雑学研究

ホーム> 研究室> 各種資料>

有名人の誕生日 4月編

人名(生年)
親鸞(1173)、オットー・ビスマルク(1815)、浜口雄幸(1870)、小磯国昭(1880)、ロン・チャニー(1883)、三船敏郎(1920)、塩沢とき・塩沢登代路(1928)、デビー・レイノルズ(1932)、飯田亮(1933)、アリ・マッグロー(1938)、伊藤エミ・伊藤日出代(1941)、伊藤ユミ・伊藤月代(1941)、林真理子(1954)、アネット・オトゥール(1954)、鷲尾いさ子(1967)、小原靖子・相原勇(1967)、桑田真澄(1968)、八木沼純子(1973)、竹内結子(1980)。
親鸞は浄土真宗の開祖、ビスマルクはドイツの宰相、浜口さんは27代内閣総理大臣、小磯さんは42台内閣総理大臣、チャニーは「仮面の人」「大地震」「オペラの怪人」に出演した俳優、三船さんは「羅生門」「七人の侍」「無法松の一生」「人間の証明」「金田一耕助の冒険」「二百三高地」「天国と地獄」「日本海大海戦 海ゆかば」「赤ひげ」「千利休」「深い河」に出演した俳優、塩沢さんは「サザエさん」「駅」「雪の断章」に出演した女優、レイノルズは「雨に唄えば」「西部開拓史」「天と地と」に出演した女優・女優のキャリー・フリッシャーの母、飯田さんは警備会社「セコム」の創業者、マッグローは「ボディガード」「ある愛の詩」「ゲッタウェイ」「コンボイ」「ザ・ターゲット」に出演した女優・スティーブ・マックイーンと離婚、伊藤さんは「恋のバカンス」「ふりむかないで」「ウナ・セラ・ディ東京」を歌った双子の歌手「ザ・ピーナッツ」、林さんは「みんなの秘密」「コスメティック」「美女入門」「星影のステラ」「胡桃の家」を書いた作家、オトゥールは「48時間」「キャット・ピープル」「スーパーマン3電子の要塞」に出演した女優、鷲尾さんは「検事霞夕子」・「サントリー 鉄骨飲料」「武田薬品 ベンザエース」のCMに出演したタレント・俳優の仲村トオルの妻、小原さんは「香港パラダイス」に出演したタレント・横綱の曙の元妻、桑田さんはPL学園卒・読売巨人軍に所属する投手、八木沼さんはカルガリー冬季オリンピックに出場したフィギュアスケートの選手・フジテレビのスポーツキャスター、竹内さんは「あすか」・「三共製薬 ルル」のCMに出演した女優。
ハンス・クリスチャン・アンデルセン(1805)、オーギュスト・バルトルディ(1834)、ウォルター・クライスラー(1875)、アレックス・ギネス(1914)、坂井宏行(1942)、アントニオ・サバトー(1943)、リンダ・ハント(1945)、富田隆(1949)、パメラ・リード(1049)、忌野清志郎・栗原清志(1951)、浅茅陽子(1951)、深雪さなえ・室井深雪(1959)、坂本ちゃん・坂本恭章(1966)、金月真美(1965)、大塚ちか子・大塚ちか(1972)、西尾まり・西尾麻里(1974)、ディオン・リッチモンド(1978)、小池直樹(1981)、尾上綾(1982)。
アンデルセンは「みにくいアヒルの子」「雪の女王」「砂丘の物語」を描いた童話作家、バルトルディは「自由の女神像」を作った彫刻家、クライスラーは車メーカーの「クライスラー」の創業者、ギネスは「大いなる遺産」「地中海夫人」「白鳥」「戦場にかける橋」「アラビアのロレンス」「クロムウェル」「クリスマス・キャロル」「ブラザーサン・シスター・ムーン」「アドルフ・ヒトラー 最後の10日間」「スター・ウォーズ(帝国の逆襲・ジェダイの復讐)」「レイズ・ザ・タイタニック」に出演した俳優、坂井さんは「料理の鉄人」の2代目フレンチの鉄人・「ラ・ロシェル」のオーナー、サバトーは「グランプリ」「地獄のガンマン」「シシリアン・マフィア」に出演した俳優、ハントは「ポパイ」「シー・デビル」「プレタポルテ」「レリック」に出演した女優、富田さんは白百合女子大学教授・駒沢女子大学教授・心理学者、リードは「目撃者」「病院狂時代」「キャデラック・マン」「お葬式だよ全員集合」に出演した女優、忌野さんは「ぼくの好きな先生」「い・け・な・いルージュマジック」「ベイビー!逃げるんだ」「ロックン・ロール・ショー」「キモちE」を歌った「RCサクセション」、浅茅さんは「ぼくらの七日間戦争」「エバラ家の人々」に出演した女優、深雪さんは「幽遊白書(ぼたん)」「オバケのQ太郎」「超時空要塞マクロス」の声優、坂本ちゃんは「電波少年」に出演したタレント、金月さんは「怪盗セイント・テール(咲子)」「金田一少年の事件簿(三浦エミリ)」「ときめきメモリアル(藤崎詩織)」の声優、大塚さんは「パパはニュースキャスター」「東京交差点」「綺麗になりたい」に出演した女優、西尾さんは「パパはニュースキャスター」「ケイゾク」「男はつらいよ」「たんぽぽ」に出演したタレント、リッチモンドは「エディ・マーフィ ロウ」「スクリーム3」に出演した俳優、小池さんは「3年B組金八先生4」に出演した俳優、尾上さんは「2003年サントリービールキャンペーンガール」・「四谷学院」「日本マクドナルド」「江崎グリコ プリッツ」「J-PHONE 写メール」のCMに出演したタレント。
村山龍平(1850)、ヘンリー・ロビンソン・ルース(1898)、杉浦茂(1908)、金田一春彦(1913)、マーロン・ブランド(1924)、ドリス・デイ(1924)、ヘルムート・コール(1930)、芳村真理・大伴稲(1935)、マーシャ・メイソン(1942)、カトリーヌ・スパーク(1945)、マリサ・パレデス(1946)、森田正光(1950)、中島らも(1952)、岩本恭生・岩本恭一(1952)、ボナ植木・植木康之(1952)、仁科明子・仁科章子(1953)、アレックス・ボールドウィン(1958)、エディ・マーフィ(1961)、千住真理子(1962)、冨永みーな・冨永美子(1966)、瀬能あづさ(1973)、須之内美帆子・花畑美帆子(1976)、柴田あさみ(1979)、仲根かすみ・植可澄美(1982)。
村山さんは「朝日新聞」創業者、ルースは「タイム」「フォーチュン」「ライフ」の創刊者、杉浦さんは「猿飛佐助」を描いた漫画家、金田一さんは国語辞典編纂者・国文学者、ブランドは「ジュリアス・シーザー」「侵略」「チャップリンの伯爵夫人」「波止場」「ゴッドファーザー」「ラスト・タンゴ・イン・パリ」「スーパーマン」「地獄の黙示録」「コロンブス」「D.N.A.」に出演した俳優、デイは「知りすぎていた男」「夜を楽しく」「マーメイド作戦」「おしゃれスパイ」「ニューヨークの大停電」に出演した女優、コールは東西ドイツを統合したドイツ首相、芳村さんは「黄色いさくらんぼ」「黒い猫」に出演した女優・歌手・歌手のミッキー・カーチスの元妻・覚せい剤取締法違反の大伴修の母、メイソンは「シンデレラ・リバティ かぎりなき愛」「キャッシュマン」「ステラ」「私の彼は問題児」に出演した女優、スパークは「17才にさようなら」「ホテル」「女性上位時代」に出演した女優、パレデスは「オール・アバウト・マイ・マザー」「深紅の愛」に出演した女優、森田さんは気象予報士、中島さんは「今夜、すべてのバーで」「とほほのほ」「ガダラの豚」を書いた作家、岩本さんは「和田アキ子」「谷村新司」「沢田研二」のものまねタレント、植木さんはマジシャンの「ナポレオンズ」、仁科さんは「宮本武蔵」「悪魔の手毬歌」に出演した女優・俳優の松方弘樹と離婚・俳優の仁科克基の母、ボールドウィンは「結婚の条件」「レッドオクトーバーを追え」「アル・パチーノ天国の約束」「陪審員」「パール・ハーバー」に出演した俳優・「ファイナル・ファンタジー」「キャッツ&ドッグス」の声優・女優のキム・ベイジンガーの元夫、マーフィは「48時間」「大逆転」「ビバリーヒルズ・コップ」「星の王子ニューヨークへ行く」「ネゴシエーター」「ドクター・ドリトル」「ナッティ・プロフェッサー」に出演した俳優、千住さんは12歳でNHK交響楽団と共演したヴァイオリニスト、冨永さんは「サザエさん(磯野カツオ)」「タッチ(新田由加)」「るろうに剣心(弥彦)」の声優、瀬能さんは「EQUALロマンス」「Strawberry」「夏の友達」「思い出がいっぱい」を歌った「CoCo」、須之内さんは「ナースのお仕事4」「明日があるさ」「ヨイショの男」「ザ・美容室」に出演したタレント、柴田さんは「1998年ミスヤングマガジン」・「平成女学園」に出演したタレント、仲根さんは「美少女H」「ナオミ」「ラスト・アライブ」「フランス語会話」に出演したタレント。
山本五十六(1884)、エルマー・バーンスタイン(1922)、細木数子(1928)、マイケル・パークス(1938)、クリスティーン・ラーティ(1950)、桑野信義(1957)、松井菜桜子(1961)、ロバート・ダウニーJr.(1965)、バリー・ペッパー(1970)、山田誉子(1971)、高橋照英(1974)、斉藤繭子(1975)、島田沙羅・田中さおり(1977)、ヒース・レジャー(1979)、有田気恵(1983)。
山本さんは大日本帝国連合艦隊司令長官・海軍元帥、バーンスタインは「十戒」「荒野の七人」「大脱走」「青いドレスの女」「トワイライト」の作曲家・指揮者、細木さんは六星占星術の占い師、パークスは「帰郷」「天地創造」「フロム・ダスク・ティル・ドーン」に出演した俳優、ラーティは「ジャスティス」「シカゴホープ」「あなたに逢いたい」に出演した女優、桑野さんは「ランナウェイ」「街角トワイライト」「め組の人」「夢で逢えたら」を歌った「シャネルズ」「RATS&STAR」のトランペット、松井さんは「ハイスクール奇面組(宇留千絵)」「機動戦艦ナデシコ(イネス)」の声優、ダウニーJr.は「ムッソリーニ」「チャーリー」「愛が微笑む時」「追跡者」に出演した俳優・映画監督のロバート・ダウニーの子、ペッパーは「ファイアーストーム」「プライベート・ライアン」「エネミー・オブ・アメリカ」「グリーン・マイル」に出演した女優、山田さんは「C.C.ガールズ」、高橋さんは「槍投げ1996年全日本ランキング3位」・「メンズファッションモデル」・「筋肉番付」「まんてん」「水戸黄門」に出演したタレント、斉藤さんは「1999年サントリービールキャンペーンガール」、島田さんは「コスプレ戦士」「女帝」に出演したタレント、レジャーは「恋のから騒ぎ」「パトリオット」「チョコレート」に出演した俳優、有田さんは「あっぱれさんま大先生」・「ピザーラ イタリアンバジル」「日清食品 ジャポン」「田辺製薬 アスパラドリンク」のCMに出演したタレント。
慈円(1155)、トマス・ホッブズ(1588)、スペンサー・トレイシー(1900)、ヘルベルト・フォン・カラヤン(1908)、ベティ・デイビス (1908)、グレゴリー・ペック(1916)、ロジャー・コーマン(1926)、コリン・パウエル(1937)、原田大二郎(1944)、吉田拓郎(1946)、木原光知子(1948)、藩恵子(1953)、鳥山明(1955)、野村萬斉・野村武司(1966)、千堂あきほ・馬場晃穂(1969)、杉浦幸(1969)、川原亜矢子(1971)、西川史子(1971)、大野まりな(1972)、海東建・木内淳一(1979)、酒井寿(1981)、赤間直哉(1991)。
慈円は鎌倉時代に「愚管抄」を書いた天台宗の僧侶、ホッブズは「リヴァイアサン」を書いた政治思想家、トレイシーは「サラリーマン」「大都会」「老人と海」「ニュールンベルク裁判」に出演した俳優、カラヤンはベルリン・フィルハーモニーの指揮者、デイビスは「青春の抗議」「黒蘭の女」「愛の勝利」「月光の女」「ナイル殺人事件」に出演した女優、ベックは「紳士協定」「キリマンジャロの雪」「ローマの休日」「ナバロンの要塞」「蜃気楼」「オーメン」「マッカーサー」「ケープ・フィアー」に出演した俳優、コーマンは「不法侵入者」「X線の眼を持つ男」の映画監督・「ゴッド・ファーザー」「羊たちの沈黙」に出演した俳優、パウエルは黒人初のアメリカ国務長官・統合参謀本部議長、原田さんは「トラック野郎」「月光仮面」「蒲田行進曲」「敦煌」「課長 島耕作」「手紙」に出演した俳優、吉田さんは「襟裳岬(森進一)」「やさしい悪魔(キャンディーズ)」「赤い風船(浅田美代子)」の作曲家・「結婚しようよ」「竜飛岬」「春だったね」「落陽」を歌ったシンガーソングライター、木原さんは東京オリンピックの水泳選手、藩さんは「アルプスの少女ハイジ」「宇宙戦艦ヤマト ヤマトよ永遠に」「1000年女王」「美少女戦士セーラームーン(ルナ)」の声優、鳥山さんは「ドラゴンボール」「Dr.スランプ アラレちゃん」を描いた漫画家・「ドラゴンクエスト」「トルネコの大冒険」のキャラクターデザイナー、野村さんは「陰陽師」「花の乱」「あぐり」「乱」に出演した狂言師、千堂さんは「東京ラブストーリー」「愛さずにはいられない」「シンデレラは眠らない」に出演したタレント、杉浦さんは「ヤヌスの鏡」に出演したタレント、川原さんは「キッチン」に出演したタレント・「ヴォーグ」「エル」のモデル、西川さんは「1996年ミス日本」・「恋のから騒ぎ 3期生」・整形外科医・青山メディカルクリニック院長、大野さんは「逮捕しちゃうぞ(遠藤祐香)」「地球防衛企業ダイガード(中原千秋)」・「タカラ リカちゃん電話(2代目)」の声優、海東さんは「夢のカリフォルニア」「ほんまもん」に出演した俳優、酒井さんは「四十七人の刺客」に出演した俳優、赤間さんはジャニーズの「Ya-Ya-yah」。
ウォルター・ヒューストン(1884)、田嶋陽子(1941)、伊東ゆかり・伊東信子(1947)、松本竜助(1956)、秋山幸二(1962)、宮沢りえ(1973)、こじまいづみ(1976)、キャンディス・キャメロン(1976)、乙武洋匡(1976)、平家みちよ・平家充代(1979)。
ヒューストンは「戦争と英雄」「モンテカルロの女」「ドキュメント真珠湾攻撃」「そして誰もいなくなった」「白昼の決闘」に出演した俳優、田嶋さんは法政大学教授・社民党所属の参議院議員、伊東さんは「小さな喫茶店」「小雨降る径」「霧のロンドンブリッジ」を歌った歌手、松本さんはコメディアンの「伸介・竜助」、秋山さんは西武ライオンズ・福岡ダイエーホークスに所属した野球選手、宮沢さんは「三井のリハウス 初代リハウスガール」・「ぼくらの七日間戦争」「いつも誰かに来いしてるッ」「華の愛 遊園驚夢」に出演したタレント・貴乃花の元妻、こじまさんは「あーよかった」「さよなら大好きな人」を歌った「花*花」、キャメロンは「リトル・スパイ」「パンチライン」「シャロンの秘密 その日、少女は何を見たのか」に出演した女優、乙武さんは「五体不満足」「乙武レポート」を書いた先天性四肢切断の障害者、平家さんは「サマーれげぇ!レインボー」を歌った「7人祭」・「黄色いお空でBOOM BOOM BOOM」を歌った「黄色5」。
法然(1133)、フランシスコ・ザビエル(1506)、徳川秀忠(1579)、鈴木梅太郎(1874)、リンゼイ・アンダーソン(1923)、團伊玖磨(1924)、麻生美代子(1926)、ジェームス・ガーナー(1928)、竹村健一(1930)、パンチョ伊藤・伊東一雄(1934)、フランシス・フォード・コッポラ(1939)、甲斐よしひろ(1953)、ジャッキー・チェン・成龍(1954)、カルロス・トシキ・タカハシ(1964)、ラッセル・クロウ(1964)、田中有紀美・牧原菜美・山崎洋美(1977)、加山花衣(1980)、新垣仁絵(1981)、島袋寛子・hiro(1984)、松本真衣香(1987)、鉄腕アトム(2003・2030)。
法然は浄土宗の開祖、ザビエルはキリスト教と鉄砲を伝えたイエズス会宣教師、徳川さんは江戸幕府2代将軍、鈴木さんはビタミンB1を発見した栄養学者、アンダーソンは「八月の鯨」「聖女はロック・シンガー」に出演した俳優、團さんは「ぞうさん」「夕鶴」の作曲家、麻生さんは「アルプスの少女ハイジ(ロッテンマイヤー)」「母をたずねて三千里(カタリナ)」「あらいぐまラスカル」「赤毛のアン」「銀河鉄道999」「サザエさん(磯野舟)」「らんま1/2」の声優、ガーナーは「プレイボーイ」「大脱走」「トワイライト」「スペース・カウボーイ」「ラスト・デンジョン」「アトランティス 失われた帝国」に出演した俳優、竹村さんは「世界の動き」を書いた評論家、伊東さんはプロ野球パリーグ広報部長・フジサンケイグループ解説者、コッポラは「ゴッドファーザー」「地獄の黙示録」「アウトサイダー」「コットンクラブ」「ペギー・スーの結婚」「タッカー」「ドラキュラ」の映画監督、甲斐さんは「裏切りの街角」「安奈」「漂泊者」を歌った「甲斐バンド」、チェンは「スネーキーモンキー蛇拳」「少林寺木人拳」「ドランクモンキー酔拳」「キャノンボール」「プロジェクトA」「スパルタンX」「奇蹟 ミラクル」「シティーハンター」「レッド・ブロンクス」「フー・アム・アイ」「シャンハイ・ヌーン」「タキシード」に出演した俳優、カルロスは「君は1000%」「Super Chance」「Stay Girl Stay Pure」を歌った「1986オメガトライブ」・「アクアマリンのままでいて」「どうして好きといってくれないの」を歌った「カルロス・トシキ&オメガトライブ」、クロウは「L.A.コンフィデンシャル」「インサイダー」「グラディエーター」「ビューティフル・マインド」に出演した俳優、田中さんは「素直に言えない」を歌った「Melody(メロディ)」・「神様、もう少しだけ」「ハッピーマニア」に出演したタレント、加山さんは「1999年フォーミュラニッポン・マスコットガール」「2001年新島サマーキャンペーンガール」、新垣さん・島袋さんは「Body&Soul」「Go Go Heaven」「Wake Me Up」「White Love」「my graduation」「All my True Love」「Precious Time」「Long Way Home」を歌った「SPEED(スピード)」、松本さんは「3年B組金八先生6」に出演した女優、アトムは2003年生まれの設定後にSF作家の小松左京の提案で2030年に変更。
釈迦(466、564?)、徳川家定(1824)、エドムント・フッサール(1859)、メアリー・ピックフォード(1893)、藤山一郎(1911)、ジョン・ギャビン(1928)、武上四郎(1941)、千昌夫(1947)、生田悦子(1947)、ジョン・マッデン(1949)、桃井かおり(1952)、萩原流行・萩原光男(1953)、幸田シャーミン(1956)、田中好子・小達好子(1956)、泉麻人・浅井泉(1956)、森下愛子(1958)、谷口浩美(1960)、柳ユーレイ・小野昌彦(1963)、ジュリアン・レノン(1963)、松本明子(1966)、ロビン・ライト・ペン(1966)、パトリシア・アークエット(1968)、ロバート・ホフマン(1970)、遠藤久美子(1978)、菊利友佳子(1985)。
釈迦は仏教の開祖、徳川さんは江戸幕府12代将軍、フッサールは現象学を唱えた思想家、ピックフォードは「インドの処女」「孤児の生涯」「コケット」「じゃじゃ馬ならし」に出演した女優、藤山さんは「酒は涙か溜息か」「東京ラプソディ」「青い山脈」「長崎の鐘」を歌った歌手、ギャビンは「サイコ」「誰かが狙っている」「ジェニファー」に出演した俳優、武上さんは読売巨人軍に所属した野球選手・コーチ、千さんは「星影のワルツ」「北国の春」「上野に五時半」を歌った演歌歌手、生田さんは「白昼堂々」「ええじゃないか」「おじさんは原始人だった」に出演した女優、マッデンは「哀愁のメモワール」「恋に落ちたシェイクスピア」「コレリ大尉のマンドリン」に出演した俳優、桃井さんは「幸福の黄色いハンカチ」「もう頬づえはつかない」に出演した女優、萩原さんは「教師びんびん物語」「家なき子」「蒲田行進曲」「里見八犬伝」「嵐が丘」に出演した俳優、幸田さんは「フジテレビ スーパータイム」のニュースキャスター・「東京農業大学客員教授」、田中さんは「春一番」「微笑返し」を歌った「キャンディーズ」・「家なき子」「ちゅらさん」「君の名は」「鉄道員(ぽっぽや)」「リング0」に出演した女優、泉さんは「出没!アド街ック天国」に出演したコラムニスト、森下さんは「トラック野郎」「火宅の人」「探偵物語」「ボクの女に手を出すな」に出演した女優、谷口さんはバルセロナオリンピック・アトランタオリンピック・東京国際マラソンに出場したマラソン選手、柳さんは「リング」「HANA-BI」に出演したタレント・たけし軍団・タレントの川田ある子の夫、レノンは「ヴァロッテ」を歌った歌手・ジョン・レノンの子、松本さんは「タンポポ」「スーパーの女」に出演したタレント、ペンは「トゥルー・ラブ」「フォレスト・ガンプ 一期一会」に出演した女優、アークエットは「エルム街の悪夢3 惨劇の館」「トゥルー・ロマンス」「救命士」に出演した女優、ホフマンは「シコふんじゃった」「痴漢日記」に出演したタレント、遠藤さんは「笑う犬の情熱」「オヤジ探偵2」に出演したタレント、菊利さんは「天国に一番近い男」「BSブランチ」に出演したタレント。
ウォード・ボンド(1903)、ジェームズ・フルブライト(1905)、木下忠司(1916)、大川橋蔵(1929)、広中平祐(1931)、ジャン・ポール・ベルモンド(1933)、ジャン・マリア・ボロンテ(1933)、成田アキラ(1945)、杉山佳寿子(1947)、デニス・クエイド(1953)、伊藤美紀(1971)、鈴木祥二郎 (1977)、稲本美香(1985)、石川恵理(1987)。
ボンドは「Gメン」「人間改造」「仮面の人」「就職戦術」「潜水艦SOS」「赤ちゃん教育」「逃亡者」「荒野の決闘」「ジャンヌ・ダルク」「リオ・ブラボー」に出演した俳優、フルブライト奨学金を提唱したアメリカ上院議員、木下さんは「あかりを消して(あおい輝彦)」「熱砂の月(朝丘雪路)」「泣いてたまるか(渥美清)」「人生街道(里見浩太郎)」「伊豆の踊り子(美空ひばり)」を作った作詞家・作曲家、大川さんは「水戸黄門」「銭形平次」「笛吹若武者」に出演した俳優、広中さんはフィールズ賞を受賞した数学者、ベルモンドは「勝手にしやがれ」「大盗賊」「いぬ」「波止場」「パリは燃えているか」「タヒチの男」「007カジノ・ロワイヤル」「怪人二十面相」「道化師」「レ・ミゼラブル」に出演した俳優、ボロンテは「アトランティス征服」「荒野の用心棒」「夕陽のガンマン」「枯葉の街」「首相暗殺」に出演した俳優、成田さんは「テレクラの秘密」の漫画家、杉山さんは「がんばれロボコン」「ウルトラマンティガ」に出演した女優・「海のトリトン」「科学忍者隊ガッチャマン」「サイボーグ009」「うる星やつら」の声優、クエイドは「ジョーズ3」「インナー・スペース」「ハリウッドに口づけ」「ファミリー・ゲーム」に出演した俳優・メグ・ライアンの元夫、伊藤さんは「小娘ハートブレイク」を歌った歌手・「外科医・有森冴子」「東京ラブストーリー」「ダブルパパにおまけの子」に出演したタレント、鈴木さんは「ナースのお仕事」「17才」「13階段」「バーチャガール」・「日本マクドナルド マックリブ」「マツモトキヨシ」「NTT DoCoMo iモード」「J Phone」のCMに出演した俳優、稲本さんは「先生知らないの?」に出演した女優、石川さんは「非婚家族」「CD TVネオ」「プラチナ ロンドンブーツ」「おはスタ」「BS 11PM」に出演したタレント。
10 マシュー・ペリー(1794)、ウィリアム・ブース(1829)、ジョセフ・ピュリツァー(1847)、チャック・コナーズ(1921)、マックス・フォン・シドー(1929)、デルフィーヌ・セイリグ(1932)、オマー・シャリフ(1932)、永六輔・永孝雄(1933)、和田誠 (1936)、水島新司(1939)、和田アキ子・飯塚現子(1950)、スティーブン・セガール(1950)、さだまさし・佐田雅志(1952)、伊東薫(1954)、ピーター・マクニコル(1954)、寺嶋民哉(1958)、鈴木尚典(1972)、木村佳乃(1976)、春日井静奈(1978)、堂本剛 (1979)、久我未来(1980)、谷理沙(1981)、小林由佳(1981)、岡本恵理子(1981)、上原あずみ(1984)、ハーレイ・ジョエル・オスメント(1988)。
ペリーは日米和親条約を締結したアメリカ東インド艦隊司令官、ブースは軍隊式キリスト教会「救世軍」を設立したプロテスタント・メソジスト派の牧師、ピュリツァーは優れたジャーナリストに贈られるピュリツァー賞を作った新聞王、コナーズは「復活の日」「スキャンダル・シティ」「桜NINJA」「リゲイン 殺人遊戯」に出演した俳優、シドーは「エクソシスト」「コナン・ザ・グレート」「ハリケーン」「ハンナとその姉妹」「ネバー・セイ・ネバー・アゲイン」「砂の惑星」「マイノリティ・レポート」に出演した俳優、セイリグは「銀河」「ミュリエル」「人形の家」に出演した女優、シャリフは「アラビアのロレンス」「黄色いロールスロイス」「マルコ・ポーロの大冒険」「ジンギスカン」「ピンクパンサー3」「新ハスラー」「ココ・シャネル」に出演した俳優、永さんは「黒い花びら」「上を向いて歩こう」「こんにちは赤ちゃん」の作詞家・脚本家、和田さんは「週刊サンケイ」「週刊文春」の表紙を担当したイラストレーター、水島さんは「ドカベン」「野球狂の詩」を描いた漫画家、和田さんは「星空の孤独」「どしゃぶりの雨の中」「あの鐘を鳴らすのはあなた」を歌った歌手、セガールは「沈黙の戦艦」「沈黙の要塞」「暴走特急」「エグゼクティブ・デシジョン」「グリマーマン」「沈黙の断崖」「沈黙の陰謀」「沈黙のテロリスト」に出演した俳優・女優の藤谷文子の父、さださんは「精霊流し」「線香花火」「関白宣言」「北の国から」を歌ったシンガーソングライター、伊藤さんは「心の旅」「青春の影」「虹とスニーカーの頃」「サボテンの花」を歌った「チューリップ」のドラム、マクニコルは「ソフィーの選択」「ゴーストバスターズ2」「アダムス・ファミリー2」に出演した俳優、寺嶋さんは「イグアナの娘」「可愛いだけじゃだめかしら?」「南くんの恋人」「月下の棋士」の音楽を担当した作曲家・編曲家、鈴木さんは横浜ベイスターズに所属する野球選手、木村さんは「銀狼怪奇ファイル」「将太の寿司」「恋の神様」「模倣犯」「失楽園」「走れ!イチロー」に出演した女優、春日井さんは「1997年ユニチカキャンペーンガール」・「NTTドコモ」「日本IBM」のCMに出演したタレント、堂本さんは「若葉のころ」「人間失格」「to Heart」「夢のカリフォルニア」に出演したタレント・「硝子の少年(第70回記念選抜高等学校野球大会入場行進曲)」「全部だきしめて(「LOVE LOVE あいしてる」テーマソング)」「フラワー(1999ANA'sパラダイス沖縄キャンペーンソング)」「Hey!みんな元気かい?(「ガッコの先生」主題歌)」を歌った「KinKi Kids(キンキキッズ)」、久我さんは「耳をすませば」の声優・「17才」「3年B組金八先生」に出演した俳優、谷さんは「日テレジェニック2000」・「アラクス ノーシンPure」のCMに出演したタレント、小林さんは「タマノイ酢 はちみつ黒酢ダイエットウォーター」「任天堂 ポケットハローキティ」「江崎グリコ キシリフレッシュ」「NTT タウンページ」のCMに出演したタレント、岡本さんは「関口宏の東京フレンドパーク」に出演したタレント、上原さんは「青い青いこの地球に(「名探偵コナン」エンディング)」「Special Holynight(NTTドコモCMソング)」を歌った歌手、オスメントは「フォレスト・ガンプ」「シックス・センス」「A.I.」に出演した俳優。
11 ジェームズ・パーキンソン(1755)、正力松太郎(1885)、中村汀女(1900)、井深大(1908)、三木のり平・田沼則子(1925)、すぎやまこういち(1931)、加山雄三・池端直亮(1937)、ジョン・ミリアス(1944)、武田鉄矢(1949)、川野太郎(1960)、角田信朗(1961)、ビンセント・ギャロ(1962)、森高千里(1969)、中沢純子(1981)、柴田陽亮(1983)、古川和彦(1984)、松村梨那(1987)。
パーキンソンはパーキンソン病の発見者、正力さんは読売巨人軍・日本テレビの設立者、中村さんは俳人、井深さんはソニーの創設者、三木さんは「琉球の風」[走らんか!」「妻よ」[半七捕物帳」に出演した喜劇役者、すぎやまさんは「ドラゴンクエスト」「トルネコの大冒険」「亜麻色の髪の乙女(ヴィレッジ・シンガーズ、島谷ひとみ)」「君だけに愛を(ザ・タイガース)」の作曲家、加山さんは「大学の若大将」に出演した俳優・「君といつまでも」「YES」を歌った歌手、ミリアスは「デリンジャー」「風とライオン」「ビッグ・ウェンズデー」「コナン・ザ・グレート」「戦場」「イントルーダー 怒りの翼」の映画監督、武田さんは「3年B組金八先生」「幸福の黄色いハンカチ」「101回目のプロポーズ」「解決!クスリになるテレビ」に出演したタレント・「贈る言葉」「母に捧げるバラード」「新しい人へ」を歌った「海援隊」・「プロゴルファー織部金次郎」の映画監督、川野さんは「二十四の瞳」「千利休」「静かなるドン」「首領の女」に出演した俳優、角田さんは正道会館所属の格闘家・K-1選手・レフリー、ギャロは「グッドフェローズ」「ダウンタウン81」に出演した俳優、森高さんは「ザ・ストレス」「17才」「ファイト!!」「私がオバさんになっても」「渡良瀬川」「ハエ男」を歌った歌手、中沢さんは「賃貸住宅ニュース社 CHINTAI」「JA共済」「ハウス食品 フルーツインゼリー」のCMに出演したタレント、柴田さんは「バトル・ロワイヤル」「六番目の小夜子」に出演した俳優、古川さんは「3年B組金八先生」「危ない天使」「菜の花」に出演した俳優、松村さんは「最高の恋人」「新半七捕物長」「はみだし刑事純情派2」に出演したタレント。
12 ハーディ・クリューガー(1928)、荒巻義雄(1933)、坪内ミキ子(1940)、園まり・薗部毬子(1944)、牧野和子(1947)、田中康夫(1956)、アンディ・ガルシア(1956)、高田延彦(1962)、クリス・リー(1962)、森川由加里(1963)、広瀬香美(1966)、シャナン・ドハーティー(1971)、曲山えり・曲山英里(1979)、クレア・デーンズ(1979)、石井明日香(1984)、吉澤ひとみ・吉澤瞳(1985)。
クリューガーは「地獄の決死隊」「恐喝」「スパイ」「一匹狼」「謀殺の標的」に出演した俳優、荒巻さんは「紺碧の艦隊」「新旭日の艦隊」を書いた作家、坪内さんは「新座頭市物語」「おさな妻」に出演した女優、園さんは「夢みる想い」「夢は夜ひらく」「逢いたくて、逢いたくて」を歌った歌手、牧野さんは「ホクロ天使」「あの娘はだあれ!?」「ハイティーン・ブギ」を描いた漫画家、田中さんは「なんとなく、クリスタル」を書いた作家・長野県知事、ガルシアは「アンタッチャブル」「ブラック・レイン」「ゴッドファーザー3」「デンバーに死す時」「オーシャンズ11」に出演した俳優、高田さんはプロレスラー・タレントの向井亜紀の夫、リーは「プロジェクトA2」「酔拳3」に出演した俳優、森川さんは「Show Me(「男女七人秋物語」主題歌)」を歌った歌手、広瀬さんは「ロマンスの神様」「幸せをつかみたい」「promise」「ゲレンデが解けるほど恋したい」を歌ったソングライター・俳優の大沢たかおの妻、ドハーティは「新大草原の小さな家」「ビバリーヒルズ白書」「裸の銃を持つ男Part33 1/3」に出演した女優、曲山さんは「1997年テイジン水着キャンペーンガール」「1999年サントリーDハイキャンペーンガール」・「サラリーマン金太郎」「マイ・リトル・シェフ」「逮捕しちゃうぞ」に出演したタレント、デーンズは「若草物語」「Uターン」「レ・ミゼラブル」「ターミネーター3」に出演した女優、石井さんは「天才てれびくん」「時をかける少女」「しあわせ家族計画」・「P&G アリエール」のCMに出演したタレント、吉澤さんは「モーニング娘。」「プッチモニ」「10人祭」。
13 徳川夢声(1894)、ハワード・キール(1919)、吉行淳之介(1924)、宮尾登美子(1926)、モーリス・ロネ(1927)、藤田まこと・原田真(1933)、エドワード・フォックス(1937)、ポール・ソルビノ(1939)、西城秀樹(1955)、上沼恵美子(1955)、萬田久子(1958)、西崎幸広(1964)、つみきみほ・森みほ(1971)。
徳川さんは無声映画弁士、キールは「アニーよ銃をとれ」「ローズマリー」「大洪水」「機甲兵団」「赤いトマホーク」「ザッツ・エンタテイメントPART3」に出演した俳優、吉行さんは「砂の上の植物群」「不意の出来事」を書いた作家・女優の吉行和子の兄、宮尾さんは「櫂」「一絃の琴」を書いた直木賞作家、ロネは「七つの大罪」「太陽がいっぱい」「カサブランカの夜」「どしゃ降り」「パリは霧に濡れて」「マルセイユ特急」「さよなら夏のリセ」に出演した俳優、藤田さんは「必殺仕置人」「はぐれ刑事純情派」「必殺!」に出演した俳優、フォックスは「空軍大戦略」「人形の家」「ジャッカルの日」「ナバロンの嵐」「ガンジー」「007ネバー・セイ・ネバー・アゲイン」「ロビン・フッド」に出演した俳優、ソルビノは「ニクソン」「ロミオ&ジュリエット」「フィラデルフィア24時」に出演した俳優、西城さんは「傷だらけのローラ」「ブーメランストリート」「ブルースカイブルー」「ヤングマン Y.M.C.A」「サンタマリアの祈り」「最後の愛」を歌った歌手、上沼さんは漫才コンビの「海原千里万里」・「生活笑百科」「おしゃべりクッキング」「怪傑えみちゃんねる」に出演したタレント、萬田さんは「1978年ミスユニバース日本代表」・「なっちゃんの写真館」「帰ってきた若大将」に出演したタレント、西崎さんは日本ハムファイターズ・西武ライオンズに所属した野球選手、つみきさんは「花のあすか組!」「櫻の園」に出演したタレント。
14 ジョン・ギールグッド(1904)、ジェラルド・R・フォード(1913)、ロッド・スタイガー(1925)、ダニー・ロバン(1927)、ブラッドフォード・ディルマン(1930)、アンソニー・パーキンス(1932)、ジュリー・クリスティ(1941)、スティーブ・マーチン(1945)、乱一世・石瀬泰久(1950)、大友克洋(1954)、桜田淳子(1958)、ロバート・カーライル(1961)、今井美樹(1963)、山崎たくみ(1964)、小沢健二(1968)、アンソニー・マイケル・ホール(1968)、木村亜希(1969)、工藤静香(1970)、エイドリアン・ブロンディ(1973)、サラ・ミシェル・ゲラー(1977)、村治佳織(1978)、伊藤歩(1980)、伊藤絵理香(1981)、渡辺杏(1986)。
ギールグッドは「ジュリアス・シーザー」「ロミオとジュリエット」「新おしゃれ泥棒」「カリギュラ」「炎のランナー」「スフィンクス」「タイム・アフター・タイム」「ハムレット」「エリザベス」に出演した俳優、フォードは38代アメリカ大統領、スタイガーは「波止場」「夜の大捜査線」「ヒットマン」「フィスト」「ザ・ハリケーン」「ハリウッド・ゲーム」に出演した俳優、ロバンは「沈黙は金」「恋路」「ナポレオン」に出演した女優、ディルマンは「史上最大の作戦」「追憶」「ダーティハリー3・4」に出演した俳優、パーキンスは「サイコ1・2・3・4」「パリは燃えているか」「殺意」「オリエント急行殺人事件」「ブラックホール」に出演した俳優、クリスティは「ダーリング」「ドクトル・ジバコ」「天国から来たチャンピオン」「熱砂の日」「ハムレット」に出演した女優、マーチンは「天国から落ちた男」「プリンス・オブ・エジプト」「奇跡を呼ぶ男」「アウト・オブ・タウナーズ」に出演した俳優、乱さんは「トゥナイト」に出演したタレント、大友さんは「AKIRA」「老人Z」を描いた漫画家、桜田さんは「わたしの青い鳥」「夏にご用心」「サンタモニカの風」を歌った歌手・世界基督教統一神霊協会会員(統一教会)、カーライルは「司祭」「フェイス」「フェローズ」「007ワールド・イズ・ノット・イナフ」「ケミカル51」に出演した俳優、今井さんは「心はロンリー気持ちは」「犬死にせしもの」に出演した女優・「おもひでぽろぽろ」の声優・「野性の風」「彼女とTIP ON DUO」を歌った歌手・ミュージシャンの布袋寅泰の妻、山崎さんは「犬夜叉(影郎丸・獣郎丸)」「海がここえる」「怪盗セイント・テール」「しましまとらのしまじろう(トリッピィ)」「烈火の炎」「ワンピース(カミュ)」の声優、小沢さんは「痛快ウキウキ通り」「ラブリー」を歌った歌手・指揮者の小沢征爾の甥、ホールは「すてきな片思い」「ときめきサイエンス」「デーモン」「ワイルド・ボーイズ」「共犯者」「欲情の媚薬」に出演した俳優、木村さんはモデル・野球選手の清原和博の妻、工藤さんは「黄砂に吹かれて」「くちびるから媚薬」を歌った歌手・SMAPの木村拓哉の妻、ブロンディは「ニューヨーク・ストーリー」「シン・レッド・ライン」「レストラン」「マリー・アントワネットの首飾り」「戦場のピアニスト」に出演した俳優、ゲラーは「ラストサマー」「スクリーム2」に出演した女優、村治さんは「1992年ブローウェル国際ギター・コンクール」に優勝したギタリスト、伊藤歩さんは「水の旅人」「女ざかり」「スワロウテイル」に出演したタレント、伊藤絵理香さんは「BIKINI」「ジパングあさ6」「おすぎとピーコの本ビニエンス」「氷点2001」「天国に一番近い男」に出演したタレント、渡辺さんは「走れケッタマシン」に出演したタレント・「集英社 non no」のモデル・俳優の渡辺謙の娘。
15 レオナルド・ダ・ヴィンチ(1452)、金日成(1912)、エリザベス・モンゴメリー(1933)、田原総一朗(1934)、クラウディア・カルディナーレ(1939)、板東英二(1940)、釜本邦茂(1944)、ヨネスケ・桂米助・小野五六(1948)、酒井和歌子(1949)、兵藤ゆき・兵藤由紀子(1952)、坂崎幸之助(1954)、嵐ヨシユキ・田宮淑行(1955)、エマ・トンプソン(1959)、嶋村薫(1969)、江藤智(1970)、木村拓也(1972)、真壁小巻(1974)、ジョニー・ガレキ(1975)、エマ・ワトソン(1990)。
ダ・ヴィンチは「モナリザ」「最後の晩餐」を描いた画家、金は北朝鮮人民共和国初代国家主席、モンゴメリーは「奥様は魔女(サマンサ)」「アモス」に出演した女優、田原さんは「朝まで生TV」「サンデープロジェクト」の司会者、カルディナーレは「山猫」「サーカスの世界」「マフィア」「ナザレのイエス」「オフサイド7」に出演した女優、板東さんは中日ドラゴンズに所属した野球選手・タレント、釜本さんは東京オリンピックサッカー日本代表・参議院議員、ヨネスケは「笑点」の前座・落語家、酒井さんは「伊豆の踊り子」「戦争を知らない子供たち」に出演した女優、兵藤さんは「おもいっきり中学時代」の司会者・「あいたい」の映画監督、坂崎さんは「ラブレター」「メリーアン」「星空のディスタンス」「恋人たちのペイヴメント」「シンデレラは眠れない」「霧のソフィア」「サファイアの瞳」を歌った「The ALFEE(アルフィー)」のメンバー、嵐は「横浜銀蝿」のドラム、トンプソンは「即興曲」「ハワーズ・エンド」「から騒ぎ」「パーフェクト・カップル」に出演した女優、嶋村さんは「行け稲中卓球部(北条先輩)」「クレヨンしんちゃん(とも)」「キャプテン翼J(井沢守)」の声優、江藤さんは広島カープ・読売巨人軍に所属した野球選手、木村さんは広島カープに所属した野球選手、真壁さんは「1993年旭化成水着マスコットガール」、ガレキは「ラストサマー」「バニラ・スカイ」に出演した俳優、ワトソンは「ハリー・ポッターと賢者の石(ハーマイオニー)」「ハリー・ポッターと秘密の部屋」「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」に出演した女優。
16 マニ(216)、チャールズ・チャップリン(1889)、愛新覚羅溥傑(1907)、ピーター・ユスチノフ(1921)、ヘンリー・マンシーニ(1924)、小川宏(1926)、渡辺岳夫(1933)、坂上二郎(1934)、坂本新兵(1935)、団しん也・五十貝勝(1944)、伊奈かっぺい・佐藤元伸(1947)、なぎら健壱(1952)、エレン・バーキン(1954)、池野恋(1959)、ジョン・クライヤー(1965)、マーチン・ローレンス(1965)、山辺有紀(1974)、ルーカス・ハース(1976)、森田このみ(1985)。
マニはマニ教の開祖、チャップリンは「黄金狂時代」「街の灯」「ライムライト」「モダン・タイムス」「チャップッリンの独裁者」「チャップリンの殺人狂時代」に出演した俳優、溥傑は清朝最後の皇帝(ラストエンペラー)愛新覚羅溥儀の弟、ユスチノフは「エジプト人」「スパイ」「ナイル殺人事件」「オリエンタル探偵殺人事件」「地中海殺人事件」「死海殺人事件」に出演した俳優、マンシーニは「ピーターガン」「ティファニーで朝食を」「酒とバラの日々」「アラベスク」「ひまわり」「ザッツ・エンタテインメント」「ピンクパンサー」の映画音楽を担当した音楽家、小川さんはNHKアナウンサー、渡辺さんは「巨人の星」「鉄人28号」「元祖天才バカボン」「アタックNo.1 」「赤胴鈴之助」「白い巨塔」の作曲家、坂上さんはコメディアンの「コント55号」・「カックラキン大放送」「ハイカラさん」「ぴったしカンカン」に出演したタレント、坂本さんは「ママと遊ぼう!ピンポンパン」「雑居時代」「フルーツケンちゃん」に出演したタレント、団さんは「あいつにゃあいつの夢がある」を歌った歌手、伊奈さんは「かっぺい&アッコおかしな二人」に出演した方言詩人、なぎらさんは「北村透谷 わが冬の歌」「パチンコ物語」「釣りばか日誌10」に出演したタレント、バーキンは「お気に召すまま」「MAC」「ラスベガスをやっつけろ」「恋する遺伝子」に出演した女優、池野さんは「ときめきトゥナイト」「ナースエンジェルりりかSOS」を描いた漫画家、クライヤーは「ホット・ショット」「恋人ゲーム」「プリティ・イン・ピンク」「スーパーマン4 最強の敵」に出演した俳優、ローレンスは「バッド・ボーイズ」「ブラックナイト」に出演した俳優、山辺さんは「渡る世間は鬼ばかり」「やまがた発!旅の見聞録」に出演したタレント、ハースは「マーズ・アタック!」「シン・レッド・ライン」「ザ・シャドー 呪いのパーティ」に出演した俳優、森田さんは「3年B組金八先生6」に出演したタレント。
17 板垣退助(1837)、畑正憲(1935)、桑田次郎(1935)、大泉逸郎(1942)、ウィリアム・ホールデン(1959)、若松勉(1947)、オリビア・ハッセー(1951)、高見沢俊彦(1950)、あきやまるな・秋山照子(1954)、黒川ゆりか(1962)、ジョエル・マレー(1963)、ゴルゴ松本・松本政彦(1967)、玉城千春(1977)。
板垣さんは「自由民権運動」を起こし立志社・愛国社・自由党・立憲自由党を結成した政治家、畑さんは動物学者、桑田さんは「ゴッド・アーム」「ウルトラセブン」「8マン」を描いた漫画家、大泉さんは「孫」「孫びいき」を歌った演歌歌手、ホールデンは「第17捕虜収容所」「麗しのサブリナ」「戦場にかける橋」「パリで一緒に」「007 カジノ・ロワイヤル」「クリスマスツリー」「タワーリング・イフェルノ」「オーメン2」に出演した俳優、若松さんはヤクルトスワローズに所属した野球選手・監督、ハッセーは「ロミオとジュリエット」「ナザレのイエス」「復活の日」「聖戦」に出演した女優、高見沢さんは坂崎さんは「ラブレター」「メリーアン」「星空のディスタンス」「恋人たちのペイヴメント」「シンデレラは眠れない」「霧のソフィア」「サファイアの瞳」を歌った「The ALFEE(アルフィー)」のメンバー、あきやまさんは「新みつばちマーヤの大冒険(マーヤ) 」「オズの魔法使い(ジンジャー) 」「忍者ハットリくん(ユメ子ちゃん) 」「それいけ!アンパンマン(ミルク坊や)」「YAWARA!」「名探偵コナン(めぐみ) 」「赤ずきんちゃん(赤ずきんちゃん)」の声優、黒川さんは「1984年クラリオンガール」・「想い人」を歌った演歌歌手、マレーは「ふたりは最高!ダーマ&グレッグ」に出演した俳優、松本さんはコメディアンの「T.I.M」、玉城さんは「長い間」「未来へ」「冬の歌」「好きな人」を歌った「Kiroro」。
18 中山みき(1798)、ズッペ(1819)、五島慶太(1882)、ジェームズ・ウッズ(1947)、エイヴリー・ブルックス(1949)、松永二三男(1951)、岸田敏志・岸田智史・稲田英彦(1953)、リック・モラニス(1953)、宅麻伸・託摩繁春(1956)、エリック・ロバーツ(1956)、小宮悦子(1958)、松野行秀・ゴージャス松野(1961)、伊藤裕子(1974)、メリッサ・ジョアン・ハート(1976)。
中山さんは天理教の教祖、ズッペは「ボッカチオ」「詩人と農夫」の作曲家、五島さんは東急グループの創業者、ウッズは「目撃者」「キャッツアイ」「ジェームズ・ウッズのコカイン」「カジノ」「ゴースト・オブ・ミシシッピー」に出演した俳優・「ヘラクレス」「ファイナル・ファンタジー」「スチュアート・リトル」の声優、ブルックスは「スター・トレック ディープ・スペース・ナイン」「アメリカン・ヒストリーX」「15ミニッツ」に出演した俳優、モラニスは「ゴーストバスターズ」「スクールウォーズ もうイジメは懲りごり!」に出演した俳優、松永さんは日本テレビアナウンサー、岸田さんは「蒼い旅」「重いつばさ」を歌った歌手・「新八先生」に出演した俳優、宅麻さんは「日本海大海戦 海ゆかば」「零戦燃ゆ」「ゴジラ」「八つ墓村」「ミスター・ルーキー」に出演した俳優・女優の賀来千香子の夫、ロバーツは「コカコーラ・キッド」「暴走機関車」「完全犯罪」「ヌードの鐘」に出演した俳優、小宮さんはフリーのニュースキャスター、松野さんはタレント・女優の沢田亜矢子の元夫、伊藤さんは「特命リサーチ200X」「ひとつ屋根の下2」「成田離婚」「小市民ケーン」・「NTT サンクスフェア」「エステー化学 ルームシャルダン」「大塚食品 紅イモチップス」のCMに出演した女優、ハートは「ライト・コネクション」「ザ・ハリケーン」「サブリナ 麗しの魔女inグレートバリアリーフの休日」に出演した女優。
19 西田幾多郎(1870)、ジュルメーヌ・タイユフェール(1892)、ヒュー・オブライエン(1930)、ダドリー・ムーア(1935)、早瀬圭一(1937)、村野武憲(1945)、和田慎二・岩本良文(1950)、石原のぶてる・石原伸晃(1957)、佐々木潤子(1960)、アシュレイ・ジャッド(1968)、ヘイデン・クリステンセン(1981)。
西田さんは「善の研究」「場所的論理と宗教的世界観」を研究した哲学者、タイユフェールは「牧歌劇」「フォルラーヌ」を作った作曲家、オブライエンは「ツインズ」「死亡遊戯」に出演した俳優、ムーアは「不思議の国のアリス」「テン」「ミスター・アーサー」「サンタクロース」に出演した俳優、早瀬さんは「人はなぜボケるのか」「長い命のために」「人間の砂漠」を書いた作家、村野さんは「くいしん坊!万歳(7代目)」に出演した俳優、和田さんは「スケバン刑事」「超少女明日香」を描いた漫画家、石原さんは自民党の衆議院議員・行政改革・規制改革担当大臣・東京都知事の石原慎太郎の子・石原良純の兄、佐々木さんは「エース!」「風の生まれるところ」「BAN BON!」を描いた漫画家、ジャッドは「カフス」「氷の接吻」「恋する遺伝子」に出演した女優、クリステンセンは「ヴァージン・スーサイズ」「海辺の家」「スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃(アナキン・スカイウォーカー)」に出演した俳優。
20 ルイ・ナポレオン(1808)、犬養毅(1855)、アドルフ・ヒトラー(1889)、ハロルド・ロイド(1893)、池田実(1920)、ライアン・オニール(1941)、ジェシカ・ラング(1949)、ヴェロニカ・カートライト(1950)、クリスピン・グローバー(1964)、吉井理人(1965)、倉沢淳美(1967)、紀里谷和明・岩下和裕(1968)、大沢樹生(1969)、坂本一生・新加瀬大周(1971)、目黒大樹(1973)、桜井亜弓(1975)、黒田美礼・加藤千帆(1978)、神谷涼(1982)、宮川美香(1983)。
ナポレオンは2代フランス皇帝、犬養さんは29代内閣総理大臣・緒方貞子の祖父、ヒトラーはナチス(国家社会主義ドイツ労働者党)党首・ドイツ総統、ロイドは「シベリア出征」「巨人征服」に出演した俳優、池田さんは「フランスベッド」創業者、オニールは「悪女のたわむれ」「ある愛の詩」「エクスタシーをさがして」に出演した俳優、ラングは「キングコング」「郵便配達員は二度ベルを鳴らす」「トッツィー」「カントリー」「ケープ・フィアー」「ブルースカイ」「代理人」「タイタス」に出演した女優、カートライトは「鳥」「エイリアン」「イーストウィックの魔女たち」「ヒトラーの娘 甦るナチスの陰謀」「お気に召すまま」に出演した女優、グローバーは「個人授業」「13日の金曜日 完結編」「バック・トゥ・ザ・フューチャー」「ドアーズ」「チャーリーズ・エンジェル」「ベティ・サイズモア」に出演した俳優、吉井さんは近鉄バッファローズ・ヤクルトスワローズ・メッツ・ロッキーズ・エキスポズに所属した野球選手、倉沢さんは「めだかの兄妹」「もしも明日が…」を歌った「わらべ」、紀里谷さんは写真家・宇多田ヒカルの夫、大沢さんは「ガラスの十代」「パラダイス銀河」「太陽がいっぱい」を歌った「光GENJI」・タレントの喜多嶋舞の夫、坂本さんは「東京夜暴動 喧嘩の花道 東京番外篇 工藤兄弟VS坂本一生」に出演したタレント、目黒さんは「極道の妻たち」「ナニワの用心棒」に出演した俳優・俳優の松方弘樹の子、桜井さんは「シブヤ系うらりんご」「モナリザの下半身」「吉宗」「もう、ひとりじゃない」に出演したタレント、黒田さんはグラビアアイドル、神谷さんは「バトルロワイヤル」「伝説の教師」「給与明細書」に出演した女優、宮川さんは「伝説の教師」「プレイボール」に出演したタレント。
21 マックス・ウェーバー(1864)、アンソニー・クイン(1915)、シルバーナ・マンガーノ(1930)、チャールズ・グローディン(1935)、輪島功一(1943)、矢野立美(1949)、曽弥まさこ(1951)、臼井儀人(1958)、アンディ・マクダウェル(1958)、畑中葉子(1959)、藤井佳代子(1961)、久宝留理子(1969)、未希・川崎未希子(1976)、西本はるか・西本暖加(1978)。
ウェーバーは「プロテスタンティズムの倫理と資本主義の精神」「職業としての政治」を著した社会学者、クインは「炎の人ゴッホ」「ナザレのイエス」「砂漠のライオン」「海運王オナシス」「老人と海」「ラスト・アクション・ヒーロー」に出演した俳優、マンガーノは「アンナ」「マンボ」「私は宇宙人を見た」「ベニスに死す」「デカメロン」「砂の惑星」に出演した女優、グローディンは「ローズマリーの赤ちゃん」「キングコング」「天国から来たチャンピオン」「ベートーベン1・2」に出演した俳優、輪島さんは「WBA世界Jr.ミドル級」チャンピオンのプロボクサー、矢野さんは「シティハンター」「ウルトラマンダイナ」の作曲家・編曲家、曽弥さんは「魔女に白い花束を」「不思議の国の千一夜」「妖精旅行」を描いた漫画家、臼井さんは「クレヨンしんちゃん」を描いた漫画家、マクダウェルは「セント・エルモス・ファイヤー」「セックスと嘘とビデオテープ」「バッド・ガールズ」に出演した女優、畑中さんは「カナダからの手紙」を歌った歌手、藤井さんは「機動戦士Zガンダム」「獣戦士ガルキーバ」の声優、久宝さんは「男」「早くしてよ」を歌った歌手、未希は「爽健美茶」のCMに出演したタレント・「集英社 non no」「集英社 セブンティーン」のモデル、西本さんは「だっちゅ〜の」を流行語にした「パイレーツ」。
22 山縣有朋(1938)、富田勲(1932)、ジャック・ニコルソン(1937)、三宅一生(1938)、シェリル・リー(1967)、川合千春(1973)、土屋恵美子(1980)、中武佳奈子(1982)、きょろすけ(1987)。
山縣さんは3・9代内閣総理大臣、富田さんは「新日本紀行」のテーマを作曲したシンセサイザー奏者、三宅さんは服飾デザイナー、ニコルソンは「イージーライダー」「シャイニング」「郵便配達員は二度ベルを鳴らす」「愛と追憶の日々」「バットマン」「お気に召すまま」「ウルフ」「恋愛小説家」に出演した俳優、リーは「ツイン・ピークス ローラ・パーマー最期の七日間」「インモラル・ビーチ 灼熱の貞操帯」「ヴァンパイア・最期の聖戦」「楽園のキス」に出演した女優、川合さんは「サントリー鉄骨飲料(2代目鉄骨娘)」、土屋さんは「3年B組金八先生4」に出演した女優・声優、中武さんは「あっぱれさんま大先生」「ウルトラマンティガ」「ガラスの仮面」「水戸黄門」に出演したタレント、きょろすけはサンリオのカエルのキャラクター。
23 ジェームズ・ブキャナン(1791)、沢柳政太郎(1865)、上村松園(1875)、セルゲイ・プロコフィエフ(1891)、フランク・ボーセイジ(1893)、代田稔(1899)、シモーヌ・シモン(1911)、シャーリー・テンプル(1928)、園山俊二(1935)、望月あきら(1937)、サンドラ・ディー(1942)、大月みやこ・脇田節子(1946)、冠二郎・堀口義弘(1949)、河島英五(1952)、国広富之(1953)、ジェームス・ルッソ(1953)、平野文(1955)、ジョン・ハナ(1962)、前田亘輝(1965)、IZAM・日根良和(1972)、久遠さやか(1980)、加藤明日美(1983)。
ブキャナンは15代アメリカ大統領、沢柳さんは成城学園の創設者、上村さんは日本画家、プロコフィエフは「組曲 夏の夜」「交響組曲 1941年」の作曲家、ボーセイジは「武器よさらば」「第七天国」の映画監督、代田さんは「ヤクルト」の創業者、シモンは「黒い瞳」「キャット・ピープル」「ナチスに挑んだ女」「処女オリヴィア」「快楽」に出演した女優、テンプルは「歓呼の嵐」「独身者と女学生」「アパッチ砦」に出演した子役女優、園山さんは「はじめ人間ギャートルズ」「犬のガタピシ」「ペエスケ」を描いた漫画家、望月さんは「サインはV」「ゆうひが丘の総理大臣」を描いた漫画家、ディーは「避暑地の出来事」「彼女は億万長者」「ダイヤモンド作戦」に出演した女優、大月さんは「女の駅」「乱れ花」「女の舞」「京都ひとり」を歌った演歌歌手、冠さんは「トラック狂走曲」「太陽に叫ぼう」「バイキング」を歌った歌手、河島さんは「酒と泪と男と女」「野風増」「時代 おくれ」を歌った歌手、国広さんは「炎のごとく」「当選確実」に出演した俳優、ルッソは「初体験リッジモント・ハイ」「ビバリーヒルズ・コップ」「コットンクラブ」「レイプ 殺意のエンジェル」「バッド・ガールズ」「ポストマン」「乱気流 ファイナル・ミッション」に出演した俳優、平野さんは「うる星やつら(ラム)」「プロゴルファー猿」の声優、ハナは「フォーウェディング」「ハムナプトラ 失われた砂漠の都」「サーカス」「ハムナプトラ 黄金のピラミッド」に出演した俳優、前田さんは「ベストセラー・サマー」「シーズン・イン・ザ・サン」「サマー・ドリーム」「ビーチ・タイム」「虹になりたい」を歌った「TUBE(チューブ)」のボーカル、IZAMは「すみれSeptember Love」をカバーした「SHAZNA」・吉川ひなのの元夫、久遠さんは「天国のKiss」「仮面ライダー龍騎」に出演したタレント・モデル、加藤さんは「伝説の教師」「岸和田少年愚連隊」に出演したタレント。
24 服部公一(1933)、シャーリー・マクレーン(1934)、バーブラ・ストライサンド(1942)、つかこうへい・金原峰雄(1948)、国吉良一(1948)、ジャン・ポール・ゴルチエ(1952)、山咲千里・山崎千里(1962)、大鶴義丹(1968)、山本梓(1981)。
服部さんは「月下水木金土のうた」「マーチング・マーチ」「アイスクリームの歌」「私の結婚」の作曲家、マクレーンは「80日間世界一周」「黄色いロールスロイス」「愛と追憶の日々」「キャノンボール2」「ヴァージン・ブレイド」に出演した女優、ストライサンドは「ファニー・ガール」「追憶」「スター誕生」「愛のイエントル」に出演した女優、つかこうへいは「蒲田行進曲」「広島に原爆を落とす日」を書いた劇作家、国吉さんは「失恋コンテスト(いいとも青年隊)」「エピローグが始まる(小堺一機)」「ロマンスの花束(吉沢秋絵)」の作曲家、ゴルチエはデザイナー、山咲さんは「誰にも言えない」「スチュワーデス物語」「肉体の門」「ガメラ」に出演したタレント・「美肌」「だから私は太らない」を書いた作家、大鶴さんは「ひまわり」「赤穂浪士」に出演した俳優・「ワイドショウ」「オキナワガール」を書いた作家・マルシアの夫、山本さんは「忍風戦隊ハリケンジャー」「新・星の金貨」・「NTT DoCoMo iアプリ」「後楽園ゆうえんち ルナパーク」のCMに出演したタレント。
25 オリヴァ・クロムウェル(1599)、徳川家宣(1663)、チャイコフスキー(1849)、三浦綾子(1922)、ポール・マザースキー(1930)、太田淑子(1936)、アル・パチーノ(1940)、上原きみこ(1946)、タリア・シャイア(1946)、鳥羽一郎・木村嘉平(1952)、ジョアン・チェン(1961)、児島未ちる・児島未散・児島未知瑠(1967)、レニー・ゼルウィガー(1969)、鶴田真由(1970)、宮澤寿梨(1980)。
クロムウェルは17世紀のイギリス革命(清教徒革命)の指導者、徳川さんは徳川幕府6代将軍、チャイコフスキーは「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「ハムレット」「軍隊行進曲」「四季」の作曲家、三浦さんは「氷点」「塩狩峠」「新約聖書入門 心の糧を求める人へ」「旧約聖書入門 光と愛を求めて」を書いた作家、マザースキーは「結婚しない女」「結婚記念日」「敵、ある愛の物語」の映画監督、太田さんは「リボンの騎士(サファイア)」「ひみつのアッコちゃん(鏡アツ子)」「ドラえもん(セワシ)」の声優、アルパチーノは「ゴッド・ファーザー」「クルージング」「インサイダー」「インソムニア」に出演した俳優、上原さんは「ラブリーまりちゃん」を描いた漫画家、シャイアは「X線の眼を持つ男」「ゴッドファーザー」「ロッキー(エイドリアン)」「官能」に出演した女優、鳥羽さんは「兄弟船」「下北漁港」「中仙道」「山陽道」を歌った演歌歌手・歌手の山川豊の兄、チェンは「イヤー・オブ・ザ・ドラゴン」「ラスト・エンペラー」「天と地と」「沈黙の要塞」「ジャッジ・ドレッド」に出演した女優、児島さんは「ジプシー」を歌った歌手、ゼルウィガーは「悪魔のいけにえ」「エンパイア・レコード」「プロポーズ」「ベティ・サイズ・モア」「ブリジット・ジョーンズの日記」「シカゴ」に出演した女優、鶴田さんは「悪女」「正義は勝つ」「竜馬がゆく」「徳川慶喜」「就職戦線異常なし」「病は気から 病院へ行こう2」に出演した女優、宮澤さんは「とんねるずの生でダラダラいかせて」のねずみッ子クラブ・「アートネイチャー」「オリエンタルランド」のCMに出演したタレント。
26 エリック・キャンベル(1879)、ルードヴィッヒ・ヨゼフ・ヨハン・ヴィドゲンシュタイン(1889)、ルドルフ・ヘス(1894)、ルート・ロイベリック(1926)、フランシス・レイ(1932)、風間杜夫・住田知仁(1949)、新谷かおる・新谷薫(1951)、岩本正樹(1958)、桂楽珍・中山行治(1962)、リー・リンチェイ(1963)、加藤浩次(1969)、田中直樹(1971)、品川祐(1972)、福留孝介(1977)、ジョーダナ・ブリュースター(1980)。
キャンベルは「チャップリンの放浪者」「喜劇王チャップリンの誕生」に出演した俳優、ヴィドゲンシュタインは哲学者、ヘスはナチス・ドイツの副総統、ロイベリックは「菩提樹」「鉄条網」「三色すみれ」に出演した女優、レイは「男と女」「パリのめぐり逢い」「ある愛の詩」「続・エマニエル夫人」の映画音楽家、風間さんは「蒲田行進曲」「華の乱」「天と地と」「夜逃げ屋本舗2」「スチュワーデス物語」「異人たちとの夏」に出演した俳優、新谷さんは「エリア88」「クレオパトラD.C.」を描いた漫画家・漫画家の佐伯かよのの夫、岩本さんは「ただ泣きたくなるの(中山美穂)」の作曲家、桂さんは「まんてん」に出演したタレント・落語家、リンチェイは「少林寺」「阿羅漢」「リーサル・ウエポン4」「キス・オブ・ザ・ドラゴン」に出演した俳優、加藤さんはコメディアンの「極楽とんぼ」・タレントの緒沢凛の夫、田中さんはコメディアンの「ココリコ」、品川さんはコメディアンの「品川庄司」、福留さんはPL学園卒で中日ドラゴンズに所属した野球選手、ブリュースターは「パラサイト」「姉のいた夏、いない夏」「ワイルド・スピード」に出演した女優。
27 ユリシーズ・S・グラント(1820)、アヌーク・エーメ(1932)、マイク真木・眞木荘一郎(1944)、キラー・カーン・小沢正志(1947)、藤原喜明(1949)、アリエル・ドンバール(1954)、吉村禎章(1963)、加藤雅也・加藤昌也(1963)、冨樫義博(1966)、松野明美(1968)、原千晶(1974)、船木和喜(1975)、間下このみ(1978)、大野紋香(1982)、西村豪起(1982)、鈴木杏(1987)。
グラントは18代アメリカ大統領、エーメは「密会」「火の接吻」「ソドムとゴモラ」「カンヌ 愛と欲望の都」に出演した女優、真木さんは「バラが咲いた」を歌った歌手・俳優の真木蔵人の父、カーンは新日本プロレスのプロレスラー、藤原さんはプロレスラー・藤原組組長、ドンバールは「ガーターベルトの夜」「恋の力学」「倦怠」に出演した女優、吉村さんはPL学園卒で読売巨人軍に所属した野球選手、加藤さんは「利家とまつ」「ナオミ」「BROTHER」に出演した俳優、冨樫さんは「幽遊白書」「HUNTER×HUNTER」を描いた漫画家・「美少女戦士セーラームーン」を描いた漫画家の武内直子の夫、松野さんはマラソン選手、原さんは「1995年クラリオンガール」・「失楽園」「ワンダフル」「力の限りゴーゴゴー」に出演したタレント、船木さんは「1998長野五輪」「2002ソルトレーク五輪」にラージヒルで出場したスキージャンプ選手、間下さんは「所さんのただものではない」「機動刑事ジバン」「スクールウォーズ」に出演したタレント・カメラマン、大野さんは「はみだし刑事情熱系」「保護観察」「みにくいアヒルの子」に出演したタレント、西村さんは「バトルロワイヤル」「ちゅらさん」に出演した俳優、鈴木さんは「花とアリス」「MOON CHILD」・「ロート製薬 リセ」「大塚製薬 ポカリスエット」のCMに出演したタレント。
28 伊藤東涯(1670)、ジェームズ・モンロー(1758)、ライオネル・バリモア(1878)、ジェームズ・ベーカー(1930)、サダム・フセイン(1937)、アン・マーグレット(1941)、村生ミオ(1952)、メアリー・マクドネル(1952)、ミシェル・ファイファー(1958)、辻元清美(1960)、竹本孝之(1965)、生稲晃子(1968)、ペネロペ・クルス(1974)、ネイト・リチャート(1978)、ジェシカ・アルバ(1981)、内藤淳一 (1982)、でんでん(1970)。
伊藤さんは古義学派の儒学者・伊藤仁斎の子、モンローは5代アメリカ大統領、バリモアは「有罪無罪」「フランダースの少年」「自由の魂」「アルセーヌ・ルパン」「椿姫」に出演した俳優、ベーカーはアメリカ大統領首席補佐官、フセインはイラク大統領、マーグレットは「ラスベガス万歳」「駅馬車」「愛の狩人」「ファミリー」に出演した女優、村生さんは「胸騒ぎの放課後」「微熱 My Love」を描いた漫画家、マクドネルは「ダンス・ウィズ・ウルブズ」「インデペンデンス・デイ」に出演した女優、ファイファーは「危険な関係」「バットマン・リターンズ」「逢いたくて」「ホワット・ライズ・ビニース」「アイ・アム・サム」に出演した女優、辻元さんは社民党に所属した衆議院議員、竹本さんは「陽あたり良好 」「中学生日記」に出演したタレント、生稲さんは「おニャン子クラブ」「うしろ髪ひかれ隊」・「暴れん坊将軍」「キッズ・ウォー」に出演した女優、クルスは「ハモンハモン」「オープン・ユア・アイズ」「裸のマハ」「コレリ大尉のマンドリン」「バニラ・スカイ」に出演した女優、リチャートは「サブリナ」に出演した俳優、アルバは「僕たちのサマーキャンプ 親の居ぬ間に」「25年目のキス」「監禁」に出演した女優、内藤さんは「バトルロワイヤル」「暴れん坊将軍」に出演した俳優、でんでんはサンリオのカタツムリのキャラクター。
29 エドワード・ケネディ・デューク・エリントン(1899)、中原中也(1907)、フレッド・ジンネマン(1907)、岸田今日子(1930)、ジャン・ロシュホール(1930)、宝田明(1934)、仰木彬(1935)、牧誠(1948)、田中裕子・澤田裕子(1955)、ケイト・マルグルー(1955)、ダニエル・デイ・ルイス(1957)、Coba(1959)、和由布子(1960)、アンドレ・アガシ(1970)、ユマ・サーマン(1970)、相川恵里(1972)、二岡智宏(1976)、一色紗英・畠山紗英(1977)。
エリントンは「A列車で行こう」「キャラヴァン」「黒と茶の幻想」の作曲家・ピアニスト、中原さんは詩人、ジンネマンは「真昼の決闘」「オクラホマ!」「ジャッカルの日」「ジュリア」に出演した俳優、岸田さんは「破壊」「砂の女」「竹取物語」「利休」「武田信玄」に出演した女優、ロシュホールは「大盗賊」「フレンチ・グラフティ」「タンゴ」「プレタポルテ」に出演した俳優、宝田さんは「ゴジラ」「ホノルル・東京・香港」「あげまん」「ミンボーの女」「マルタイの女」に出演した俳優、仰木さんは近鉄バッファローズ・オリックスブルーウェーブの野球監督、牧さんは精密機器の「メルコ」の創業者、田中さんは「ええじゃないか」「男はつらいよ 花も嵐も寅次郎」「天城越え」「二十四の瞳」「嵐が丘」「虹をつかむ男」「ホタル」に出演した女優、マルグルーは「ミセス・コロンボ」「スタートレック ヴォイジャー」に出演した女優、ルイスは「ガンジー」「ラスト・オブ・モヒカン」「父の祈りを」「ボクサー」に出演した俳優、Cobaは「過ぎ去りし永遠の日々」「妄想家のトゥルース」を作曲したアコーディオン奏者、和さんは「化粧」に出演した女優・五木ひろしの妻、アガシはテニス選手・女優のブルック・シールズと離婚・テニス選手のシュテファン・グラフの夫、サーマンは「ミッドナイト・ガール」「ロビン・フッド」「バットマン&ロビン/Mrフリーズの逆襲」「レ・ミゼラブル」「ギター弾きの恋」に出演した女優、相川さんは「プロミスリング 鹿島アントラーズ物語」「さすらい刑事旅情編2」に出演したタレント、二岡さんは読売巨人軍に所属した野球選手、一色さんは「1991年三井のリハウスガール」・「学校へ行こう」「君のためにできること」「お水の花道」「蔵」に出演したタレント。
30 バート・ヤング(1940)、ジル・クレイバーグ(1944)、Mr.オクレ・岡田信行(1953)、清田益章(1962)、井上彩名(1967)、常盤貴子(1972)、キルスティン・ダンスト(1982)、柳英里紗(1990)。
ヤングは「110番交差点」「ロッキー」「リーサル・コップ」「恋するための3つのルール」に出演した俳優、クレイバーグは「御婚礼 ザ・ウェディング・パーティー」「タッチダウン」「ルナ」に出演した女優、オクレは「大日本除虫菊 金鳥どんと」「シマヤ だしの素」「ネピア ウェットティッシュ」のCMに出演したタレント、清田さんは超能力者、井上さんは「パチンコグラフィティ」「ルビーフルーツ」「歯科医」に出演したタレント、常盤さんは「悪魔のKiss」「ザ・ワイドショー」「カミングホーム」「みにくいアヒルの子」「ひとり暮らし」「理想の結婚」「美しい人」「ロング・ラブレター 漂流教室」に出演した女優、ダンストは「インタビュー・ウイズ・ヴァンパイア」「若草物語」「スモール・ソルジャーズ」「ヴァージン・スーサイズ」「スパイダーマン」に出演した女優、柳さんは「明日があるさ」・「マクドナルド てりたまバーガー」「ライオン PCクリニカ」「味の素 Cookdo」「旭化成 へーベルハウス」のCMに出演したタレント。