雑学研究

ホーム> 研究室> 生活・文化> 儀式・行事事典>

儀式・行事事典

昇進・栄転
昇進祝い
・上司が昇進したら、部下が宴会の席を設ける
・部署内での内々の会として、部署外には知らせない
・日時・場所は上司に合わせる
・祝いの席で上司に一言述べてもらい、乾杯、贈り物の贈呈を行う
・贈り物は上司の好みを考え、記念になるものを贈る
・贈り物の表書きは「祝御昇進」「御昇格御祝」とする
・栄転の場合、品物よりも現金や商品券が良い
・金銭類の表書きは「御餞別」「寸志」とする
・栄転の場合には表書きを「御祝」としても良い

お礼
・昇進祝いのお礼は基本的には必要ない
・食事に招待したり、転任先の名産品を贈っても良い
・社外からの祝賀会は辞退するのが無難
・断れない場合には受け、礼状とお返しの品を贈る

挨拶と引継ぎ
・関連部署へも行き、お礼と引継ぎの確認をする
・地方転任の場合、取引先へ転任の挨拶状を送る
・挨拶状には、移動の事実、支援に対する感謝、今後の抱負を書く
・後任者が決まっていれば、挨拶に同行させる

取引先の異動
・取引先の担当者の昇進・昇格は正確な情報か確認する
・旧職名で呼ばないように気をつける
・現金を避け、趣味関係の品が良い