、エマニエル(1975)、谷あい(1976)。
エリアーデは「妖精たちの夜」「マイトレイ」を書いた作家、パパスは「ナバロンの要塞」「悪い奴ほど手が白い」「コレリ大尉のマンドリン」に出演した女優、篠田さんは「暗殺」「沈黙」の映画監督、ガガーリンは「地球は青かった」で知られる人類初の宇宙飛行士、ジュリアは「テキーラ・サンライズ」「アダムス・ファミリー」「ストリート・ファイター」「燃える熱帯雨林」に出演した俳優、来生さんは「ストロー・タッチの恋(河合奈保子)」「スローモーション(中森明菜)」「セカンドラブ(中森明菜)」「セーラー服と機関銃(薬師丸ひろ子)」の作詞家・作曲家の来生たかおの姉、ゴーンは日産自動車CEO(最高執行責任者)、ムーティは「スワンの恋」「オスカー」「モンテカルロ殺人事件」に出演した女優、堀江さんは「ひみつのアッコちゃん(アッコ)」「ドラゴンボール(ウパ)」の声優・「けろっこデメタン」「キャンディキャンディ」「花の子ルンルン」「みなしごハッチ」を歌った歌手、MIEは「渚のシンドバッド」「UFO」「サウスポー」を歌った「ピンクレディ」、小倉さんは「歌のトップテン」「アメリカ横断ウルトラクイズ」「箱根駅伝」を担当した日本テレビのアナウンサー、バービーは人形、木梨さんは「夕やけニャンニャン」「ねるとん紅鯨団」「とんねるずのみなさんのおかげです」に出演したコメディアンの「とんねるず」・「Get down」「叫び」「Be cool!」を歌った「野猿」、ビノシュは「トリコロール 青の愛」「トリコロール 赤の愛」「年下の人」「ショコラ」に出演した女優、西尾さんは「らんま1/2」のテーマソングを歌った歌手・「でべそ」に出演したタレント、浜野さんは「C.C.ガールズ」、エマニエルは「シティ・コネクション」を歌った歌手、谷さんは「1996年東レキャンペーンガール」「1997年キリンビールキャンペーンガール」。
10 バリー・フィッツジェラルド(1888)、石井桃子(1907)、渥美清(1928)、藤子不二雄A・我孫子素雄(1934)、岡本一八(1937)、マリナ・ブラディ(1938)、徳光和夫(1941)、芹洋子(1951)、鹿取義隆(1957)、シャロン・ストーン(1958)、熊谷真実(1960)、松田聖子・蒲池法子(1962)、藤谷美和子(1963)、鈴木大地(1967)、つぶやきシロー・永塚勤(1971)、藤井隆(1972)、山田花子・渡邊京子(1975)、魔娑斗・小林雅人(1979)、ソニン・成膳任(1983)。
フィッツジェラルドは「そして誰もいなくなった」「静かなる男」に出演した俳優、石井さんは「ノンちゃん雲に乗る」を描いた童話作家・「クマのプーさん」「トム・ソーヤの冒険」の翻訳者、渥美さんは「夢で逢いましょう」「男はつらいよ」に出演した俳優、藤子さんは「怪物くん」「忍者ハットリくん」「プロゴルファー猿」の漫画家、岡本さんは布団の「丸八真綿」の創業者、ブラディは「罪と罰」「モナリザの恋人」に出演した女優、徳光さんは「ズームイン!!」「ザ・サンデー」「歌の大辞テン」の司会をしたアナウンサー・熱狂的な巨人ファン、芹さんは「愛の国から幸福へ」「四季の歌」「坊がつる讃歌」を歌った歌手、鹿取さんは読売巨人軍に所属した野球選手・コーチ、ストーンは「キング・ソロモンの秘宝」「刑事ニコ 法の死角」「トータル・リコール」「氷の微笑」「ラスト・アクション・ヒーロー」「グロリア」「背信の行方」に出演した女優、熊谷さんは「思えば遠くへ来たもんだ」「愛を乞う人々」に出演したタレント、松田さんは「青い珊瑚礁」「チェリーブラッサム」「夏の扉」「白いパラソル」「赤いスイートピー」「渚のバルコニー」「ガラスの林檎」「Sweet Memories」「瞳はダイヤモンド」「Rock'n Rouge」「あなたに逢いたくて」を歌った歌手、藤谷さんは「ゆうひが丘の総理大臣」「心はいつもラムネ色」に出演した女優・大内義昭と「愛が生まれた日」をデュエットした歌手、鈴木さんはロスオリンピック・ソウルオリンピックの水泳選手、つぶやきはコメディアン、藤井さんは「天国のKISS」に出演したコメディアン、山田さんは「明日があるさ」に出演したコメディアン、魔娑斗は格闘家、ソニンは「カレーライスの女」「津軽海峡の女」を歌った歌手。
11 橋本左内(1834)、御手洗毅(1902)、ジェレミー・ブレット(1935)、梅宮辰夫(1938)、周富徳(1943)、オスマン・サンコン(1948)、松崎悦子(1951)、ドミニク・サンダ(1951)、小宮孝泰(1956)、織田哲郎(1958)、中井美穂(1965)、中村江里子(1969)、高木延秀(1970)、UA・嶋歌織(1972)、奥山佳恵(1974)、ソーラ・バーチ(1982)。
橋本さんは安政の大獄で捕らえられた幕末の志士、御手洗さんは精密機器の「キャノン」の創業者、ブレットは「シャーロック・ホームズの冒険」「戦争と平和」「マイ・フェア・レディ」「マクベス」に出演した俳優、梅宮さんは「不良番長」「仁義なき戦い」に出演した俳優・梅宮辰夫漬物本舗の創業者・梅宮アンナの父、周さんは広東料理の第一人者、サンコンはギニアの大使館員・タレント、松崎さんは「てんとう虫のサンバ」「夢のおかず」「白いギター」を歌った「チェリッシュ」、サンダは「マッキントッシュの男」「クリムゾン・リバー」に出演した女優、小宮さんはコメディアンの「コント赤信号」、織田さんはZARDの「負けないで」「揺れる思い」「きっと忘れない」「心を開いて」「君に逢いたくなったら」を作曲したアーチスト、中井さんは元フジテレビ女子アナウンサー・ヤクルトに所属する野球選手の古田敦也の妻、中村さんは元フジテレビ女子アナウンサー、高木さんは「お祭り忍者」「りんご白書」を歌った「忍者」、UAは「情熱」「数え足りない夜の足音」「スカートの砂」を歌った歌手、奥山さんは「悪魔のKISS」「愛の流星」「走れ!イチロー」に出演したタレント、バーチは「パトリオット・ゲーム」「今そこにある危機」に出演した女優。
12 ニコライ・ワシリエヴィチ・ゴーゴリ(1809)、大平正芳(1910)、江崎玲於奈(1925)、林家こん平・笠井光男(1943)、ライザ・ミネリ(1946)、池波志乃(1955)、やくみつる・畠山秀樹(1959)、銀色夏生・山本みき子(1960)、陣内貴美子(1964)、森永奈緒美(1964)、勝俣州和(1965)、アーロン・エッカート(1968)、ユースケ・サンタマリア・中山裕介(1971)、椎名へきる・椎名碧流・椎名牧子(1974)、三輪明日美(1982)。
ゴーゴリは「狂人日記」「外套」「検察官」を書いた作家、大平さんは68代内閣総理大臣、江崎さんはノーベル物理学賞を受賞した学者、林家さんは「笑点」に出演した噺家、ミネリは「くちづけ」「キャバレー」「サイレント・ムービー」「ニューヨーク・ニューヨーク」に出演した女優、池波さんは「昭和枯れすすき」「ええじゃないか」に出演した女優・中尾彬の妻、やくさんは漫画家、銀色さんは「そして僕は、途方に暮れる(大沢誉志幸)」の作詞家・作家、陣内さんはバルセロナオリンピックのバトミントン選手、森永さんは「太陽戦隊サンバルカン」「宇宙刑事シャリバン」「ツヨシしっかりしなさい」に出演したタレント、勝俣さんは「笑っていいとも」「とんねるずのダラダラいかせて!!」「ウンチャンナンチャンのウリナリ」に出演したタレント、エッカートは「エリン・ブロコヴィッチ」「抱擁」に出演した俳優、ユースケは「踊る大捜査線」「アリジャーノンに花束を」「さよなら、小津先生」に出演したタレント、椎名さんは「3丁目のタマ うちのタマ知りませんか?」「犬夜叉 時代を超える想い(瑠璃)」「魔法騎士レイアース」の声優、三輪さんは「NTT DoCoMo FOMA・はとちゅっちゅ」「サントリー・緑水」「大塚製薬・カロリーメイト」「東海漬物きゅうりのキューちゃん」「住宅都市整備公団・企業」のCMに出演したタレント・女優の三輪ひとみの妹。
13 高村光太郎(1883)、柳家金語楼・山下敬太郎(1901)、海音寺潮五郎・末冨東作(1901)、藤田田(1926)、冬木透・蒔田尚昊(1935)、阿久津三郎(1937)、ニール・セダカ(1939)、玉木宏樹 (1943)、吉永小百合(1945)、大和和紀(1948)、ウィリアム・H・メイシー(1950)、デボラ・ラフィン(1953)、ランディ・バース(1954)、グレン・ヘドリー(1955)、佐野元春(1956)、田中義剛(1958)、コロッケ・滝川広志(1960)、沢田聖子(1962)、吹田明日香(1964)、今田耕司(1966)、アナベス・ギッシュ(1971)、戸田菜穂(1974)、稲葉貴子(1974)、建みさと(1978)、山田玲奈(1978)。
高村さんは詩人・彫刻家・詩人の高村智恵子の夫、柳家さんは噺家・音楽家、海音寺さんは「天と地と」「蒙古来る」「平将門」を書いた作家、藤田さんは「日本マクドナルド」の創業者、冬木さんは「帰ってきたウルトラマン」「ウルトラセブン」「ウルトラマンエオス」の作曲家、阿久津さんはかつらの「アートネイチャー」の創業者、セダカは「恋の日記」「きみこそすべて」「雨に微笑を」「すてきな16才」「小さい悪魔」「不思議の国のアリス」「バッド・ガール」を歌った歌手、玉木さんは「大江戸捜査網」「おていちゃん」の作曲家・バイオリニスト、吉永さんは「赤胴鈴之助」「伊豆の踊子」「男はつらいよ・柴又慕情」「華の乱」「千年の恋 ひかる源氏物語」に出演した女優・「いつでも夢を」を歌った歌手、大和さんは「あさきゆめみし」「はいからさんが通る」を描いた漫画家、メイシーは「依頼人」「告発」「陽の当たる教室」「ファーゴ」「サイコ」「ジュラシック・パーク3」に出演した俳優、ラフィンは「エーゲ海の旅情」「ダブ」「スーパーマグナム」「スキャナーズ」に出演した女優、バースは「阪神タイガース」に所属した野球選手、ヘドリーは「ファンダンゴ」「ペテン師とサギ師」「陽のあたる教室」に出演した俳優、佐野さんは「ガラスのジェネレーション」「SOMEDAY」「グッドバイからはじめよう」「TONIGHT」を歌ったシンガーソングライター、田中さんは「テレビチャンピオン」の司会進行・「花畑牧場」の経営者・「カントリー娘」のプロデューサー、コロッケは美川憲一や千昌夫で知られるものまねタレント、沢田さんは「シオン」「想い出のオルゴール」「笑顔が好きだから(赤ずきんチャチャのエンディング)」を歌った歌手、吹田さんは「スター誕生第41代グランドチャンピオン」・「聖書」「ライク・ア・ヴァージン」を歌った歌手・「趣味の園芸」に出演したタレント、今田さんは「殿様のフェロモン」「渋谷系うらりんご」「たけしの誰でもピカソ」に出演したタレント、ギッシュは「ニクソン」「ビューティフル・ガールズ」に出演した女優、戸田さんは「ええにょぼ」「続・星の金貨」「ショムニ」に出演した女優、稲葉さんは「月と太陽」「ガタメキラ」を歌った「太陽とシスコムーン」・「DON'T STOP 恋愛中」を歌った「T&Cボンバー」、建さんは「7代目三井のリハウスガール」・「学校の恐い話」「金田一少年の事件簿」「PS・元気です、俊平」に出演したタレント、山田さんは「1997年ミス慶応」「ミスオールキャンパス1997」。
14 毛利元就(1497)、アルバート・アインシュタイン(1879)、赤木春恵・小田章子(1924)、大沢啓二(1932)、マイケル・ケイン(1933)、中沢啓二(1939)、ウォルフガング・ペーターゼン(1941)、片岡孝夫(1944)、栗原小巻(1945)、五木ひろし・松山数夫(1948)、ビリー・クリスタル(1948)、マイケル・キートン(1951)、古田喜昭(1952)、杉真理(1954)、アナベラ・シオラ(1964)、山口智充(1969)、クリス・クライン(1979)、リーセル・マシューズ(1984)、ジェイミー・ベル(1986)、秋山莉沙(1990)。
毛利さんは「三本の矢」で知られる中国地方の武将、アインシュタインは相対性理論を提唱した科学者、赤木さんは「おんな太閤記」「おしん」「いのち」「春よ、来い」「渡る世間は鬼ばかり」に出演した女優、大沢さんはロッテ・日本ハムの野球監督、ケインは「ポセイドン・アドベンチャー2」「アルフィー」「ハンナとその姉妹」「ペテン師とサギ師」「沈黙の要塞」「ニューヨークの亡霊」「リトル・ボイス」「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」に出演した俳優、中沢さんは「はだしのゲン」を描いた漫画家、ペーターゼンは「ネバーエンディング・ストーリー」「Uボート」「エア・フォース・ワン」「パーフェクト・ストーム」の映画監督、片岡さんは「忠臣蔵」「配達されない三通の手紙」に出演した俳優、栗原さんは「戦争と人間」「八甲田山」「水戸黄門」「ひめゆりの塔」に出演した女優、五木さんは「よこはま・たそがれ」「夜空」「細雪」「長良川艶歌」「千曲川」「そして・・・めぐり逢い」を歌った演歌歌手、クリスタルは「ハムレット」「地球は女で回っている」「アナライズ・ミー」に出演した俳優・「モンスターズ・インク」の声優、キートンは「バットマン」「マイ・ライフ」「クローンズ」「絶対×絶命」「アウト・オブ・サイト」に出演した俳優、古田さんは「ウェデング・ベル(シュガー)」「パーマン」の作曲家、杉さんは「想い出のストロベリー・フィールズ(山口百恵)」「Dancing Cafe(松田聖子)」の作曲家、シオラは「キャデラックマン」「最高の恋人」「恋人たちの選択」「コップランド」に出演した女優、山口さんはコメディアンの「DonDokoDon」、クラインは「ハイスクール白書 優等生ギャルに気をつけろ」「ローラーボール」に出演した俳優、マシューズは「エアフォース・ワン」「リトル・プリンセス(小公女)」に出演した女優、ベルは「リトル・ダンサー」に出演した俳優、秋山さんは「ケンタッキーフライドチキン ハローキティ春のトートバック」「ブレンディ ボトルコーヒー」のCMに出演したタレント。
15 アンドリュー・ジャクソン(1767)、原敬(1856)、五味川純平(1916)、平岩弓枝(1932)、正司照枝(1933)、高田弘(1934)、中川博之(1937)、井上尭之(1941)、デビッド・クローネンバーグ(1943)、伊東たけし(1954)、二又一成(1955)、レニー・ハーリン(1959)、肥後克広(1963)、武豊(1969)、キム・レーヴァー(1969)、純名里沙・中西純子(1971)、高濱優子(1977)、わかなゆり・高野稚菜(1977)、及川仲(1978)、小林尊(1978)、石川清乃(1985)、渋谷桃子(1987)。
ジャクソンは7代アメリカ大統領、原さんは19代内閣総理大臣、五味川さんは「人間の条件」「戦争と人間」を書いた作家、平岩さんは「つんぼ」「竜馬」「肝っ玉かあさん」「ありがとう」を書いた作家、正司さんは「さすらい刑事旅情編」「男はつらいよ 浪花の恋の寅次郎」「どついたるねん」に出演した女優、高田さんは「ゴジラ音頭」「恋する17才(麻丘めぐみ)」の作曲家、中川さんは「男の心情(里見浩太郎)」「お金をちょうだい(美川憲一)」の作曲家、井上さんは「太陽にほえろ」の演奏をした「井上尭之バンド」、クローネンバーグは「ザ・フライ」「戦慄の絆」「スパイダー」の映画監督、伊東さんは「Travelers」「All About You」「TRUTH」を演奏したポップインストゥルメンタル・グループの「T-SQUARE」のサックスプレーヤー、二又さんは「うる星やつら(チビ)」「キン肉マン(キン骨マン)」「めぞん一刻(五代裕作)」「らんま1/2(五寸釘光)」「Dr.スランプ アラレちゃん(ハシモトくん)」「コボちゃん(田畑耕二)」「サザエさん(三郎)」「ハイスクール!奇面組 (出瀬潔)」「ドラえもん(小池さん・スネ吉)」「名探偵コナン(安西守男)」「燃える!お兄さん(江ノ島)」「幽☆遊☆白書(海藤)」「犬夜叉(鉄鼠)」の声優、ハーリンは「プリズン」「ダイハード2」「クリフハンガー」「ロング・キス・グッドナイト」「ドリヴン」の映画監督、肥後さんはコメディアンの「ダチョウ倶楽部」、武さんは騎手・佐野量子の夫、レーヴァーは「セサミ・ストリート」「訣別の街」に出演した女優、純名さんは宝塚歌劇団花組娘役・「ぴあの」「ラブジェネレーション」に出演したタレント、高濱さんは「超K-1宣言!」「アルテミッシュナイト」に出演したタレント、わかなさんは「ミス・インターナショナル東日本代表」・「あいのり」に出演したタレント、及川さんは「愚連」に出演したタレント、小林さんは「NYホットドッグ早食い大会」(12分で50本)の優勝者・フードファイター、石川さんは「天国に一番近い男」に出演した女優、渋谷さんは「学校の怪談4」「天才てれびくん」「みにくいあひるの子」に出演したタレント。
16 ジェームズ・マディソン(1750)、古河市兵衛(1832)、マクシム・ゴーリキー(1868)、佐川清(1922)、鳳啓助(1923)、ジェリー・ルイス(1926)、若乃花幹士・藤島親方・二子山親方(1928)、京塚昌子(1930)、浅利慶太(1933)、ベルナルド・ベルトリッチ(1940)、白鳥英美子(1950)、ケイト・ネリガン(1951)、イザベル・ユペール(1955)、蛭田達也(1961)、坂上とし恵・野々村俊恵(1964)、鳥越マリ・鳥越孝子(1965)、小比類巻かほる(1967)、安芸乃島勝巳・山中勝巳(1967)、石井康太(1975)、岡田薫(1978)、矢沢心(1981)、西村美保(1981)。
マディソンは4代アメリカ大統領、古河さんは古河財閥の創始者、ゴーリキーは「小市民」「母」「どん底」を書いた作家、佐川さんは宅配便の「佐川急便」の創業者、鳳さんは「おもろい夫婦」の司会をした漫才師・京唄子の元夫、ルイスは「底抜け再就職は楽じゃない」「私のパパはマフィアの首領」に出演した俳優、若乃花は初代若乃花・45代横綱・相撲協会理事長・相撲博物館館長、京塚さんは「日本一のゴマすり男」「気になる関係」「ちょっといい姉妹」に出演した女優、浅利さんは劇団四季の演出家、ベルトリッチは「ラスト・エンペラー」「ラストタンゴ・イン・パリ」「リトル・ブッダ」「シャンドライの恋」の映画監督、白鳥さんは「誰もいない海」「空よ」「虹と雪のバラード」を歌った「トワ・エ・モア」、ネリガンは「ドラキュラ」「ウルフ」「アンカーウーマン」「追跡者」に出演した女優、ユベールは「主婦マリーがしたこと」「女の復讐」「キュリー夫妻 その愛と情熱」「ピアニスト」に出演した女優、蛭田さんは「コータローまかりとおる!」を描いた漫画家、坂上さんは「胸さわぎの放課後」「欽ドン良い子!悪い子!普通の子!おまけの子!」に出演したタレント・野々村真の妻、鳥越さんは「私をスキーに連れてって」に出演したタレント、小比類巻さんは「Hold on Me」「Together」を歌った歌手、安芸乃島は二子山部屋の関脇、石井さんはコメディアンの「やるせなす」、岡田さんは「恋のから騒ぎ」「オードリー」に出演したタレント、矢沢さんは「神様、もう少しだけ」「なっちやん家」「オヤジぃ。」に出演したタレント、西村さんは「1999年ミス神戸女学院」「2000年海のプリンセス」「2001年テイジンキャンペーンガール」「2002年キリンビールキャンペーンガール」・「ほんまもん」「GTに行こう」に出演したタレント。
17 横光利一(1898)、三木武夫(1907)、服部正(1908)、船越英二(1923)、山本陽子(1942)、マギー司郎・野澤司郎(1946)、カート・ラッセル(1951)、渡辺喜美(1952)、レスリー・アン・ダウン(1954)、ゲーリー・シニーズ(1955)、ロブ・ロウ(1964)、クリストファー・ランバート(1967)、菊川舞(1980)、中島由香里(1985)、鈴木麻由(1988)。
横光さんは「旅愁」「機械」を書いた作家、三木さんは66代内閣総理大臣、服部さんは「人と海」「ピンポンの歌」「四角い卵」の作曲家、船越さんは「白い巨塔」「男はつらいよ 寅次郎相合い傘」に出演した俳優・女優の長谷川裕見子の夫・俳優の船越英一郎の父、山本さんは「拳銃の歌」「しろばんば」「となりの芝生」「徳川慶喜」に出演した女優、マギーは「放送演芸大賞ホープ賞」「奇術協会天洋賞」を受賞したマジシャン、ラッセルは「デッド・フォール」「バックドラフト」「エグゼクティブ・デシジョン」「ソルジャー」「バニラ・スカイ」に出演した俳優、渡辺さんは衆議院議員・国会議員の渡辺美智雄の子、ダウンは「ピンクパンサー3」「大列車強盗」「スフィンクス」に出演した女優、シニーズは「二十日鼠と人間」「フォレスト・ガンプ 一期一会」「身代金」「グリーンマイル」「ミッション・トゥ・マーズ」「クローン」に出演した俳優、ロウは「アウトサイダー」「ホテル・ニューハンプシャー」「セント・エルモス・ファイアー」「夢で逢えたら」「ストーカー」「オースティン・パワーズ ゴールドメンバー」に出演した俳優、ランバートは「シシリアン」「サブウェイ」「ネバー・セイ・ダイ」に出演した俳優、菊川さんは「ピュアピュア」に出演したタレント・タレントの菊川怜の妹、中島さんは「3年B組金八先生5」に出演した女優、鈴木さんは「ゴジラ2000ミレニアム」・「エステー化学 シャルダンエース」のCMに出演したタレント・タレントの鈴木麻耶の姉。
18 グローバー・クリーブランド(1837)、ルドルフ・ディーゼル(1858)、ペギー・ウッド(1892)、ルネ・クレマン(1913)、ピーター・グレイブス(1927)、宮川泰(1931)、フランク永井・永井清人(1932)、井沢八郎(1937)、横山やすし(1944)、奥田瑛二・安藤豊明(1950)、島崎俊郎(1955)、アイリーン・キャラ(1959)、リュック・ベンソン(1959)、豊川悦司(1962)、ヴァネッサ・ウィリアムズ(1963)、かないみか・山寺美香(1964)、洞口依子(1965)、芳本美代子(1969)、高橋里華(1972)、RuRu・本多ルル(1976)、霜鳥典雄(1978)、吉井怜(1982)、小高早紀(1983)、田口寛子(1984)。
クリーブランドは22・24代アメリカ大統領、ディーゼルはディーゼルエンジンの発明者、ウッドは「アメリカの恋人」「サウンド・オブ・ミュージック」に出演した女優、クレマンは「禁じられた遊び」「太陽がいっぱい」の映画監督、グレイブスは「スパイ大作戦」「テキサス」「アダムス・ファミリー」「メン・イン・ブラック」に出演した俳優、宮川さんは「恋のバカンス(ザ・ピーナツ)」「宇宙戦艦ヤマト」の作曲家・「ズームイン朝」「午後は○○おもいっきりテレビ」「ジパング朝6時」の音楽担当・「名匠 宮川組」結成者・音楽家の宮川彬良の父、永井さんは「有楽町で逢いましょう」「夜霧の第二国道」を歌った歌手、井沢さんは「北海の満月」「男傘」「ああ上野駅」を歌った歌手、横山さんは漫才師の「やすし・きよし」、奥田さんは天知茂の付き人・「金曜日の妻たちへ」「男女7人夏物語」「新・雪国」に出演した俳優・画家、島崎さんは「白鳥麗子でございます」「ダンディーとわたし」「ミナミの帝王」に出演したタレント、キャラは「暴力天使」「炎のファイター」に出演した女優・「フラッシュ・ダンス」「フェーム」を歌った歌手、ベンソンは「ニキータ」「レオン」「アトランティス」「フィフス・エレメント」「タクシー」「ジャンヌ・ダルク」の映画監督、豊川さんは「この世の果て」「きらきらひかる」「課長 島耕作」「トイレの花子さん」に出演した俳優、ウィリアムズは「イレイザー」「ダンス・ウィズ・ミー」に出演した女優、かないさんは「美少女戦士セーラームーン(ミメット)」「赤ちゃんと僕」「はれときどきぶた(はれぶた)」の声優、洞口さんは「ドレミファ娘の血は騒ぐ」「フリーター」「マルサの女2」「タンポポ」に出演した女優、芳本さんは「青い靴」を歌った歌手・「お金がない!」「ママまっしぐら!」に出演した女優・タレントの金山一彦の妻、高橋さんは「いちご白書」「上を向いて歩こう」に出演したタレント、RuRuは「月と太陽」「ガタメキラ」を歌った「太陽とシスコムーン」・「DON'T STOP 恋愛中」を歌った「T&Cボンバー」、霧島は時津風部屋の十両、吉井さんは「THE 夜もヒッパレ」「美少女H 基礎女優講座」に出演したタレント、小高さんは「あぶない放課後」「3年B組金八先生6」「ナオミ」に出演したタレント、田口さんは「夏時間の大人たち」「ロング・ラブレター 漂流教室」「サトラレ」に出演したタレント。
19 張作霖(1875)、小野田寛郎(1922)、ウルスラ・アンドレス(1936)、鈴木正幸(1946)、グレン・クローズ(1947)、ブルース・ウィリス(1955)、尾崎亜美・尾崎美鈴(1957)、いとうせいこう・伊藤正幸(1961)、安原いちる (1967)、稲森いずみ・稲森泉(1972)、久保恵子(1972)、武内由紀子(1973)、小林幸恵・ニッキー・モンロー(1973)、ビビアン・スー(1975)、下川みくに(1980)、井上望(1983)、林真唯(1988)。
張は奉天事件で関東軍に爆殺された中華民国陸海軍大元帥、小野田さんは終戦後30年ぶりにフィリピンのルバング島から帰国した陸軍少尉、アンドレスは「007ドクター・ノオ」「007カジノ・ロワイヤル」「タイタンの戦い」に出演した女優、鈴木さんは「3年B組金八先生(大森巡査)」に出演した俳優、クローズは「再会の時」「ナチュラル」「危険な情事」「危険な関係」「ジキル&ハイド」に出演した女優、ウィリスは「ダイ・ハード」「12モンキーズ」「ジャッカル」「フィフス・エレメント」「アルマゲドン」「シックス・センス」「マーシャル・ロー」に出演した俳優・女優のデミムーアの元夫、尾崎さんは「オリビアを聴きながら(杏里)」「Love Letter(酒井法子)」「天使のウィンク(松田聖子)」「ボーイの季節(松田聖子)」「伝説の少女(観月ありさ)」を作曲したシンガーソングライター、いとうさんは「ノーライフキング」を書いた作家、安原さんは「ANGEL BEAT」を描いた漫画家、稲森さんは「半熟卵」「ロングバケーション」「ビーチボーイズ」「ハッピーマニア」「セミダブル」「プリティガール」に出演した女優、久保さんは「ミスソフィア(ミス上智大学)」・「発想ミュージアム」「あの街この町天気予報」に出演したタレント、武内さんは「大阪ほんわかテレビ」「2時ドキ!」に出演した吉本興業のタレント、小林さんは「ASAYAN」の小室哲哉オーディションでグランプリを獲得して「Sukiyaki」を歌った歌手、ビビアンは「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」「学校へいこう」「セミダブル」に出演したタレント、下川さんは「If〜もしも願いが叶うなら〜」「TRUE たった、ひとつの」を歌った歌手、井上さんは「大塚製薬 カロリーメイト」のCM・「グラビアの美少女」「チャンネル北野」に出演したタレント、林さんは「美少女図鑑」「芸能EXPRESS」に出演したタレント。
20 セルゲイ・ラフマニノフ(1873)、梅原猛(1925)、高橋和枝(1929)、レナート・サルバトーリ(1933)、雪村いずみ(1937)、ジェリー・リード(1937)、上岡龍太郎(1942)、景山民夫(1947)、三上寛(1950)、ウィリアム・ハート(1950)、浮川初子(1951)、竹内まりや(1955)、竹中直人(1956)、スパイク・リー(1957)、テレサ・ラッセル(1957)、ホリー・ハンター(1958)、大原まり子(1959)、エドアルド・バレリーニ(1970)、大石恵(1973)、ジェーン・マーチ(1973)、浅川悠(1975)、引地洋輔(1978)、野村佑香(1984)、中分舞(1988)。
ラフマニノフは「ヴォカリーズ」「ピアノ協奏曲第2番(映画「逢い引き」の挿入曲)」「ピアノ協奏曲第3番(映画「シャイン」の挿入曲)」を作った作曲家・ピアニスト、梅原さんは「地獄の思想 日本精神の一系譜」「隠された十字架 法隆寺論」の著者、高橋さんは「おそ松くん(チビ太)」「サザエさん(2代目カツオ)」「赤ずきんチャチャ(オババ)」の声優、サルバトーリは「暗殺命令」「戒厳令」「高校教師」に出演した俳優、雪村さんは「想い出のワルツ」「青いカナリア」を歌った歌手・女優の朝比奈マリアの母、ハートは「目撃者」「蜘蛛女のキス」「最高の恋人」「ダーク・シティ」「ロスト・イン・スペース」「デューン 砂の惑星」「A.I.」に出演した俳優、浮川さんはワープロソフト「一太郎」や日本語変換ソフト「ATOK」の「ジャストシステム」の創業者、竹内さんは「不思議なピーチパイ」「マンハッタン・キス」「けんかをやめて(河合奈保子)」「待ちぼうけ(堀ちえみ)」「元気を出して(薬師丸ひろ子)」「色・ホワイトブレンド(中山美穂)」「MajiでKoiする5秒前(広末涼子)」を提供したアーチスト・山下達郎の妻、竹中さんは「ミスター・ルーキー」「ピンポン」「千年の恋 ひかる源氏物語」「ウォーターボーイズ」に出演した俳優・女優の木ノ内みどりの夫、リーは「スクール。デイズ」「ドゥ・ザ・ライト・シング」「マルコムX」の映画監督、ラッセルは「ジェラシー」「ボンテージ」「グロテスク」に出演した女優、ハンターは「赤ちゃん泥棒」「ザ・ファーム 法律事務所」「ピアノ・レッスン」に出演した女優、大原さんは「ハイブリッド・チャイルド」「みつめる女」を書いたSF作家、バレリーニは「ロミオ・マスト・ダイ」「ディナーラッシュ」に出演した俳優、大石さんは「巨人のマスコットガール」・「ニュースステーション」のお天気キャスター・「Mrs.ミセスシンデレラ」「板橋マダムス」「パーフェクトラブ」に出演したタレント・ラルク・アン・シエルのhydeの妻、マーチは「愛人 ラマン」「薔薇の素顔」に出演した女優、浅川さんは「ラブひな」の声優、引地さんは「ラブラブなカップルフリフリでチュー」「恋のマイレージ」「Sheサイドストーリー」を歌ったアカペラグループ「RAG FAIR(ラグフェア)」のバリトン、野村さんは「らせん」「奇跡体験!アンビリバボー」「仮面ライダー」に出演したタレント、中分さんは「3年B組金八先生6」「罪と罰」に出演したタレント。
21 ヨハン・セバスチャン・バッハ(1685)、斎藤茂太(1916)、宮城まり子(1927)、リチャード・チェンバレン(1935)、フランソワーズ・ドルレアック(1942)、ティモシー・ダルトン(1946)、加藤和彦(1947)、平野レミ(1947)、チョー・ヨンピル(1950)、岩城滉一・岩城光一(1951)、佐々木るん・門馬由美子(1956)、シルビア・中山理恵子(1958)、ゲーリー・オールドマン(1958)、田崎真也(1958)、植松伸夫(1959)、アイルトン・セナ(1960)、ロージー・オドネル(1961)、マシュー・ブロデリック(1962)、江国香織(1964)、山崎和佳奈(1965)、森沢なつ子(1970)、山王丸和恵(1971)、白鳥哲(1972)、石井正則(1973)、出島武春(1974)、西村安見子(1977)、大森玲子(1984)。
バッハは「G線上のアリア」「ブランデンブルグ協奏曲」を作曲したバロック期の作曲家、斎藤さんは「青春はエンドレス」「グズをなおせば人生はうまくいく」を書いた作家・精神科医・詩人の斎藤茂吉の子・作家の北杜夫の兄、宮城さんは「手のひらを太陽に」「陽気な水平さん」を歌った歌手・児童養護施設の「ねむの木学園」創立者、チェンバレンは「ジュリアス・シーザー」「三銃士」「四銃士」「将軍」「キングソロモンの秘宝」に出演した俳優、ドルレアックは「ジンギスカン」「スパイがいっぱい」に出演した女優、ダルトンは「ココ・シャネル」「007リビング・デイ・ライツ」「007消されたライセンス」「レジェンド・オブ・エジプト」「エクソシスト トゥルー・ストーリー」に出演した俳優、加藤さんは「帰って来たヨッパライ」を歌った「フォーク・クルセイダース」・「サイクリング・ブギ」「タイムマシンにお願い」を歌った「サディステック・ミカバンド」・作詞家の安井かずみの夫、平野さんはシャンソン歌手・料理愛好家・イラストレーターの和田誠の妻、ヨンピルは「釜山港へ帰れ」「合鍵」を歌った歌手、岩城さんは「北の国から」「人間の証明」「蘇る金狼」「野獣死すべし」「二代目はクリスチャン」に出演した俳優・レーサー、佐々木さんは「美味しんぼ」「シティハンター」「小公女セーラ」の声優、シルビアは「別れても好きな人」「コモエスタ赤坂」「それぞれの原宿」を歌った「ロス・インディオス&シルビア」、オールドマンは「JFK」「ドラキュラ」「エアフォース・ワン」「不滅の恋 ベートーヴェン」「レオン」「フィフス・エレメント」「シン・レッド・ライン」「ハンニバル」に出演した俳優、田崎さんは「レ・ピリエ・シャブリジアン・ワイン騎士団騎士号」を受賞したソムリエ、植松さんは「ファイナルファンタジー」のサウンドクリエーター、セナはサンマリノグランプリで帰らぬ人となったF1ドライバー、オドネルは「プリティ・リーグ」「めぐり逢えたら」「危険な微笑 氷の情事がこわれるとき!?」「DEARフレンズ」に出演した女優、ブロデリックは「キャッシュマン」「グローリー」「ゴジラ GOZILLA」「ハイスクール白書 優等生ギャルに気を突けろ」に出演した俳優、江國さんは「ぼくの小鳥ちゃん」「きらきらひかる」「冷静と情熱のあいだ」を書いた作家、山崎さんは「名探偵コナン(毛利蘭)」「犬夜叉(スズナ)」「怪盗セイント・テール(千夏)」「クレヨンしんちゃん」「ちびまる子ちゃん」「美少女戦士セーラームーン」「ONE PIECE」の声優、森沢さんは「パンツの穴」「櫻の園」「セーラー服TATOO」に出演したタレント、山王丸さんは「皇室日記」「ジパングあさ6」「3分クッキング」を担当した日本テレビの女子アナウンサー、白鳥さんは「機動戦士ガンダムSEED」「最終兵器彼女」「無限のリヴァイアス」の声優、石井さんは「古畑任三郎(西園寺刑事)」に出演したタレント・コメディアンの「アリtoキリギリス」、出島は「武蔵川部屋」に所属する大関、相崎さんは「味覚糖 フルーツグミ」「ポッカ おみくじソーダ」「日清食品 チキンラーメンどんぶり」のCMに出演したタレント、大森さんは「ウンナンのホントのトコロ」「どうぶつ奇想天外」・「P&G クレアラシル」のCMに出演したタレント。
22 小磯國昭(1880)、山岡孫吉(1888)、カール・マルデン(1913)、丸山真男(1914)、ウィリアム・シャトナー(1931)、大橋巨泉・大橋克己(1934)、村川透(1937)、ハイン・S・ニョール(1940)、ブルーノ・ガンツ(1941)、アンドリュー・ロイド・ウェーバー(1948)、ファニー・アルダン(1949)、レナ・オリン(1956)、山口美央子(1959)、マシュー・モディーン(1961)、小手川伸子(1962)、有働由美子(1969)、堀井美香(1972)、中村豪(1975)、リーズ・ウィザースプーン(1976)、柳明日香(1980)。
小磯さんは41代内閣総理大臣、山岡さんは農機具の「ヤンマー」の創業者、マルデンは「波止場」「ポリアンナ」「ジプシー」「西部開拓史」「ポセイドン・アドベンチャー2」「メテオ」「スティング2」「ナッツ」に出演した俳優、丸山さんは東大の政治学者、シャトナーは「カラマーゾフの兄弟」「ニュルンベルク裁判」「スタートレック」に出演した俳優、大橋さんはジャズ評論家・「11PM」の司会、村川さんは「大都会」「探偵物語」「西部警察」「野獣死すべし」「あぶない刑事」の監督、ニョールは「キリング・フィールド」「マイ・ライフ」「天と地と」に出演した俳優、ガンツは「星の王子さまを探して サン・テグジュペリ 魂の奇跡」「ベニスで恋して」に出演した俳優、ウェーバーは「ジーザス・クライスト・スーパースター」「キャッツ」「オペラ座の怪人」の作曲家、アルダンは「愛と哀しみのボレロ」「隣の女」「サブリナ」「エリザベス」「8人の女たち」に出演した女優、オリンは「愛の逃避行」「欲望の華」「ハミルトン」「ショコラ」「クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア」に出演した女優、山口さんは「Everyday(奥菜恵)」「素直にジェラシー(小川範子)」「日々の泡(郷ひろみ)」の作曲家、モディーンは「ホテル・ニューハンプシャー」「ギャンブル」「メンフィス・ベル」「ウィンズ」「明日に向かって」に出演した俳優、小手川さんは「暴れん坊将軍」に出演した女優・女優の小手川祐子の妹、有働さんはNHKの女子アナウンサー、堀井さんは「おはようクジラ」「王様のブランチ」「CDTVスペシャル」を担当したTBSの女子アナウンサー、中村さんはコメディアンの「やるせなす」、ウィザースプーンは「恋のから騒ぎ」「カラー・オブ・ハート」「トワイライト」「リトル・ニッキー」「キューティ・ブロンド」に出演した女優、柳さんは「舞妓さんは名探偵」・「トヨタ カローラ」「森永製菓 チョコボール」のCMに出演したタレント。
23 松方正義(1835)、北大路魯山人(1883)、中山晋平(1887)、エーリッヒ・フロム(1900)、ジョーン・クロフォード(1906)、黒澤明(1910)、川上哲治(1920)、土井君雄(1926)、戸川昌子(1933)、マーク・ライデル(1934)、森山加代子(1942)、マイケル・ナイマン(1944)、鳥塚しげき(1947)、江畑謙介(1949)、田原アルノ・石田知充(1949)、チャカ・カーン(1953)、堀秀行(1954)、アマンダ・プラマー(1957)、伊倉一恵(1959)、出光ケイ・出光紀子(1961)、松村和子(1962)、大沢逸美(1966)、ルー・フィン・チャウ(1966)、七瀬なつみ・滝沢美千代(1967)、ナターシャ・マイケルホーン(1971)、沢松奈生子(1972)、ジュディット・ゴドレーシュ(1972)、麻生あゆみ・穂高あゆみ(1974)、マーク・ハント(1974)、小野寺菜央(1981)。
松方さんは4・6代内閣総理大臣、北大路さんは陶芸家・料理研究家、中山さんは「しゃぼん玉」「背くらべ」「てるてる坊主」「あめふり」「雨降りお月」「肩たたき」「兎のダンス」「こがね虫」「東京音頭」の作曲家、フロムは精神分析学者、クロフォードは「密輸入者の恋」「ローズマリー」「シンガポール」「蛍の光」「ハリウッドの玉手箱」「地底の原始人キングゴリラ」に出演した女優、黒澤さんは「白痴」「七人の侍」「天国と地獄」「赤ひげ」「影武者」「乱」の映画監督、川上さんは読売巨人軍の背番号16(永久欠番)の野球選手・監督、土井さんは「カメラのドイ」の創業者、戸川さんは「大いなる幻影」「猟人日記」を書いた作家・シャンソン歌手、ライデルは「ローズ」「黄昏」「ザ・リバー」「わかれ路」の映画監督、森山さんは「月影のナポリ」「メロンの気持ち」「じんじろげ」「白い蝶のサンバ」を歌った歌手、ナイマンは「ピアノレッスン」の映画音楽・「料理の鉄人」BGMの作曲家、鳥塚さんは「想い出の渚」「青空のある限り」「愛するアニタ」「バラの恋人」を歌った「ザ・ワイルドワンズ」、江畑さんは軍事評論家、田原さんは「機動戦士ガンダム0083」「シティーハンター」の声優、カーンは「恋するチャカ」「フィール・フォー・ユー」を歌った歌手、堀さんは「宇宙空母ブルーノア」「キン肉マン(ウォーズマン)」「魁!!男塾(剣桃太郎)」「ドラゴンボールZ(ギニュー)」「逮捕しちゃうぞ」の声優、ブラマーは「ハネムーンは命がけ」「バルブ・フィクション」「ノストラダムス」に出演した俳優、伊倉さんは「シティハンター(槙村香)」「らんま1/2(サトリ)」「クレヨンしんちゃん(竜子)」「名探偵コナン」「ポケットモンスター」「サクラ大戦」「宇宙戦艦ヤマト完結編(ディンギルの少年)」の声優、出光さんは日本発の女性スポーツキャスター、松村さんは「帰ってこいよ」「夜汽車」「男前」を歌った歌手、大沢さんは「いい旅夢気分」「ザ・ラスベガス」「水戸黄門」に出演したタレント、チャウは谷村新司プロデュースで「スター誕生」を歌った歌手、七瀬さんは「桜の樹の下で」「白百合学園洋弓部 白銀の標的」「ぽっかぽか」に出演したタレント、マイケルホーンは「RONIN」「デビル」「トゥルーマン・ショー」に出演した女優、沢松さんはダナモンオープンで優勝したプロテニス選手・日本テレビスポーツキャスター、神戸松蔭女子学院大学講師、立教大学非常勤講師、ゴドレーシュは「15歳の少女」「仮面の男」「ウィズアウト・ユー」に出演した女優、麻生さんは「1994年旭化成水着キャンペーンガール」・「超力戦隊オーレンジャー」・「日産スカイライン」のCMに出演したタレント、ハントはキックボクシング選手・K−1の「サモアの怪人」、小野寺さんは「3年B組金八先生4」に出演したタレント。
24 長津義司(1904)、リチャード・コンテ(1914)、スティーヴ・マックイーン(1930)、梶芽衣子・太田雅子(1947)、ロバート・キャラダイン(1954)、アナベラ・シオラ(1964)、秋乃桜子・宝生桜子(1969)、原田泰造(1970)、天野ひろゆき・天野博之(1970)、ちはる・須賀千春・渡辺千春(1970)、ララ・フリン・ボイル(1970)、八木沢れいな(1976)、持田香織(1978)、初音映莉子(1982)、姫嶋菜穂子(1982)、安田良子(1984)。
長津さんは「チャンチキおけさ(三波春夫)」「大利根無常(三波春夫)」の作曲家、コンテは「エクソシスト(神父)」「1931ワンス・アポン・ア・タイム イン ニューヨーク」に出演した俳優、マックイーンは「荒野の七人」「大脱走」「栄光のル・マン」「パピヨン」「タワーリング・インフェルノ」に出演した俳優、梶さんは「青い山脈」「鬼平犯科帳」に出演した女優、キャラダインは「ミーン・ストリート」「ロング・ライダーズ」に出演した俳優、シオラは「トゥルー・ラブ」「キャデラックマン」「ゆりかごを揺らす手」「最高の恋人」「コップランド」に出演した女優、秋乃さんは「スキャンドール」「あぶないローマの休日」に出演したタレント、原田さんは「日本列島元気満点 力あわせてゴーゴゴー」「笑う犬の情熱」「サバイバー」に出演したコメディアンの「ネプチューン」、天野さんは「ウッチャンナンチャンのウリナリ」に出演したコメディアンの「キャイーン」、ちはるは「いとしのエリー」「花のあすか組」に出演したタレント、ボイルは「ポルターガイスト3 少女の霊に捧ぐ」「派遣秘書」「ルーキー」「ケロッグ博士」「メン・イン・ブラック2(MIB2)」に出演した女優、八木沢さんは「花王 ケープスーパーハード無香料タイプ」「花王 エクスケア」のCMに出演したタレント、持田さんは「Dear My Friend」「For the moment」「Face the Change」「Time goes by」「愛のカケラ」「fragile」を歌った「Every Little Thing(ELT)」のボーカル、初音さんは「愛は正義」「うずまき」・「永谷園 松茸の味のお吸い物」のCMに出演したタレント、姫嶋さんは「AGF ブレンディ挽きたてカフェ」のCM・「出動!ミニスカポリス」に出演したタレント、安田さんは「日本マクドナルド ゆくトリくるトリ」「日本コカコーラ」「タカノフーズ おかめ納豆」のCMに出演したタレント。
25 清和天皇(850)、樋口一葉(1872)、島崎藤村(1872)、ベラ・バルトーク(1881)、荻野久作(1882)、デビッド・リーン(1908)、木下藤吉郎(1920)、村田昭(1921)、シモーヌ・シニョレ(1921)、池原義郎(1928)、志茂田景樹(1940)、竜崎勝(1940)、李麗仙・大鶴初子(1942)、エルトン・ジョン(1947)、石井久吾(1947)、小田裕一郎(1950)、ボニー・ベデリア(1952)、嘉門達夫・笑福亭笑光・鳥飼達夫(1959)、宮川一朗太(1966)、ナナ・澤岻奈々子・沢詩奈々子(1976)、和田聡宏(1977)、野仲美貴(1978)、冨貴塚桂香(1986)。
清和天皇は56代天皇、樋口さんは「にごりえ」「たけくらべ」を書いた小説家、島崎さんは「破壊」「夜明け前」を書いた小説家・詩人、バルトークは「中国の不思議な役人」「青ひげ公の城」「ラプソディ」「ミクロコスモス」を作ったハンガリーの作曲家、荻野さんは「オギノ式避妊方法」を提唱した産婦人科医、リーンは「大いなる遺産」「旅情」「戦場にかける橋」「アラビアのロレンス」「ライアンの娘」の映画監督、木下さんは居酒屋の「養老乃滝」の創業者、村田さんはエレクトロニクスの専門商社「村田製作所」の創業者、シニョレは「輪舞」「年上の女」「パリは燃えているか」「ジャンヌ・モローの思春期」に出演した女優、池原さんは「西武ライオンズ球場」「早稲田大学所沢キャンパス」を設計した建築家・早稲田大学名誉教授、志茂田さんは「黄色い牙」「金正日の宣戦布告」「心療内科」を書いた直木賞作家、竜崎さんは「ノストラダムスの大予言」「くいしん坊万才」に出演した俳優・フジテレビ女子アナウンサーの高島彩の父、李さんは「ビタミンF」「赤ひげ」に出演した女優・俳優の大鶴義丹の母、ジョンは「風の中の火のように Candle In The Wind(ダイアナ妃追悼歌)」を歌った歌手、石井さんは「開運なんでも鑑定団」に出演した鑑定士、小田さんは「キャッツ・アイ(杏里)」「夏のフォトグラフ(石川秀美)」「青い珊瑚礁(松田聖子)」の作曲家、ベデリアは「ダイ・ハード」「推定無罪」「不倫法廷」に出演した女優、嘉門さんは「ゆけ!ゆけ!川口浩」「鼻から牛乳」を歌った替え歌のタレント・モデルの甲賀瑞穂の夫、宮川さんは「ぼくたちの疾走」「ヤヌスの鏡」「おニャン子・ザ・ムービー」「家族ゲーム」に出演した俳優、ナナは「TORA TORA TORA」「GET MY LOVE」「Love is Dreaming」「一緒に…」を歌ったMAXのメンバー、和田さんは「どうするアイフル ツーリング・ダイビング編」に出演したタレント、野仲さんは「明石家マンション物語」「怪傑 お料理ヘルパー」「特命リサーチ200X!」「王様のブランチ」に出演したタレント、冨貴塚さんは「連弾」に出演したタレント。
26 李承晩(1875)、レナード・ニモイ(1931)、野村沙知代(1932)、アラン・アーキン(1934)、ジェームズ・カーン(1940)、岸千恵子(1942)、ダイアナ・ロス(1944)、いしだあゆみ・石田良子(1948)、スティーヴン・タイラー(1948)、マーティン・ショート(1950)、井上和彦(1954)、アクタン・アブディカリコフ(1957)、ジェニファー・グレイ(1960)、安野モヨコ(1971)、後藤久美子(1974)、石塚義之(1975)、えだなおみ・江田尚美(1985)。
李は初代韓国大統領、ニモイは「放射能X」「スタートレック(スポック博士)」シリーズに出演した俳優、野村さんは「悪妻こそ、良妻」「あなた、男の鑑定できますか」「どうすれば、言いたいことが言える自分になれるか?」を書いたタレント・野村監督の妻、アーキンは「アメリカ上陸作戦」「シャーロック・ホームズの素敵な挑戦」「愛すれど心さびしく」に出演した俳優、カーンは「ゴッド・ファーザー」「愛と哀しみのボレロ」「デンバーに死す時」「イレイザー」「恋するための3つのルール」「誘拐犯」に出演した俳優、岸さんは「津軽じょんがら節を歌った歌手、ロスは「愛はどこへいったの Where did our Love go」「Remenber me」「Ain't no mountain high enough」を歌った歌手、いしださんは「北の国から」「青春の門 自立編」「家宅の人」「学校2」に出演した女優、タイラーは「Walk this Way ウォーク・ディス・ウェイ」「I don't want to miss a thing」「Dream on」「Mama Kin」を歌った「エアロ・スミス AEROSMITH」・女優のリヴ・タイラーの父、ショートは「インナースペース」「ジュラシック・ボーイ 恐竜小僧」「マーズ・アタック」に出演した俳優、井上さんは「美味しんぼ(山岡士郎)」「サイボーグ009(島村ジョー)」「犬夜叉(竜骨精)」「怪盗セイント・テール(羽丘源一郎)」クレヨンしんちゃん(徳郎先生)」「タッチ(新田明男)」「名探偵コナン(白鳥警部)」の声優・漫画家のいがらしゆみこと離婚・声優の荒川美奈子と離婚・女優の越智静香の夫、アブディカリコフは「あの娘と自転車に乗って」「ブランコ」「旅立ちの汽笛」の映画監督、グレイは「夢で逢えたら」「サイコ・アイ 売春婦連続惨殺事件」「偶然の恋人」に出演した女優、安野さんは「ハッピー・マニア」「カメレオンアーミー」を描いた漫画家、後藤さんは「ラブストーリーを君に」「男はつらいよ 寅次郎の青春」「シティハンター」「ひめゆりの塔」「独眼流正宗」「ママはアイドル」に出演したタレント、石塚さんはコメディアンの「アリtoキリギリス」、えださんは「永遠の仔」に出演したタレント。
27 ヴィルヘルム・コンラッド・レントゲン(1845)、ファーディ・グローフェ(1892)、グロリア・スワンソン(1897)、佐藤栄作(1901)、遠藤周作(1923)、金子信雄(1923)、夢路いとし(1925)、梶山静六(1926)、田辺聖子(1928)、デビッド・ジャンセン(1930)、若林正人(1938)、小林克也(1941)、マイケル・ヨーク(1942)、宮本信子(1945)、マリア・シュナイダー(1952)、山口良一(1955)、松本孝弘(1961)、マライア・キャリー(1970)、新山志保(1970)、棚橋幸代(1978)。
レントゲンはX線を発見した物理学者、グローフェは「組曲グランドキャニオン」「ラプソディー・イン・ブルー(草稿はガーシュイン)」の作曲家、スワンソンは「チャップリンの役者」「社交界」「女王蜂」に出演した女優、佐藤さんは61代内閣総理大臣、遠藤さんは「深い河」「海と毒薬」「沈黙」「スキャンダル」「女の一生」「砂の城」を書いたキリスト教作家、金子さんは料理研究家、夢路さんは漫才師の「夢路いとし・喜味こいし」、梶山さんは衆議院議員・通商産業大臣・法務大臣・内閣官房長官、田辺さんは「新源氏物語」「むかしあけぼの小説 枕草子」「感傷旅行」「文車日記」を書いた作家、ジャンセンは「野良猫」「グリーンベレー」に出演した俳優、若林さんは「スーパーモーニング」に出演したキャスター、小林さんは「百万人の英語」講師・「The Best Hit USA」司会、ヨークは「じゃじゃ馬ならし」「キャバレー」「四銃士」「裸の銃を持つ逃亡者」「オースティン・パワーズ ゴールド・メンバー」に出演した俳優、宮本さんは「放課後」「お葬式」「タンポポ」「マルサの女」「あ・うん」「あげまん」「ミンボーの女」「マルタイの女」に出演した女優、シュナイダーは「クリスマス・ツリー」「ラスト・タンゴ・イン・パリ」に出演した女優、山口さんは「ハイルスクールララバイ」を歌った「イモ欽トリオ」・「夏・体験物語」「祝辞」「クイズところ変れば」「噂の東京マガジン」に出演したタレント、松本さんは「今夜月の見える丘に」「愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない」「愛しい人よGood Night」を歌った「B'z」のギター・作曲担当、キャリーは「Hero」「One Sweet Day」「Fantasy」「All I Want For Christmas Is You」「Without You」「EMOTIONS」を歌った歌手、新山さんは「ちびまる子ちゃん」「ツヨシしっかりしなさい」「美少女戦士セーラームーン(星野光)」の声優、棚橋さんは「ちゅらさん」「いちご同盟」「ミニ英会話 とっさのひとこと」「サラリーマン金太郎3」・「JR東海 そうだ京都へ行こう」「レイク ほのぼのレイク」のCMに出演した女優。
28 香川綾(1899)、岩谷時子(1916)、ダーク・ボガード(1918)、邱永漢(1924)、利根川裕(1927)、マイク・ニューエル(1942)、野田義治(1946)、ダイアン・ウィースト(1948)、伊武雅刀・伊武雅人・室田悟(1949)、佐藤雅彦(1954)、的場浩司(1969)、水野真紀(1970)、ヴィンス・ヴォーン(1970)、古谷実(1972)、神田うの(1975)。
香川さんは軽量カップの発案者、岩谷さんは「君といつまでも(加山雄三)」「逢いたくて逢いたくて(園まり)」「男の子女の子(郷ひろみ)」「恋のバカンス(ザ・ピーナッツ)」の作詞家、ボガードは「召使」「ベニスに死す」「愛の嵐」「ダブル・ノスタルジー」に出演した俳優、邱さんは「濁水渓」「香港」「株の原則」「お金の原則」「お金の貯まる人はここが違う」「騙してもまだまだ騙せる日本人 君は中国人を知らなさすぎる」を書いた経済評論家、利根川さんは「宴」「糸魚川心中」「それぞれの方舟」を書いた作家、ニューエルは「狂っちゃいないぜ!」「フェイク」の映画監督、野田さんはセクシータレントの「イエローキャブ」の社長、ウィーストは「フットルース」「恋に落ちて」「ハンナとその姉妹」「ブロードウェイと銃弾」「スカウト」「アイ・アム・サム」に出演した女優、伊武さんは「宇宙戦艦ヤマト(デスラー・藤堂平九郎長官)」「未来少年コナン(ナレーター)」「遠い海から来たクー」の声優・「金曜日の妻たちへ2」に出演した俳優、佐藤さんは「湖池屋 ポリンキー」「NEC バザールでござーる」「サントリー DAKARA」のCMプランナー・「だんご3兄弟」の作詞家、的場さんは「稲村ジェーン」「きけ、わだつみの声」「予備校ブギ」に出演した俳優、水野さんは「知ってるつもり?!」「メレンゲの気持ち」「せいぎのみかた」「家なき子」に出演したタレント、ヴォーンは「ロスト・ワールド ジュラシック・パーク」「サイコ」「ザ・セル」に出演した俳優、古谷さんは「行け!稲中卓球部」「僕といっしょ」「ヒミズ」を描いた漫画家、神田さんは「王様のブランチ」「筋肉番付」「ナースのお仕事3」「ビューティー7」に出演したタレント。
29 ジョン・タイラー(1790)、アーサー・オコネル(1908)、テレンス・ヒル(1939)、スコット・ウィルソン(1942)、ヴァンゲリス(1943)、バッド・コート(1948)、江口寿史(1956)、クリストファー・ランバート(1957)、ミッシェル・ファイファー(1958)、鶴ひろみ(1960)、野沢直子(1963)、桜庭あつこ・金成亜希子(1977)、篠原ともえ・篠原友恵(1979)、岡倉あゆ(1980)、滝沢秀明(1982)、永田杏奈(1982)、里田まい・里田舞(1984)。
タイラーは10代アメリカ大統領、オコネルは「ピクニック」「或る殺人」に出演した俳優、ヒルは「空挺部隊」「カルタゴ」「ハンニバル」「大虐殺」に出演した俳優、ウィルソンは「センチュリアン」「エクソシスト3」「G.I.ジェーン」「パール・ハーバー」に出演した俳優、ヴァンゲリスは「Pulser」「Spiral」「ブレードランナー」「南極物語」「炎のランナー」の作曲家・音楽家、コートは「新ハロウィン」「ラブレター」「スペース・インベーダー」「テレクラ殺人事件」「T-REX」に出演した俳優、江口さんは「すすめ!!パイレーツ」「ストップ!ひばりくん」「キャラ者」を描いた漫画家、ランバートは「フォートレス 未来要塞からの脱出」「美しき獲物」「シシリアン」「ニルヴァーナ」「ハイランダー」に出演した俳優、ファイファーは「アイ・アム・サム」「ホワット・ライズ・ビニース」「アンカーウーマン」「バットマン リターンズ」「愛されちゃってマフィア」「恋のゆくえ」「危険な関係」「イースト・ウィックの魔女たち」に出演した女優、鶴さんは「らんま1/2(久遠寺右京)」「みゆき(鹿島みゆき)」「タッチ(佐知子)」「きまぐれオレンジロード(鮎川まどか)」「キン肉マン」「ドラゴンボール(ブルマ)」「それゆけ!アンパンマン(ドキンちゃん)」の声優、野沢さんは「進ぬ!電波少年」に出演したコメディアン、桜庭さんは「スーパージョッキー」「女だらけの水泳大会」「特捜ガブリンチョ」に出演したタレント、篠原さんは「秘密」「ゴジラ・モスラ・キングギドラ大怪獣総攻撃」に出演したタレント、岡倉さんは「エースコック スーパーカップ豚キムチ」「日本コカ・コーラ グランブルーVP」のCMに出演したタレント、滝沢さんは「魔女の条件」「ストロベリー・オンザ・ショートケーキ」「ニュースの女」「太陽は沈まない」「アンティーク西洋骨董洋菓子店」に出演したジャニーズのタレント、永田さんは「魔女の条件」「ケイゾク」「バトルロワイヤル」に出演したタレント、里田さんは「BYE BYE 最後の夜」を歌った「カントリー娘。に石川梨華」。
30 ヴィンセント・ヴァン・ゴッホ(1853)、ジャン・クロード・ブリアリ(1930)、ウォーレン・ベイティ(1937)、島倉千代子(1938)、エリック・クラプトン(1945)、佐瀬寿一(1949)、ロビー・コルトレーン(1950)、河野温(1953)、石黒ケイ(1958)、目加田頼子(1960)、RIKACO・村上里佳子(1966)、坂本冬美(1967)、林原めぐみ(1967)、セリーヌ・ディオン(1968)、川澄綾子(1976)、田京恵(1977)、奥村政佳(1978)。
ゴッホは「ひまわり」「アルルの跳橋」「田舎の教会の庭と古い塔」の画家、ブルアリは「死刑台のエレベーター」「大人はわかってくれない」「恋人たちのポートレート」に出演した俳優、ベイティは「俺たちに明日はない」「天国から来たチャンピオン」「めぐり逢い」に出演した俳優、島倉さんは「からたち日記」「人生いろいろ」を歌った演歌歌手、クラプトンは「チェンジ・ザ・ワールド」「クロス・ロード」「ブルース・パワー」「ティアーズ・イン・ヘブン」を歌ったギタリスト、佐瀬さんは「およげ!たいやきくん」「パタパタママ」「赤い衝撃(山口百恵)」「暑中御見舞い申しあげます(キャンディーズ)」の作曲家、コルトレーンは「007ゴールデンアイ」「007ワールド・イズ・ノット・イナフ」「ハリー・ポッターと賢者の石」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」に出演した俳優、河野さんは「五番街のマリーへ」「ジョニィへの伝言」を歌った「ペドロ&カプリシャス」、石黒さんは「恋人時間」「私は女」「港のマリア」を歌った歌手、目加田さんはNHKの女子アナウンサー、RICACOは「11PM」「ひとつ屋根の下」「伊東家の食卓」に出演したタレント・俳優の渡部篤朗の妻、坂本さんは「越冬つばめ」「神田川」「あばれ太鼓」「夜桜お七」を歌った演歌歌手、林原さんは「名探偵コナン(灰原哀)」「ラブひな」「シャーマンキング」「幽遊白書」の声優、ディオンは「My Heart Will Go On(「タイタニック」より)」「Because You Loved Me(「アンカーウーマン」より)」「Beauty and the Beast(美女と野獣)」を歌った歌手、川澄さんは「ラーゼフォン(紫東恵)」「星界の紋章(ラフィール)」の声優、田京さんは「水戸黄門」「大江戸を駈ける!」「大怪獣東京に現れる」に出演した女優、奥村さんは「ラブラブなカップルフリフリでチュー」「恋のマイレージ」「Sheサイドストーリー」を歌ったアカペラグループ「RAG FAIR(ラグフェア)」のボーカルパーカッション。
31 ルネ・デカルト(1596)、ヨゼフ・ハイドン(1732)、朝永振一郎(1906)、赤尾好夫(1907)、永井路子(1925)、大島渚(1932)、シャーリー・ジョーンズ(1934)、毒蝮三太夫・石井伊吉(1936)、野村道子(1938)、浦川しのぶ・横山賢二(1939)、クリストファー・ウォーケン(1943)、舘ひろし・舘廣(1950)、近藤喜文(1950)、戸川純(1961)、鶴久政治(1964)、小川直也(1968)、宮迫博之(1970)、筒井道隆(1971)、ユアン・マクレガー(1971)、ホルスタインモリ夫・坂上華奈(1973)、レイン・フェニックス(1973)、ジョバンニ・リビージ(1976)、上原さくら(1977)、龍円愛梨(1977)、眞鍋かをり(1981)、横道智(1983)、山口愛美(1984)。
デカルトは「哲学原理」「方法序説」を書いた哲学者、ハイドンは「驚愕」「皇帝」「天地創造」の作曲家、朝永さんはノーベル物理学賞を受賞した科学者、赤尾さんは学習参考書の「旺文社」の創業者、永井さんは「毛利元就」「炎環」「王朝序曲」を書いた歴史小説家、大島さんは「愛の亡霊」「戦場のメリークリスマス」「御法度」の映画監督・女優の小山明子の夫、ジョーンズは「回転木馬」「エルマー・ガントリー 魅せられた男」「未婚白書」「ポセイドン・アドベンチャー2」に出演した女優、毒蝮さんは「笑点」「ウルトラマンセブン」「潮騒」に出演したタレント、野村さんは「ドラえもん(源しずか)」「サザエさん(磯野ワカメ)」「タイガーマスク」「さるとびエッちゃん」の声優、浦川さんは「ぼくの行く道(「銀河鉄道999」より)」「いつでも一緒(「ひみつのアッコちゃん」より)」「きかんしゃやえもん」の作詞家、ウォーケンは「ディアハンター」「007美しき獲物たち」「バットマンリターンズ」「デンバーに死す時」「タイムトラベラー きのうから来た恋人」に出演した俳優・「アンツ」「スチュアート・リトル」の声優、舘さんは「西部警察」「野生の証明」「刑事貴族」「あぶない刑事」「新宿鮫」「上を向いて歩こう」に出演した石原軍団の俳優、近藤さんは「耳をすませば」の映画監督・「火垂るの墓」「おもひでぽろぽろ」「もののけ姫」の作画監督、戸川さんは「玉姫様」を歌った「YAPOOS(ヤプーズ)」、鶴久さんは「ギザギザハートの子守唄」「涙のリクエスト」がヒットした「チェッカーズ」、小川さんはバルセロナ・アトランタオリンピックの柔道選手・新日本プロレス所属のプロレスラー、宮迫さんはコメディアンの「雨上がり決死隊」・「ムーンライト」を歌った「くず」、筒井さんは「太平記」「東京ラブストーリー」「あすなろ白書」「かりん」「王様のレストラン」「きらきらひかる」に出演した俳優、マクレガーは「普通じゃない」「氷の接吻」「スターウォーズ エピソード1ファントムメナス」「ムーラン・ルージュ」「ブラックホーク・ダウン」「スターウォーズ エピソード2クローンの攻撃」に出演した俳優、ホルスタインモリ夫は「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!」に出演したコメディアンの「モリマン」、フェニックスは「星に願いを」「誘う女」「O オー」に出演した女優、リビージは「60セカンズ」「カーラの結婚宣言」「モッド・スクワッド」「ギフト」に出演した俳優、上原さんは「もう我慢できない」「ナースのお仕事2」「ハッピーマニア」「天使のお仕事」「教習所物語」に出演したタレント、龍円さんはスウェーデン出身・「朝いち!やじうま」「マーメイド」を担当したテレビ朝日の女子アナウンサー、眞鍋さんは「2000年東洋紡キャンペーンガール」・「ウォーターボーイズ」「BOON!」「BOM!!」に出演したタレント、横道さんは「バトルロワイヤル」「天国に一番近い男」「ハルモニア」に出演した俳優、山口さんは「ひとりじゃないの」「超VIP」に出演したタレント。