雑学研究

ホーム> 研究室> 生活・文化> 儀式・行事事典>

儀式・行事事典

受賞・叙勲
受賞と叙勲
・受賞=民間団体が設けている賞を受けること
・叙勲・受章=国が設けている勲章・褒章を受けること
・受章・叙勲した場合には祝福する

お祝い
・電話か祝電で祝いの言葉を伝える
・贈り物は、花束、お酒、食べ物(伊勢海老・鯛・昆布・鰹節)、果物、菓子
・目下であれば現金でも良い
・表書きは「御祝」「祝○○賞(章)」とする
・祝賀会を開いても良い

お返し
・お返しの品と挨拶状を贈る
・祝賀会を開いてもらったら、記念品を渡す
・表書きは「内祝い」「○○賞(章)受賞(章)」とする
・お祝いを貰わなくても、喜びを分かち合う意味で内祝いを贈る場合もある

勲章
種 別等 級授与対象
菊花賞大勲位菊花章頸飾国家・公共の功労者
大勲位菊花大綬章
旭日章勲一等 旭日桐花大綬章
勲一等 旭日大綬章
勲二等 旭日重光章
勲三等 旭日中綬章
勲四等 旭日小綬章
勲五等 双光旭日章
勲六等 単光旭日章
勲七等 青色桐葉章
勲八等 白色桐葉章
宝冠章勲一等 宝冠章
勲八等 宝冠章
瑞宝章勲一等 瑞宝章
勲八等 瑞宝章
文化勲章単一級文化の発達の功績者

褒章
種 別授与対象
黄綬褒章業務に精励し衆民の模範である方
紫綬褒章学術、芸術上の発明、改良、創作に関して事績の著しい方
藍綬褒章公衆の利益を興した方又は公同の事務に尽力した方
紅綬褒章自己の危難を顧みず人命を救助した方
緑綬褒章孝子、順孫、節婦、義僕など徳行卓絶な方
紺綬褒章公益のため私財を寄附した方等