雑学研究

ホーム> 研究室> 各種資料>

墓 相

墓相の意義
墓は、死者の埋葬場所であるだけではなく、一族一家の盛衰興亡にまで影響力を持つとされます。 先祖と子孫のためにも正しい墓相の知識を身につけて下さい。

墓 相

 墓がない家庭

 ・財産があっても良い相続人がなく、夫婦の片方が病弱短命

 墓の地形

 四角形:吉
 東北の欠け:夫婦別離、身障者、変死、火難
 西北の欠け:子供の早死、身障者、変死
 西南の欠け:後家、身障者、変死、火難
 東南の欠け:夫婦の不一致
 周囲に塀がある:世間体をはばかる秘密が生じる
 山頂にある:財産が減る
 崖の上にある:財産が殖えない
 井戸の近くにある:凶
 西傾:夫婦の片方が病弱、短命、火難
 北傾:子供に凶
 水の流入:病人が生じる

 墓の方位

 西南:怪我、精神病、変死、後家、夫婦別居、火難
 西:女の長命
 :男の長命
 西北:病弱、変死、火難、長男の家出
 東北:怪我、精神病、変死、火難、夫婦別居

 樹木と地面

 木陰:病人が絶えない
 墓地内の木:財産の減少、病人
 赤の粘土系:吉
 コンクリート:男子の早死
 砂利・小石:子供が病弱
 板敷石:財産上凶

 墓石

 二重台石:不動産が減る
 細長い竿石:短命、養子
 高い竿石:見下げられる家庭となる
 竿石と台石をセメントで接合:中風、神経痛
 竿石の傷:大怪我
 奇形の墓石:養子、父の早死

 墓石の文字

 夫婦の名を揃える:吉
 二組以上の夫婦名:養子
 側面の戒名:愛人ができる
 本名のまま:養子
 夫婦別々:養子、夫婦同棲困難
 「○○家の墓」:孫の代に養子
 戒名の書き換え:狂死

 墓石の質

 白の花崗岩:吉
 青色石:病人続出
 黒色石:大問題、火難
 赤色石:病弱
 自然石:血統絶える
 大理石:怪我

 墓石の意味

 竿石
  上1/3:心・頭
  中1/3:胸・腹
  下1/3:腰・足
 台石
  上台石:動産
  下台石:不動産

 吉相の墓

 樹木がない
 赤土
 正方形
 南東向き
 墓石は白い花崗岩
 二段の台石
 夫婦一竿石
 右から左に生まれ順に建てる

 問題

 祭祀をしない
 ・心臓・呼吸器系疾患
 ・精神病
 ・目・耳・鼻の病気、怪我
 縁が重複する(再縁・内縁)
 ・胃・肝臓・膵臓・胆嚢の病気、手術
 水子がいる(流産、死産、中絶)
 ・盲腸・神経痛、リュウマチ、痔、婦人病
 ・脱腸、夜尿症、腎臓炎、胆石、足腰の怪我、耳鼻の病気
 ・金銭出費がかさむ
 ・縁関係に問題ができる
 ・親と相続人夫婦との不一致