雑学研究

ホーム> 研究室> 生活・文化> 掃除事典>

掃除事典

フローリング
フローリングの基本
・床材は合板に化粧板を貼り合せた構造
・表面の樹脂加工は磨耗する
・直射日光が当たると劣化するので、カーテンを活用する
・温風ヒーターの吹き出し部分は傷みやすいので保護する
・床用のニスやワックスで表面を保護しなければならない
・ニスは1年に一度、ワックスは半年に一度程度で塗り替える

掃除方法
・通常は、掃除機をかけて、乾いた布で拭く
・化学雑巾は濡れた場所では使わない
・汚れが目立つ場合には、軽く水拭きする
・住宅用洗剤を使うと綺麗になるが、ワックスがはがれやすい
・クレヨンやインキは、染み抜き用のベンジンを使う

ワックス
・塗る前の準備
  重ね塗り:掃除機の後に住宅用洗剤で拭き、前の汚れを落とす
  ワックスを落とす:タワシ、ブラシ、やすりなどで落とす
・使用量に従って、薄く塗り、綺麗な布でむらがないように広げる
・必要に応じて二度塗りする
・ワックスが乾くまでは歩かない

補修方法
・浅いキズ
  筆ペンタイプの着色補修剤を使う
  目立つ場合には薄め目の色を使う
・深いキズ
  ろうのフローリング用補修剤を使う
  温めてやわらかくしてから、埋め込み、ヘラでならす
  周囲の補修剤を拭き取る