雑学研究

ホーム> 研究室> 生活・文化> 儀式・行事事典>

儀式・行事事典

危篤・死去
危篤
・家族、近親者、友人、知人の順に連絡する
・家族の順序は、配偶者、親・子、兄弟姉妹、祖父母・孫、配偶者の親、おじ・おばの順
・本人が会いたがっていると思われる人だけに知らせる
・緊急時なので夜中に電話で連絡しても構わない
・連絡は、誰が、どこで、どんな容態かを正確に伝える
・場所の連絡は、住所、電話番号、道順を伝える
・電話連絡がとれない人には電報をうつ
・隣家や町内会の役員にも伝える
・連絡を受けたら、とにかく駆けつける
・服装は、地味な平服で

死去
・葬儀の日時が決まったら、死去の事実、通夜・告別式の日時・会場、喪主を伝える
・死に水・末期の水
  筆か割り箸の先に脱脂綿を巻きつけたものに水を含ませ、支社の唇に当てて湿らせる
  配偶者、親・子、兄弟姉妹、祖父母の順で行う
・湯灌
  死者の身体をアルコールにひたしたガーゼか脱脂綿で拭き清める
・綺麗な浴衣に着替えさせ、襟を左前にする
・病院以外で死んだ場合には医師を呼び、死亡確認をしてもらう
・死亡確認の前には手を触れてはいけない