雑学研究

ホーム> 研究室> 生活・文化> 掃除事典>

掃除事典


・ほうきや掃除機は畳の目に沿って行う
・原則として乾拭き
・湿ったお茶殻を絞ってから、ほうきをかけても良い
・汚れによっては固く絞って雑巾をかける
・必要に応じて畳の黄ばみ取り剤を使う
・水溶性の汚れには中性洗剤をつけた歯ブラシを使う
・油汚れにはアルコールを染み込ませた布を使う
・年に一度は畳をあげて、風を通す

カーペット
・頻繁に丁寧に掃除機をかける
・チリだけでなく、ダニなども取る
・カーペットクリーナーを使い、水拭きする
・ウールには消毒用アルコール(ベンジン、エタノール、オキシドール)を使う
・水溶性の汚れは、濡らした布で吸い取り、乾いた布で拭く
・油汚れは、乾いた布で吸い取り、洗剤をつけた布で叩いて浮き出させ、乾拭きする
・調味料は、お湯で濡らしてしぼった布で拭く
・ガムは、冷やして固めてからヘラで取り、最後にベンジンで拭き取る
・へこみはスチームアイロンをかけてブラシをかける

クッションフロア
・掃除機をかけてから、お湯で拭く
・模様に入り込んだ汚れにはブラシを使う
・樹脂系ワックスを塗ると汚れにくい