雑学研究
ホーム> ショッピング> 健康補助食品

健康補助食品

主な健康補助食品の特徴

名称特徴
AHCC Active Hexose Correlated Compoundの略で、「活性化植物性多糖類関連化合物」と訳される。肺がん・乳がんなどの臨床例が多いが医薬品ではなく、免疫力強化を目的とする機能性食品。
DHA ドコサヘキサエン酸は、魚の眼窩に多く含まれる多価不飽和脂肪酸。 記憶力・学習能力の向上、コレステロール低下、血栓防止、アレルギー体質改善、視覚改善、ガン抑制作用が確認。 悪玉コレステロールの低下はEPAより高い。
EPA エイコサペンタエン酸は、青魚の脂肪に多く含まれる多価不飽和脂肪酸。 血液の流動性を高めるため、動脈硬化・脳梗塞・心筋梗塞の予防、中性脂肪の低下などの作用がある。 血液凝固の抑制はDHAより高い。
MSM メチル・スルフォニル・メタンは、人間・動物・植物の組織に存在する天然有機体硫黄成分。加齢と共に減少する。 ケラチンやコラーゲンとの結合、Phバランスの調整、インシュリンの生成などに必要。 関節炎、頭痛、歯痛、胸焼け、花粉症、アレルギー性喘息、ガンの進行抑制などに良い。
アイブライト ゴマノハグサ科の一年草。目の炎症・かゆみ、眼精疲労、結膜炎、シミ、尿道炎・膀胱炎などに使われる。
アガリクス 多糖類の一種のβグルカンに腫瘍抑制作用がある他、免疫機能向上や抗酸化などの作用がある。 日本薬理学会や日本癌学会総会などでガン治療の症例が報告されている。
アシュワガンダ ナス科の低木で、必須アミノ酸のL-アルギニンが、精力増強・疲労回復・滋養強壮・筋肉の増強・免疫機能向上・不妊症に良い。
アスタキサンチン 天然色素のカロテノイドの一種で、ビタミンEの100〜1000倍の抗酸化力がある。 目の健康(眼精疲労・仮性近視・白内障)、美肌(コラーゲンの保護)、ガン抑制、ストレス、動脈硬化、糖尿病(血糖値低下)などに。
アセロラ 常緑低木の熱帯果樹で、レモンの30倍以上のビタミンCの他、ビタミンEやポリフェノールも含み、美肌(しみ・しわ)、霜焼け、ストレス、免疫力向上に良い。
アルファリポ酸 1951年に補酵素として発見。アンチエイジングサプリとして知られている。 たんぱく質、炭水化物、脂肪をエネルギーに変換するのを補うためダイエットに良い。抗酸化作用、新陳代謝促進、肝機能向上。
アロエ ユリ科の多肉性植物で地中海と南アフリカが原産地。効能は広範囲にわたり、便秘、胃潰瘍、糖尿病、低血圧、胆石、乗り物酔い、二日酔い、肩こり、冷え性、更年期障害、痔、やけど、歯槽膿漏などがある。 詳細は、アロエ事典
イチョウ葉 1968年にドイツで医薬品として発売。フラボノイドが血液をサラサラにするため、多発脳梗塞性痴呆症、高血圧、動脈硬化、物忘れ、更年期障害、冷え性、便秘、肩こり、しわに良い。
ウコン ショウガ科の多年草で肝臓に良い。春ウコンには、精油成分のターメロン(胆汁分泌促進)、αクルクミン(抗ガン作用)、アズレン(潰瘍治癒)が多く含まれ、秋ウコンには、クルクミン(胆汁分泌促進・利尿作用・抗酸化作用)が多く含まれる。その他、カルシウム、カリウム、鉄、マグネシウム、フラボノイド、食物繊維などが含まれる。
エキナセア インディアンが風邪予防に使っていたキク科のハーブ。免疫力強化、抗ウイルス、抗菌などの効果があり、風邪薬を飲みたくない妊婦の方におすすめ。
オメガ3 ALNA・DHA・EPAの3種類の脂肪酸。心臓病、アトピー、脳梗塞、アルツハイマー、花粉症、神経痛、関節炎、成人病、コレステロール分解に良い。
牡蠣肉エキス 必須アミノ酸8種類が含まれ、疲労回復、精力増強、貧血、肝臓病、脳梗塞、心筋梗塞、二日酔い、婦人病に良い。
核酸 DNA・RNA 肝臓で合成されるが、加齢とともに不足する。新陳代謝促進効果が、シミ、ソバカス、白髪、精力減退に良く、末梢血管拡張効果が、冷え性、脳血栓、動脈硬化、心筋梗塞、痴呆に良く、糖吸収緩和効果が、糖尿病や肥満に良く、抗アレルギー作用が、アトピーや慢性皮膚炎に良い。
肝油ドロップ ビタミンADのチュアブルタイプ。目の乾燥感、骨歯の発育、夜盲症、妊娠・授乳期、病中病後の体力低下時に。
キャッツクロー 南米ペルーのアカネ科のつる状植物。 6種類のアルカノイド、カテキン、フラボノイドを含み、免疫機能を強化する他、関節炎、リウマチ、座骨神経痛に効果があることが確認されている。 ヨーロッパでは、エイズ、白血病、免疫不全症の患者に投与されている。
ギャバ アミノ酸の一種で、大脳・間脳・中枢神経の伝達に関与する。 記憶力向上、高血圧、糖尿病、動脈硬化、脳卒中、痴呆症、更年期障害、自律神経失調症、中性脂肪増加抑制、肥満防止、関節痛、頭痛、免疫力向上に良い。
グルコサミン 甲殻類のキチン質に含まれ、関節の軟骨細胞を形成する成分。関節炎や変形性関節症を和らげる。 食欲減退が起こる場合がある。カニやエビのアレルギーの方は要注意。
クロレラ 淡水に生息する植物で、アルカリ性食品。クロロフィル、ルチン、ミネラルを含む。 発ガン性物質の吸着、抗酸化作用、肝臓病、腎臓病、血栓予防、血圧低下、コレステロール低下、免疫増加、貧血改善、細胞の活性化に良い。
酵素 複数の原料を発酵熟成させたもので、アミノ酸、ビタミン類が豊富に含まれる。 新陳代謝の活発化、免疫力の向上、ガン予防・副作用軽減、性機能の向上、ストレス軽減、胎児発育不全の改善など。
高麗人参 ウコギ科の多年草。サポニン、ジンセノサイド、アダブタゲンが含まれ、 疲労回復、滋養強壮、血圧調整、消炎抗菌、健胃整腸、肝機能強化、強心、抗腫瘍、糖尿病、更年期障害、冷え性、生理不順、ストレス、老化防止、AIDSウイルスの抑制などに効果・効能があると言われる。
コエンザイムQ10 心臓薬として使われるビタミン用作用物質(補酵素)でビタミンQとも呼ばれる。 心肺機能の向上、美肌(しみ・しわの予防)、むくみ改善、冷え性、老化防止に。
コラーゲン 動物性と海洋性がある。18歳前後を境に減少する。美肌(はり)、関節痛、骨粗鬆症、老眼、高血圧、動脈硬化、アトピー、花粉症に。
コンドロイチン サメ軟骨のムコ多糖体。美肌(保水)、関節痛、リウマチ、心臓病、心筋梗塞、腎炎、肝機能改善、効ガン作用、鎮痛作用、
鮫軟骨 コンドロイチンの他、ヒドロキシプロリンを含む。ヒドロキシプロリンには、表皮細胞増殖促進、コラーゲン合成促進、角質保湿作用がある。 慢性関節症、変形性関節症、リウマチ、ウイルス感染予防などに良い。
シルク 18種類のアミノ酸が含まれている。糖尿病、高血圧、疲労回復、二日酔い、痴呆症、アトピー、心筋梗塞などに良い。
深海鮫エキス 不飽和脂肪酸のスクワレンが含まれる。美肌(潤い、新陳代謝)、免疫力向上、生活習慣病、B型慢性肝炎、抗腫瘍、血糖値・血圧の正常化、コレステロールの減少に良い。
スッポン 8種類の必須アミノ酸、DHA、不飽和脂肪酸を含有。精力増強、虚弱体質、肉体疲労、栄養欠乏、心身症、肥満予防、婦人病(月経不順、更年期障害)、老化防止に。美肌を目出す女性、集中力を高めたい子供にもおすすめ。
スピルリナ アフリカや中南米の熱帯地方の塩水湖に自生する藻の一種。アルカリ性で葉緑素(クロロフィル)を含む。 眼精疲労、肌荒れ、胃潰瘍、慢性胃炎、貧血、糖尿病、抗ガン、貧血予防、肝機能向上に。
田七人参 ウコギ科の多年草。サポニン、田七ケトン、アルギニン、フラボノイド、有機ゲルマニウムが含まれ、特にサポニンの含有量は高麗人参の10倍以上。 滋養強壮、精力増強、肉体疲労、免疫力向上、肥満、便秘改善、血圧調整(血管強化、血液浄化)、更年期障害、成人病、鎮痛・消炎・止血に良い。
冬虫夏草 コウモリガの幼虫に寄生したキノコで、ジオクシテアデノシン、セレン、ポリサッカロイドが含まれる。 免疫力向上、精力増強、滋養強壮、虚弱体質、肉体疲労、生活習慣病予防、抗酸化作用、更年期障害、抗ガン剤の副作用軽減。
ナットウキナーゼ 納豆のネバネバの成分。血栓溶解酵素。動脈硬化、心筋梗塞、脳卒中、痴呆、高血圧、肩こり、冷え性、骨粗鬆症、便秘に良い。
ノニ モリンダ・シトリフォリア、ヤエヤマアオキと呼ばれる常緑の潅木。 免疫強化、精力増強、ガン、心臓病、肥満、高血圧、関節痛、糖尿病、アレルギー、消化不良、動機、ストレス、不眠に。
ヒアルロン酸 ニワトリや豚から抽出されるエキス。細胞に潤いをもたらし、コラーゲンやビタミンの吸収を高める。
ビール酵母 ビールを発酵させる際に用いるが、濾過されるのでビールには含まれない。 ビタミン、ミネラル、アミノ酸、食物繊維を含む。 心筋梗塞、糖尿病、免疫力向上、動脈硬化防止、慢性肝疾患、角膜損傷、皮膚障害、妊娠中毒症、放射線や抗ガン剤による白血球減少などの予防に。
プエラリア タイ北部の山岳地帯に生息するマメ科の植物。 女性ホルモンのエストロゲンの分泌を促進し、豊胸、生理不順、若返り(美肌・黒髪)、冷え症、肩凝り、骨粗鬆症、更年期障害に。
フコイダン 海藻から抽出した非キノコ系多分子粘質多糖類。 美肌、免疫力増強、高コレステロール、高血圧、高血糖、糖尿病、抗ピロリ菌、抗ガン作用、アレルギー抑制。
ブルーベリー アントシアニンが網膜のロドプシン(視紅素)を再合成させるため、疲れ目、近視・遠視、目のかすみ、老眼、白内障、肩凝り、頭痛、網膜炎、網膜剥離に良い。 抗酸化作用、整腸作用、毛細血管保護、循環機能の改善、抗炎症作用もあるとされる。
プロポリス ミツバチが樹液から作り出した酵素。抗菌、抗炎症、免疫力向上、抗腫瘍、抗酸化、抗アレルギー作用があり、肝硬変、高血圧、腎不全、糖尿病に良い。
ポリフェノール 植物の色素・苦味成分で、過剰な活性酸素を抑制(抗酸化作用)する。 高血圧、動脈硬化、肥満防止、老化防止に良い。
マカ インカ帝国の戦士の食べ物とされるアブラナ科の植物。 アルギニン、リジン、タンニン、サポニンなどが含まれる。 精力増強、疲労回復、不妊症、生理痛・生理不順、美肌、免疫力向上、冷え性、更年期障害、老化防止などに。
卵黄油 卵黄レシチン、不飽和脂肪酸が含まれる。 老化防止、痴呆症、記憶力増大、自律神経失調症、不眠症、神経衰弱、精力減退、高血圧、心臓病、肝臓病、糖尿病、不妊症、美肌、肥満防止、更年期障害に。
ルテイン 緑黄色野菜の色素成分であるカロチノイドの一種。 目の活性酸素の除去、角膜の保護。白内障、緑内障、黄班変成症に良い。1日6mgの摂取が目安。
霊芝 サルノコシカケ科のキノコ。不老長寿の妙薬とされてきた。 免疫機能向上、ガン細胞増加抑制、新陳代謝促進、抗ウイルス、心臓病、糖尿病、喘息、強精、リウマチ、アトピー性皮膚炎、不眠症、更年期障害、冷え性、抗血栓、解毒、養命など。
ローヤルゼリー ミツバチの咽頭線で作られる乳状物で、アミノ酸とビタミンを含む。 滋養強壮、肉体疲労、肌荒れ、不眠、病後の体力回復、老化防止、肝機能向上に。

必ずお読み下さい
健康食品(医薬部外品)は、研究者や臨床などによって効能・効果が確認されている成分が含有されていても、薬事法第66条で、その食品の広告・表示において効能・効果に関する記述が認められていません。 上記の特徴は、薬効ではなく、一般的に言われている特徴であり、特定の健康食品の確実な効果・効能を保証するものではありません。 治療や予防を目的とする際には、健康食品に過大な期待をせず、適正な医療を受けて下さい。

ショップ TOP